今日の結果だけ見ると売らない方が良かったけど・・・(前年末比+13.52%):株日記74(20180301)

image

現金比率なんと76%w

今朝前日のダウの大幅な下落を確認し、すぐに寄付成行で保有4銘柄中3銘柄の売却注文をした。

JESHDを全株、ウェルビー、JIAを半分超売却した。

JIAは半分売却の注文を入れたつもりが誤ってそれを超えて売ってしまったw

とりあえず売却した銘柄は全て陽線で今日の取引を終えた。

つまり、寄付で売った私は今日は売らずにホールドしたままの方が資産は増加したことになる。

税金分も残るし。

ただ、今日だけを見たらそうだけど、数日後にはこの判断がどのように見えるか。

自分としては下に落ちると思ったから速攻で売ったわけだが、こればかりはわからない。

とりあえず日々値動きを見ながらまた同じ銘柄を少しずつ買い戻しては売却するという2月と同じような投資行動になると思う。

1.各指数との比較

アイキャッチ

【含み益ベースの資産増減】

計算式:(a-b)/b×100%

a:現時点のPF時価総額

b:比較対象時点のPF時価総額

●前日比=前月末比

-0.94%(マザーズ指数に次いで2位)

●前週末比

-1.12%(TOPIX以外には負け)

●前年末比

+13.52%(全指数に勝利!)

●前年末比パフォーマンスの年初来順位

10位!(年初来最高値は2/26の+15.49%)

【確定利益額(仮計算)の増減】

(前年末時点のPF時価総額に対する今年の累積確定利益額の割合)

計算式:c/d×100%

c:今年の累積確定利益額

d:前年末時点のPF時価総額

●税引前

+31.93%

●税引後

+25.42%

2.売買

文字を書くと時間がかかるので今後は以下のように個人でつけているEXCELの記録の一部を貼付する形をとることとする。

アイキャッチ

3.保有銘柄の状況

アイキャッチ

何気に毎日記録する時間とブログにアウトプットする時間がバカにならないので今後はいかに時間短縮できるかを考えて実行していきたい。

ブログにアップしていない記録もいくつかあり、管理にかかる時間が増えてきたので付ける記録も取捨選択していきたい。

以上!

グーグル提供の関連コンテンツ