ビジョナリーHDが夜間PTSで大きく下落:株日記174(20180725前年末比+3.35%)

以下水曜日分の株日記。

ビジョナリーHDが夜間PTSで-17.4%の大下落。

筆頭株主、主要株主の売出についてのIRがきっかけだと思われます。

需給悪化を懸念しての売りが殺到したのでしょうか。

私はどうするかというと、株の希薄化とかではないのでEPSが下がるわけではないから理屈としてはホールドしてもいいのですが、私の考えよりも市場(PTSだけど)の出した答えの方が正しいという考えのもと全株売ることにします。

1.売買

買い

アイキャッチ

勢いのある銘柄に順張りして少しだけ買い。

自分の目標株価的には既に買えない水準なので目標株価は設定せず。

ヤバいと感じたら即損切りする。

売り

アイキャッチ

前日(火曜日)に買ったが、今は買うべきタイミングでないと思い直して損益率に関係なく売り。

2.各指数との比較

アイキャッチ

【含み益ベースの資産増減】

計算式:(a-b)/b×100%

a:現時点のPF時価総額

b:比較対象時点のPF時価総額

●前日比

+0.04%(全指数に負け)

●前週末比

+1.18%(マザーズ指数に次ぎ、2位)

●前月末比

+2.49%(全指数に勝利)

●前年末比

+3.35%(全指数に勝利。年初来最高値は2/26の+15.49%)

●前年末比パフォーマンスの年初来順位(週末時点の日ベース)

116/138位

【確定利益額(仮計算)の増減】

(前年末時点のPF時価総額に対する今年の累積確定利益額の割合)

計算式:c/d×100%

c:今年の累積確定利益額

d:前年末時点のPF時価総額

●税引前

+15.17%

●税引後

+12.12%

3.保有銘柄の状況

アイキャッチ

以上

グーグル提供の関連コンテンツ