スポンサーリンク
カスペルスキー セキュリティ

今日はPF全銘柄を売買。楽しむ者が最強:株日記50(2018/1/25)

アイキャッチ

今日は、万が一の地合いの悪化に備えて防御力を高めるためにさらに利益確定を進めて現金比率を高めた。

具体的には、フィルカンパニー、チャームケア、ウェルビーを半分売却、JIAを一部利確した。

そして決算開示が近く、日々新高値を更新しているビジョンに順張りし買い戻した(前回売却した分を買い戻し)。

これにより、現金比率は全体の約半分の48%まで高まった。

下手くそな売買を繰り返すと手数料分を無駄にするだけでなく、得られるはずだった利益を失ったり、不要な損失を抱え込んだりする可能性がある。

それでも尚頻繁に売買するのは、1つは上述の通り下落相場に備えて現金比率を高めて防御力を高めるためである。

しかし、より根源的には売買が楽しくて、何かしら能動的に相場と関わりたいという思いがあるためなのかもしれない。

というわけで、上記の他にまた無駄に夜間PTSで某銘柄に買いの指値を入れた。

もし買えていたら明日ブログかツイッターで報告しようと思う(PTSで買えなかったら株価次第では明日のザラ場で買うかもしれない)。

無駄な売買が自分の首を締めることになるかもしれないが、やめられないw

年間の目標パフォーマンスをあげることが優先か、楽しむことが優先か。

楽しんで滅茶苦茶に取引した結果、目標のパフォーマンスを達成できなかったら苦しい。

逆に目標のパフォーマンスが達成できても、そこに自分の能動的な意思が入らないようなやり方はつまらないし、経験や実力にならない。

能動的な意思をもって楽しんで取引した結果、目標のパフォーマンスを上げられたら最高だ。

楽しむというのは、博打的に適当にやるということではない。

ある程度自分でこうなるのではないかと予想し、その予想を基に個別銘柄の売買で金銭を賭けるという形で行動し、その行動結果が金銭やパフォーマンスという形でもろに返ってくるのが楽しい。

まぁそういう楽しさを得るために必ずしも日々細かく売買する必要はないので、そうしてしまうのは自分の癖・趣味・賭博癖的性格という要素もあると思うのだけど。

ところで孔子に次のような言葉がある。

これを知る者はこれを好む者に如かず。これを好む者はこれを楽しむ者に如かず。

知識がある者でも好んでいる者にはかなわない。

好んでいる者でもそれを心から楽しむ者にはかなわない。

つまり楽しむ者が最強、そういう意味だと思う。

強制されないのに楽しくて四六時中そのことについて考え没頭してしまう、そういう人が楽しむ者なのかなと思う。

ある意味狂っている状態と紙一重なのかもしれない。

成功すれば天才で金持ち、失敗すればただの賭博狂。

私は今はただの賭博狂だけど、楽しんではいると思う。

今後もパフォーマンスにはとことんこだわるけど、根源的には楽しむことを大切にしたい。

大切にしたいというか狂っているので、賭博狂いを楽しむことをやめられないという表現の方が適切かも。

 

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

1.各指数との比較

アイキャッチ

【含み益ベースの資産増減】

●前日比

-1.73%(全指数に負け)

●前週末比

-1.31%(全指数に負け)

●前月末比=前年末比

+10.08%(かろうじて全指数に勝ち)

そろそろマザーズ指数に抜かれそうw

●前年末比パフォーマンスの年初来順位

5位

【確定利益(仮計算)の増減】

●税引前(前年末比)

19.80%

●税引後(前年末比)

15.79%

2.売買

●3267フィルカンパニーを6,660円で半分利確(平均取得単価から45.0%上昇のタイミング)

●6062チャームケアを2,863円で半分利確(平均取得単価から14.4%上昇のタイミング)

●6556ウェルビーを3,665円で半分利確(平均取得単価から21.8%上昇のタイミング)

●7172JIAを3,680円で一部利確(平均取得単価から16.8%上昇のタイミング)

●9416ビジョンを3,255円で買戻し(前回売却分を買戻し)

3.保有銘柄の状況

アイキャッチ

フィルカンパニー、ウェルビーが相変わらず保有後最高値から10%以上の下落中。

ビジョンが最高値を更新。

買戻しによりPF2位に。

以上!

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村
 

 

投資の心構え(頭に叩き込むために毎回最後に記す。随時追記変更する)

①欲張り過ぎない。一気に儲けようとしない。本多先生の2割利食い、10割益半分手放しを大いに参考にして分割利益確定を。

②精神の安定を第一とする。自分の器に収まる投資行動を(心が落ち着かないほどのポジションは持たない)。

③判断・実行は拙速でもよいので迅速に。

④無駄に売買しない。調子に乗って軽はずみな悪手を打たない。

⑤利益確定(一部含む)したら自分にどんなご褒美を与えるか予め決めておく終わりを自分で納得するための手段

⑥すべてがうまくいっている時にこそ「勝って兜の緒を締めよ」の精神で。

⑦デイトレは下手くそなのでしない。

 

 

<念のための注意書き>

この記事で私が書いたことは私の独断と偏見と妄想が多分に含まれております。

また、この記事に書いた通りの投資行動を私自身がとることを保証するものでもありません。

割とその時に直感的に感じた通りに行動する方なので、昨日と今日どころか、一瞬前と今で言動がコロコロ変わりますので書いていることをあまり鵜呑みにしないでください。

目標株価についてもその株価になるまで売らないということを表明するものではありません。

目標株価に達しなくても突然売ることもありますし、目標株価を超えても売らない場合もあります。

くれぐれも投資は自己責任でお願いいたします。

このブログの情報を基に何らかの行動をして損害・損失・その他被害を被っても私は一切責任を負えません。

予めご了承願います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
投資の心構え(頭に叩き込むために毎回最後に記す。随時追記変更する)

投資の心構え(頭に叩き込むために毎回最後に記す。随時追記変更する)

①欲張り過ぎない。一気に儲けようとしない。本多先生の2割利食い、10割益半分手放しを大いに参考にして分割利益確定を。

②精神の安定を第一とする。自分の器に収まる投資行動を(心が落ち着かないほどのポジションは持たない)。

③判断・実行は拙速でもよいので迅速に。

④無駄に売買しない。調子に乗って軽はずみな悪手を打たない。

⑤利益確定(一部含む)したら自分にどんなご褒美を与えるか予め決めておく(終わりを自分で納得するための手段)。

⑥すべてがうまくいっている時にこそ「勝って兜の緒を締めよ」の精神で。

⑦デイトレは下手くそなのでしない。

<株は自己責任でお願いします!>

<株は自己責任でお願いします!>

この記事で私が書いたことは私の独断と偏見と妄想が多分に含まれております。

また、この記事に書いた通りの投資行動を私自身がとることを保証するものでもありません。

割とその時に直感的に感じた通りに行動する方なので、昨日と今日どころか、一瞬前と今で言動がコロコロ変わりますので書いていることをあまり鵜呑みにしないでください。

目標株価についてもその株価になるまで売らないということを表明するものではありません。

目標株価に達しなくても突然売ることもありますし、目標株価を超えても売らない場合もあります。

くれぐれも投資は自己責任でお願いいたします。

このブログの情報を基に何らかの行動をして損害・損失・その他被害を被っても私は一切責任を負えません。

予めご了承願います。

シェアする

フォローする