ついに年初来マイナス:株日記158(20180702前年末比-1.65%)

アイキャッチ

火曜日早朝。

これは月曜日分の株日記です。

はい。

6月まで年初来ワーストとは言いつつも何とかプラスを保っていましたがついに±0の防波堤が決壊。

今年初の年初来マイナスとなってしまいました。

市場も軟調ですから仕方ないと思うことにします。

尚、いつも見ているサイトの日経平均PER(正確なものではないらしいですが目安にはなります)はついに13倍を切ってしまいました。

どこまで下がるのでしょうか。

少し売買しました。

以下の通りです。

1.売買

買い

アイキャッチ

取得単価を下げるためビジョナリーHDをナンピン買い増し。

保有後最高値から10%近く下落しているのに買い増しw

短期的にはヤバい気もする。

しかし、中長期保有のつもりで握力高めたい。

ただ、取得単価を下げるための買い増しなので取得単価まで上昇したらこの日に買った分は売る。

売り

アイキャッチ

保有後最高値からの下落率と含み損率を考慮して半分売り。

あと宇都宮に新店舗が2店舗できたので週末に外から眺めてみたが、元々あった1店舗のように外までの行列はできていなかった(12時頃)ことも判断材料とした。

まぁ1店舗→3店舗になれば客が分散するだろうけど。

そして外まで行列している方が異常なのだけど。

ともかく半分売った。

2.各指数との比較

アイキャッチ

【含み益ベースの資産増減】

計算式:(a-b)/b×100%

a:現時点のPF時価総額

b:比較対象時点のPF時価総額

●前日比=前週末比=前月末比

-2.48%(マザーズ指数以外には負け)

●前年末比

-1.65%(東証2部指数に次ぎ2位。年初来最高値は2/26の+15.49%)

●前年末比パフォーマンスの年初来順位(週末時点の日ベース)

122/122位(年初来ワースト1位&マイナス転落)

【確定利益額(仮計算)の増減】

(前年末時点のPF時価総額に対する今年の累積確定利益額の割合)

計算式:c/d×100%

c:今年の累積確定利益額

d:前年末時点のPF時価総額

●税引前

+18.41%

●税引後

+14.70%

紫色の草木無量PFは6月最終週に大きく下落。

3.保有銘柄の状況

アイキャッチ

以上

グーグル提供の関連コンテンツ