時間を無駄にしない秘訣2完:解説

余計なものを見ると、余計なことをあれこれ考えてしまいます。

余計でないことをあれこれ考えるのはむしろよいのですが、余計なことを考えるのは余計なことです。

私の記憶が正しければ、原始仏教の開祖ゴータマ・シッダルタは、どうしても女性のことを考えてしまうという弟子の相談に対して一言

「見るな」

とだけ言いました。

見るから気になる。

気になると見る。

負のループ。

しかもたちの悪いことに、あれ見るとなんかイライラするんだよなぁとわかっていながらも、なぜか気になって見てしまうということも私などはやってしまいがちです。

そして想像通り見た後嫌な気分になる。

また、こんなドラマ見ても時間を無駄にするだけだよなぁと思いながらテレビがついていると何気なく見てしまう。

そして想像通りあぁ時間を無駄にしたなぁと思う。

余計なことをして無駄な時間を過ごす。

こうして書くとなんでそんな余計なことをしてしまうのか不思議です。

バカなんでしょうねw

バカなのでテレビは持たないようにしたし、ツイッターもやめることで、強制的に「見ない」環境をつくりました。

効用として睡眠時間が増えた気がします。

読書量が増えたという方がよりかっこよかったのですが、現実は夜読み始めてもすぐ寝てしまうのでそうでもないです。

バカなんでしょうね。

以上

グーグル提供の関連コンテンツ