スポンサーリンク
カスペルスキー セキュリティ

2銘柄を手放し、残る3銘柄に注力!(前年末比+10.75%):株日記53(2018/1/30)

アイキャッチ

今日は日経平均が337円下がったのをはじめ各指数が大きく下落しました。

というわけでまずは各指数との比較から。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

1.各指数との比較

アイキャッチ

【含み益ベースの資産増減】

●前日比

-1.54%(全指数に負け)

●前週末比

-0.11%(全指数に勝利!)

●前月末比=前年末比

+10.75%(全指数に勝利!)

●前年末比パフォーマンスの年初来順位

7位(年初来最高値は1/22の+13.60%)

【確定利益(仮計算)の増減】

●税引前(前年末比)

21.34%

●税引後(前年末比)

17.03%

【雑感】

今日は各指数が大きく下げましたが、それ以上に草木PFはパフォーマンスが悪かったですOTZ

もっとも、ウェルビーとチャームケアの2銘柄を売り切った分の税金が引かれている影響もありますが。

そう。

今日はこの2銘柄を売り切って完全に一旦手放しました。

ウェルビーは朝の早い段階で売ることができました。

決算前にJIAとビジョンをさらに買い増ししておきたかったのですが、現金比率をあまり下げたくなかったのでPFの中で相対的に軟調なウェルビーを全て手放すことを決断しました。

というわけで、朝一でこれら2銘柄を買い増しし、ウェルビーを全て売り切りました。

結果的にウェルビーは今日の終値ベースで売却の1つの目安としている保有後最高値から15%以上の下落となったため、この判断でよかったと思っています。

もっとも明日は切り返すかもしれませんがw

ともかく私としては本決算開示が近く直近株価的にも好調なJIAとビジョンの方が保有の優先順位が高かったのでこの売り切りの判断に後悔はありません。

ただ、ウェルビーも長期的に考えたら間違いなくまだまだ上がるはずなので、どこかで買い戻したい気持ちはあります。

朝一でこの3銘柄の売買をした後はずっと株価を見ていませんでした。

そして午後。

株価を見ると日経平均をはじめ大きく地合いが悪化していました。

そこでチャームケアを利益が乗っているうちに利確しておこうと考え全て売却しました。

会社予想で第2四半期の営業利益、経常利益、当期純利益が前年同四半期比マイナスとなる予想を出しているので、実際その通りマイナスだった場合、(わかりきっていることにも関わらず)売られる可能性もあるのではないかとの思いもあったので躊躇なく売りました。

チャームケアもウェルビー同様、長期目線で考えたらまだまだ株価は伸びると思うので、仮に第2四半期決算開示(2/5予定)を受けて株価が大きく下げるようであればそのタイミングで買い戻したいと思っています。

はい。

そして今日地合いが悪かった割にはさほど下げていなかったフィルカンパニーを安く買うチャンスだと思い買い戻しました。

買った時は前日比マイナスでしたが、終値は前日比±0円と地合いの割にがんばっていました。

今日思い切って3銘柄を買いましたが、明日の全体相場の雲行きも怪しいかもしれません。

明日以降も下がるようであれば、早々に弾切れになることには注意しながらも、こういう時のために現金比率を高めておいたわけなので、恐れることなくタイミングを見て買い向かいたいと思います。

ただ、底が見えない中で何も考えずに買い向かうのはかなり危険なので、買った後にさらに下がるようであれば、躊躇なく切る決断も忘れないようにしたいと思います。

今回の下げが底なしの暴落につながる場合、この切る決断ができないとみるみる含み益が減り、やがて含み益が損失に変わり、それが拡大し、前年末比マイナスに陥り、気付いたら退場なんてことにもなりかねません。

そうならないためにも目の前の厳しい現実から常に目を背けることなく、生き残るためにその場その場できちんと損失を確定し傷口を広げないようにしたいと思います。

2.売買

●9416ビジョンを3,685円で買い増し!

