少しずつ:株日記196&株週記64(20180824前年末比-4.79%)

アイキャッチ

以下金曜日分の株日記と8/20~24の週記。

まずは前週に書いた「次週の行動目標」をふりかえりコメントをつけたい。

1.前週書いた行動目標と実際の行動

●自分で決めた基本ルール通り、全銘柄、含み損率が-5%になったら一部または全部を損切り。

→基本的に逆指値は入れない主義なので、結果的に-5%以上の損切りとなってしまった銘柄もある。基本仕事の時は、午後に1回株価を見るだけなのでその時点で-5%以上となっていた銘柄は即損切りした。つまり、ルールを守り損切りを後に伸ばすようなことはしなかった。

●JIAがヨコヨコっぽくなったら再INしたい。

→まだ様子見段階で買っていない。

●下げ止まったように思えたら監視している某新規銘柄を購入したい。

→プロレドのことだが、見切り発車で落ちるナイフをつかみ大出血で死亡。この行動目標は全く守れなかった。焦り過ぎ。

2.売買

1)金曜日の売買

売り

アイキャッチ

ペッパーは含み損率-5%、保有後最高値から-10%となったので一部損切り。

エスケーエレクは含み益率約20%に乗ったタイミングで分割利確。

買い

なし

2)週の売買

売り

アイキャッチ

プロレドは手を出すのが早すぎて大失敗。

値が落ち着いてから買おうと思ってたのにそれを守れず失敗。

売った後にストップ高して買値より高くなったけど、仮にたまたまこれでうまくいっていたとしても全く再現性がない投資行動であり、そんなので味をしめると損切りを遅らせて大失敗するまで調子に乗って同じことをしそうという意味ではこれでよいというかしゃーない。しゃーないというか、そもそも株価が落ち着くまで待てなかった時点でギャンブル性を無駄に高めているのでだめ。

あとは主力だったフィルカンの全株損切りがでかいダメージだった。

そんなダメダメななかでエスケーエレクは+10%、+20%で分割利確できた。

今は自分のターンでないことが明らかなので、一気に相場を張らずにポジションは少な目にして少しずつ調子を取り戻していきたい。

仮にこの後地合いがいい感じになって儲け損なっても損するわけではないので、とにかく落ち着いてやれと自分に言いきかせたい。

買い

アイキャッチ

買いは2銘柄のみ。

上述の通り、プロレドは我慢できずに買ってしまったが完全失敗。

木曜日のペッパーの買いは押し目だと思って買ったが、金曜日にさらに下にいってしまった。

押し目だと判断しても陽線が出てから買うなど、悪い癖の見切り発車を減らしていきたい。

現金比率が高いままでもいいから、とにかく今は落ち着いて、買いは慎重に判断していきたい。

3.各指数との比較

アイキャッチ

【含み益ベースの資産増減】

計算式:(a-b)/b×100%

a:現時点のPF時価総額

b:比較対象時点のPF時価総額

●前日比

-0.28%(全指数に負け)

●前週末比

-2.08%(全指数に負け

●前月末比

-5.06%(全指数に負け)

●前年末比

-4.79%(日経平均、東証2部指数に次ぎ3位。年初来最高値は2/26の+15.49%)

●前年末比パフォーマンスの年初来順位(週末時点の日ベース)

158/160位(ワースト3位OTZ)

【確定利益額(仮計算)の増減】

(前年末時点のPF時価総額に対する今年の累積確定利益額の割合)

計算式:c/d×100%

c:今年の累積確定利益額

d:前年末時点のPF時価総額

●税引前

+7.72%

●税引後

+6.18%

アイキャッチ

紫色の草木無量PFは見事に右肩下がり。

緑色の日経平均に差をつけられる。

正直悔しいが、一気に取り返してやろうとムキになると経験上ろくなことがないので少しずつ積み上げていくしかない。

くれぐれも見切り発車でプロレドを買ってしまったような焦りから来るバカな投資行動は繰り返さないようにする。

今年だけの成績を見ると右肩下がりで焦るばかりで物凄く精神衛生上よくない(メンタル弱い)。

というわけで、2016年末比の投資資産推移状況をグラフ化して確認し、まだ焦って無理するような状況では全くないと自分に言い聞かせることにした。

実際目で確認することで少し落ち着いた(単純)。

ちなみになぜ2016年末比かというと、日々の株の資産推移の記録をつけるようになったのが2016年11月14日からであり、それ以前の記録がないことと、単純に年末との比較が区切りがよいと考えて2016年末比とした。

これについてはあとで別途記事にします。

赤い点線の騰落レシオは前週に引き続き100を切る水準である。

4.保有銘柄の状況

アイキャッチ

アイキャッチ

保有銘柄数は4銘柄→2銘柄と半分に。

現金比率は42%→80%と倍に。

ここのところ負けっぱなしなので、これ以上資産を減らしにくくするために守り重視に。

ここから少しずつ少しずつ勝ちを積み重ねて少しずつ攻めに転じていきたい。

アイキャッチ

アイキャッチ

アイキャッチ

アイキャッチ

エスケーエレクががんばっているが、ペッパーや損切りした他銘柄がダメすぎてPFは前週末比マイナスに。

アイキャッチ

ペッパー・・・

次週の行動目標

●自分で決めた基本ルール通り、全銘柄、含み損率が-5%になったら一部または全部を損切り【継続】

●とにかく無理に買わない。儲け損なってもよいし、指数の上げに負けてもよいからとにかく資産を大きく減らさないように落ち着いた投資行動を。少しずつ少しずつ積み上げていくつもりで。

●JIAがヨコヨコっぽくなったら再INしたい【継続】

●ペッパーはここから切り返さないようであれば損切り。

●エスケーエレクはこのまま上昇していくならば押し目で買い増し。押さなければ無理して買い増しはしない。

これらを実行していきたい。

以上

グーグル提供の関連コンテンツ