株週記38(20180219-23):中期「的」投資

アイキャッチ

月曜日からどんな作戦でいくか考えるためにまずは客観データを振り返りたい。

今回は客観データにコメントしていくことで頭を整理したい。

1.各指数との比較

アイキャッチ

【含み益ベースの資産増減】

計算式:(a-b)/b×100%

a:現時点のPF時価総額

b:比較対象時点のPF時価総額

●前週末比

+5.10%(全指数に勝利)

●前月末比

+1.30%(全指数に勝利)

●前年末比

+14.81%(全指数に勝利)

●週末時点の前年末比パフォーマンスの年初来順位(日々の終値ベース)

2位(年初来最高値は2/20の15.00%)

【確定利益額(仮計算)の増減】

(前年末時点のPF時価総額に対する今年の累積確定利益額の割合)

計算式:c/d×100%

c:今年の累積確定利益額

d:前年末時点のPF時価総額

●税引前

+28.90%

●税引後

+23.05%

アイキャッチ

紫色の草木無量PFは前週末に一旦底をつけてから回復。

各指数も騰落レシオも同様の動き。

日経平均予想PERは週末時点で13.01倍とかなり割安な水準にある。

何度も書いているが、2月の月間パフォーマンス目標は±0%。

オレンジ色の線より上の位置で2月を終われればとりあえず月の目標は達成である。

目先はその達成に向けて、下落の兆候が見られたら素早く利益確定(損切り)を進めたい。

2.保有銘柄の状況

アイキャッチ

JIAとチャームケアを買い戻した。

アイキャッチ

中期投資を志向しているとは思えない保有期間の短さであるw

ただ、同じ銘柄を繰り返し売買しているという意味では中期的に同じ銘柄と付き合っているとは言えると思う。

私は利益を出すために中期投資を志向しているのであって、中期投資を目的としているのではない。

利益を出すのが目的で主。

中期投資は手段で従であって、目的ではない。

利益が出れば何でもいいのだけど、自分の性格とか利益の出しやすさを考えて中期投資を志向(思考・試行)しているのである。

だから手段としての中期投資に縛られる必要はない。

ただ、やみくもに手段を変えていたのでは精神的にもパフォーマンス的にも安定しないようには思える。

そういう意味で、今後も同じ銘柄を繰り返し売買する中期「的」投資を志向・試行・思考していく。

アイキャッチ

フィルカンパニーもJESHDも上昇余地がなくなりました。

過去にはペッパーと串カツ田中で目標株価比上昇余地がマイナスになったことがあったと記憶しています。

たしか、串カツ田中は自分で決めた目標株価の1.2倍まで過熱上昇した記憶があります。

その後の暴落は皆さんの知る通りです。

だから、フィルカンパニーもJESHDも目標株価比1.1倍~1.2倍くらいまでは上昇の可能性があると見て握り続けるかもしれません。

特にフィルカンパニーは今期(2018.11期)の上方修正の可能性が濃厚だと思っており、その分は目標株価算出に織り込んでいません。

また、今期中の市場変更にもかなり意欲を見せており株価にプラスになると思っています。

そんなわけで特にフィルカンパニーは握力強めでいきたいです(※あくまでも今この瞬間の考えです)。

そして下がれば買い増ししたいのですが、なかなか下がってくれないのが悩ましいです。

アイキャッチ

チャームケアを除き保有銘柄はよく上昇した週でした。

アイキャッチ

チャームケアを除き含み益状態です。

10%、20%と上昇するごとに分割利益確定し、下落したら買い増しするというリズムを繰り返すつもりです。

3.売買

2/19(月)

●買い戻したいと思っていたJIAを朝成行(3,995円)で一部買い戻し!

●全体絶好調の中、値動きの悪いペッパーを見切って平均4737.5円で全株売却!

⇒平均取得単価から1.8%の上昇で利確

●JESHDを週末に注文しておいた10%上昇の売り指値2,293円で一部利確ッ!

⇒平均取得単価から10%の上昇で利確

●フィルカンパニーを週末に注文しておいた目標株価の売り指値9,180円で半分利確ッ!

⇒平均取得単価から15.6%の上昇で利確

2/20(火)

売買なし

2/21(水)

●JIAを4,535円で華麗にジャンピングキャッチw

2/22(木)

売買なし

2/23(金)

●チャームケアを2,156円で華麗にジャンピングキャッチw

●JIAを4,390円で購入

売買に関する雑感

強欲を抑えて確実に分割利益確定できたのはよかった。

月曜日の株日記でも書いたが、長期間の売り指値を予め入れておくのは強欲で売れないことを防ぐのに大変有効だと実感。

JIAは短期間で考えるとジャンピングキャッチに見えるが、PEGレシオの観点から中期では割安水準だと考えている。

保有比率20%を目安に買い増していきたい。

チャームケアは長期で考えたら割安だと思うが、長期で持つほど自分に握力がない(もっと短期で儲けたい)ので悩ましい。

月曜日からの作戦

木曜日から月が3月に替わる。

月末の株価を月初が上回るアノマリーがあるので、あくまでもイメージだが、月末の水曜日に買って月初の木曜日に売るみたいなことは考えている。

もっとも、売り指値は既に入れてあるので、その前に決めた水準まで上がれば分割利益確定するわけだが。

いずれにせよEXCELに何曜日に何をどれだけ買い増して何をどれだけ売るかをアウトプットした。

前週末も同じようにEXCELへのアウトプットをやって全くその通りにはいかなかったのだけどw

あ、唯一JIAだけはタイミングのずれはあったものの1週間で予定していた予定数量を買えました。

全てが計画通りに進まなくても、アウトプットして頭を整理して、だいたいの目安をイメージできているかいないかは大きいと思う。

EXCELへのアウトプットは今後もしばらく続けたい。

以上!

↓今日もデイトレードを読みます

グーグル提供の関連コンテンツ