●7172JIAを3,330円で買い増し!

●6556ウェルビーを3,655円で売り切り!(平均取得単価から21.5%上昇で売り切り)

●6062チャームケアを2,702円で売り切り!(平均取得単価から11.0%上昇で売り切り)

●3267フィルカンパニーを7,650円で買い戻し!

3.保有銘柄の状況

アイキャッチ

保有銘柄が3銘柄にまで絞り込まれた。

明日以降のさらなる暴落が怖いが、その恐怖以上になぜかワクワクする気持ちの方が強い。

完全に狂っているw

以上!

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村

ぎっくり腰はうつぶせで寝た効果なのか湿布の効果なのか、朝起きるとかなり回復。雪も大したことなく色々杞憂に終わり一安心。そして今日の株価を見て現金比率を高めておいてよかったと思った。

投資の心構え(頭に叩き込むために毎回最後に記す。随時追記変更する)

①欲張り過ぎない。一気に儲けようとしない。本多先生の2割利食い、10割益半分手放しを大いに参考にして分割利益確定を。

②精神の安定を第一とする。自分の器に収まる投資行動を(心が落ち着かないほどのポジションは持たない)。

③判断・実行は拙速でもよいので迅速に。

④無駄に売買しない。調子に乗って軽はずみな悪手を打たない。

⑤利益確定(一部含む)したら自分にどんなご褒美を与えるか予め決めておく(終わりを自分で納得するための手段)。

⑥すべてがうまくいっている時にこそ「勝って兜の緒を締めよ」の精神で。

⑦デイトレは下手くそなのでしない。

<念のための注意書き>

この記事で私が書いたことは私の独断と偏見と妄想が多分に含まれております。

また、この記事に書いた通りの投資行動を私自身がとることを保証するものでもありません。

割とその時に直感的に感じた通りに行動する方なので、昨日と今日どころか、一瞬前と今で言動がコロコロ変わりますので書いていることをあまり鵜呑みにしないでください。

目標株価についてもその株価になるまで売らないということを表明するものではありません。

目標株価に達しなくても突然売ることもありますし、目標株価を超えても売らない場合もあります。

くれぐれも投資は自己責任でお願いいたします。

このブログの情報を基に何らかの行動をして損害・損失・その他被害を被っても私は一切責任を負えません。

予めご了承願います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
投資の心構え(頭に叩き込むために毎回最後に記す。随時追記変更する)

投資の心構え(頭に叩き込むために毎回最後に記す。随時追記変更する)

①欲張り過ぎない。一気に儲けようとしない。本多先生の2割利食い、10割益半分手放しを大いに参考にして分割利益確定を。

②精神の安定を第一とする。自分の器に収まる投資行動を(心が落ち着かないほどのポジションは持たない)。

③判断・実行は拙速でもよいので迅速に。

④無駄に売買しない。調子に乗って軽はずみな悪手を打たない。

⑤利益確定(一部含む)したら自分にどんなご褒美を与えるか予め決めておく(終わりを自分で納得するための手段)。

⑥すべてがうまくいっている時にこそ「勝って兜の緒を締めよ」の精神で。

⑦デイトレは下手くそなのでしない。

<株は自己責任でお願いします!>

<株は自己責任でお願いします!>

この記事で私が書いたことは私の独断と偏見と妄想が多分に含まれております。

また、この記事に書いた通りの投資行動を私自身がとることを保証するものでもありません。

割とその時に直感的に感じた通りに行動する方なので、昨日と今日どころか、一瞬前と今で言動がコロコロ変わりますので書いていることをあまり鵜呑みにしないでください。

目標株価についてもその株価になるまで売らないということを表明するものではありません。

目標株価に達しなくても突然売ることもありますし、目標株価を超えても売らない場合もあります。

くれぐれも投資は自己責任でお願いいたします。

このブログの情報を基に何らかの行動をして損害・損失・その他被害を被っても私は一切責任を負えません。

予めご了承願います。

シェアする

フォローする