洗濯機を手放すことにした。

タイトルの通り、洗濯機を手放すことにした。

しかし、洗濯機と言っても皆が想像するような普通の洗濯機ではない。

ミニ洗濯機というやつだ。

大半の人は知らないだろう。

私も1人暮らしをするまで知らなかった。

まぁググってみてください。

なぜ普通の洗濯機でなく、ミニなのか。

それは私の家に洗濯機置き場がないからだw

どんな家だw

仕方ない。

家賃2万円台の築数十年のボロ物件なのだから。

安いのには理由があるのである。

ともかく、洗濯機置き場がないからミニ洗濯機というやつを買った。

ミニだから持ち運びができる。

普段は1ルームの部屋に置いといて、使うときは風呂場に持って行ってシャワーで水を入れて使う。

これがくそめんどくさい。

脱水とかすすぎとか一々衣類を出したり入れたりするのもめんどくさい。

いちいちそばについていなければならない。

そして脱水の時に物凄く揺れる。

もう手で押さえとかないとぶっ倒れるみたいな。

これもめんどくさい。

100円ショップで防振マットを買ってきて下に敷いたけど自分的にはダメ。

普通の全自動洗濯機がいかに有能であるか思い知らされる。

あまりにも揺れてうるさいので、もう洗濯機かけている間、隣とか下の部屋の人からいつどなりこまれるかと気が気でならない。

こないだすれ違った人はばっちり刺青入ってたし、夜中や早朝に定期的に外国語で何やらわめいている人がいるし、そういう住環境なので、こういった人がもし下とか隣だったら絶対どなりこまれるw

というわけで、わずか2回しか使っていないけどこのミニ洗濯機は手放すことに決めたw

今後は週末にでも近くのコインランドリーに洗濯物持って行って洗濯することにする。

その方が気持ち的にも時間的にも楽だからだ。

これでまた1つ電化製品が家から消え、狭い部屋が広くなり、ミニマリストに向けてさらに1歩前進と前向きに考えることにしよう。

以上

グーグル提供の関連コンテンツ