株週記48(20180501-02):エスケーエレクで裏目

当初、この出だしのところでこの記事(論点思考①)の内容を書いた。

でも長くなってしまったので別記事とした。

そしてその別記事の中でもまた余計なことを書いて少し長くなったのでさらに別記事候補が生まれた。

こうやってブログのネタ候補が生まれることは実はよくある。

しかし、恐らく半分はそのままほっといて投稿せず腐る。

不思議なもので放っておくと旬を過ぎて腐ってしまったように感じるのだ。

あ、何が書きたいかというと、今日はその論点思考①の記事を書いて疲れたので、この記事の出だしでは何も書きませんということを書きたかったのであったw

1.各指数との比較

アイキャッチ

【含み益ベースの資産増減】

計算式:(a-b)/b×100%

a:現時点のPF時価総額

b:比較対象時点のPF時価総額

●前週末比=前月末比

-0.53%(全指数に負け)

●前年末比

+3.55%(全指数に勝利)

●前年末比パフォーマンスの年初来順位(週末時点の日ベース)

78/81位(つまりワースト4位。年初来最高値は2/26の+15.49%)

【確定利益額(仮計算)の増減】

(前年末時点のPF時価総額に対する今年の累積確定利益額の割合)

計算式:c/d×100%

c:今年の累積確定利益額

d:前年末時点のPF時価総額

●税引前

+20.46%

●税引後

+16.34%

1.売買

買い

売り

エスケーエレクで難平買いしてポジションでかくした上で一部損切りするという得意の大損パターン発動w

3.保有銘柄の状況

アイキャッチ

アイキャッチ

エスケーエレク1銘柄への過度の依存状態を是正。

3→5銘柄に分散。

アイキャッチ

アイキャッチ

アイキャッチ

アイキャッチ

アイキャッチ

エスケーエレクは既にあかんレベルに突入。

強気でナンピン買い増ししたことが完全に裏目に出た。

大問題である。

以上

グーグル提供の関連コンテンツ