2019年の目標

あけましておめでとうございます!

新年一発目なので2019年の目標を宣言したいと思います。

目標を立てるに当たって

目標を立てるに当たっては、前年の取組結果も考慮しつつ、前年同様、自分がどう生きたいか、どのようにありたいかということを重視します。

「自己責任のもと自由意志を発揮して決断を積み重ねることで、自分の人生の主人公として楽しく生きる」

前年の目標宣言の記事でも書きましたが、これが自分のありたい生き方です。

この考え方のもと、自由に考えた結果、今の自分が正直に感じ・考えたのは次のことでした。

●50歳で再びセミリタイアしたい(※あくまでもセミでよく完全リタイアにはこだわらない)

●もっとかっこよくありたい

これらを実現するために2019年は以下の目標に取り組むこととしました。

2019年の目標

目標1

株式投資で2018年末比+30.5%を達成する

目標2

腹筋を割るために2019年末までに体脂肪率15%未満を達成する

以下、それぞれ掘り下げます。

目標1「株式投資で前年末比+30.5%」について

50歳でセミリタイアするために、それまでにある程度の金銭的な余裕を作っておきたいです。

+30.5%という数字は50歳で達成したい金額から逆算して立てた数値目標です。

ちなみに計算の仕方はこの記事で紹介した本に書いてあります(尚、リンク記事に計算方法自体は書いておりません)。

はい。

既に下落相場が始まっているとするならば、無謀な目標かもしれません。

何と言っても2018年の私の成績は2017年末比-29.62%ですからw

しかし、目標は少し高い位がちょうど良いと思っています。

それに向けてがんばって仮に6,7割しか達成できなくても+20%前後と十分高いパフォーマンスとなるわけで、そういう意味でも高く目標を設定する意味はあると思っています。

尚、途中で入出金があった場合のパフォーマンスは修正ディーツ法の考え方で計算します。

ちなみに、投資の考え方(方針)は次の通りです(前年同記事における記載からの変更部分は赤字)。

●利益(売上)の成長が見込める会社の株を買う

株価の爆発的な上昇を狙うため、時価総額が小さめ(100億円未満が理想。最大でも1,000億円未満)の会社をメインターゲットとする(時価総額1,000億円以上の会社の保有比率は最大でもPFの3割程度までに抑える)

●昇格による株価上昇も狙うため、東証1部でない銘柄をメインターゲットとする(東証一部銘柄の保有比率は最大でもPFの3割程度までに抑える)

●目標株価を計算してみて上昇余地の高い銘柄を買う(入れ替える)

●保有期間は中期(数か月程度)を想定

●一気に利益確定せず、20%、50%などの上昇で分割利益確定する

●保有銘柄数は最大でも5銘柄程度までに絞る集中投資とする

●現金比率は15%~25%程度を目安とする

●最高値(終値ベース)から10%の下落で一部でも良いので必ず売却する

●リスク管理の徹底の(練習の)ため買値から10%の下落(終値ベース)で一部でも良いので必ず損切りする(お祈りはダメぜったい)

●欲張り過ぎない

●精神の安定を第一とする。自分の器に収まる投資行動を(心が落ち着かないほどのポジションは持たない)

●判断・実行は拙速でもよいので迅速に

●無駄に売買しない。調子に乗って軽はずみな悪手を打たない

●利益確定(一部含む)したら自分にどんなご褒美を与えるか予め決めておく(中国広州に旅行に行く。まぁ結果がどうあれたぶん行くんだけどw)

●すべてがうまくいっている時にこそ「勝って兜の緒を締めよ」の精神で

●デイトレは下手くそなのでしない

●退場につながりかねないような無理なことはしない。生き残ること。

特に今年はリスク管理の徹底を意識したい。

目標2「腹筋を割るために2019年末までに体脂肪率15%未満を達成する」について

「もっとかっこよくありたい」を具体化した目標です。

2018年に同じ目標を立てて全然ダメでした。

以下前年とほぼ同じ記載ですが、変更部分は赤字で記します。

かっこよさには、見た目のかっこよさ以外にも知的なかっこよさなどもあると思いますが、肉体的かっこよさを追求することにしました。

男だったら割れた腹筋は憧れると思います。

私も例外ではありません。

じゃあそれを目指そうと思いました。

色々調べると、私の調べた範囲では、腹筋は元々割れているもので、それが脂肪で隠れているだけだということがわかりました。

なので、正確には、腹筋を割るというよりは、腹まわりの脂肪を除去して割れている腹筋を表に出すみたいな表現になると思います。

で、そのためには、ともかく体脂肪率を落とさなければならないことがわかりました。

具体的には、15%未満くらいになるとうっすら割れた感じに見えるはずとのことでした。

よって、体脂肪率15%未満を目指すことにしました。

体脂肪率を15%未満にするための作戦は以下の通り。

●あすけんアプリを使って摂取カロリー管理

日常生活にドローイン(腹を凹ませる)を取り入れる。具体的には、1日1回1分以上腹を凹ませる。実行したら手帳などに記録する。

以上!

グーグル提供の関連コンテンツ