車と身なり、どちらに金をかけるか

私の結論。

身なり。

なぜか。

身なりは当然常に自分についてまわる。

車は運転している時だけついてまわる。

もちろんどちらにもかけられる十分な金があればどちらにもかけたい。

でもそんな十分な金はない。

なので常に自分についてまわる身なりに金をかけたい。

サラリーマンに復帰して使える金が以前より増えた。

というわけで1,000円カットはやめて、元の美容室で髪を切ることにした。

美容室のお兄さんには「金がなくてしばらく安いところで切っていた」と正直に言ったら笑ってたw

髪を切ってもらって、仕上がりを見て「うん。いい」そう思った。

また、仕事用の服、私用の服も買い、古いのを捨てて順次入れ替えている。

元の好きなブランドの服を着るとやはり気持ちいいものだ。

一方で、車は買わず相変わらず移動手段はスーパーカブのままである。

今後も買う予定はない。

今後も自分に常についてまわるものによりお金をかけていきたい。

以上

グーグル提供の関連コンテンツ