2018年ふりかえり

2018年をふりかえり、一番大きな出来事はやはりフルタイム勤務への復帰である。

年初にまずは期間限定短時間非正規雇用という形で入社した。

これは先方の意向でなく、私の意向であった。

働いていく内に人間関係がいい職場だったこともあって、5か月後、フルタイムで働くことを決意した。

そして現在に至る。

安定収入が増えたので、正職員になると同時に(というかややフライングして)1人暮らしを始めた。

また、安定収入が増えたことから遊びに使う金も増えた。

一番楽しかった遊びは中国旅行である。

2回行った。

中国と言っても広いけど、行ったのは広州である(今まで隠していたが別に隠す必要もないので公開)。

理由は、友達がそこにいるから。

この記事(2018年1月21日投稿)の最後に「1年以内に中国に行く!」と書いたが、それが実現できた。

まだこの時は短時間バイトで安定収入は少なかったから無謀な感じだったけど。

この広州で以前書いた中国人小姐と出会い、今もWeChat(LINEみたいなやつ)でやり取りを続けている。

労働に割く時間は増えたけど、使える金も増えて楽しく遊べたので2018年は割と良い年であったと思う。

それから、年初に目標を3つ立てていたのでそれもフォローしたい。

この記事(2018年1月2日投稿)で年初に目標を3つ立てた。

「自己責任のもと自由意志を発揮して決断を積み重ねることで、自分の人生の主人公として楽しく生きる」という基本的な考え方をもとに考えた結果、当時の自分は次のように感じたようです。

・もっとお金がほしいw

・もっとかっこよくありたい。

で、これらを基に立てた目標が以下の3つでした(→で結果を追記)

目標1

株と暗号通貨への投資で2017年末比+61.4%を達成する

→逆噴射-29.6%w

尚、この記事で書いた通り暗号通貨は2018/1/11時点で完全撤退(利益確定)しているので、このマイナスは株でやられた分です。

目標2

投資以外の収入で前年平均比+15%を達成する

→フルタイム労働によりざっくり前年平均比3倍程度となり余裕で達成

目標3

腹筋を割るために2018年末までに体脂肪率15%未満を達成する

→20%~22%で推移しており全然ダメ

というわけで目標に対して1勝2敗でした。

目標達成のための月別の管理表とかも作りましたが、労働に割く時間が長くなった影響もあって、2月くらいから全く記録しなくなってしまいました(ただし株については別の様式で最後まで管理した)。

目標2は達成したからいいとして、目標1,3については目標数値の見直しはあるかもしれませんが、2019年も取り組んでいきたいと思っています。

以上

グーグル提供の関連コンテンツ