株週記33(2018/1/15~1/19):PFは前年末比+11.54%で各指数を引き離し年初来最高値更新!

アイキャッチ

前週の週記のタイトルは「翌週はフィルカンパニーがどこまで行くかに注目!」でした。

結果↓

アイキャッチ

JIAとチャームケアも指数と比較したら大健闘していますが、フィルカンパニーの+71.2%が圧倒的です。

正直、今期予想EPS61円×PER100倍程度で考えると株価6,000円位までは一気にいくかなと思っていたのですが、1/18(木)に陰線をつけて5,660円で終わったので「あぁ短期的にはここまでか」と思いました。

しかし、翌日の1/19(金)は前日の決算説明会とその資料の開示を受けてなのか、再びストップ高をつけて6,660円で今週を終えました。

このまま一気に目標株価の9,180円まで行くようであればそこでためらわずにまず半分売却したいと思います。

そして、残り半分は恩株として持つのではなく、短期的な天井をつけて下落したと判断したところで即売却したい。

こうやって書いておかないといざ目標株価まで到達した時に強欲が顔を出して売れなくなりそうなので、このように書いておきます。

まぁ短期的な値動きは全くわからないので、そもそも一気に自分の決めた目標株価まで駆け上がるという前提がどの程度現実的なのかは全くわかりません。

はい。

ともかく来週もフィルカンパニーの値動きには注目したいと思います。

それから、上方修正を開示したJIAの本決算発表が2/8、3Qまでで進捗率95.8%のビジョンの本決算発表が2/9と迫っていますのでこれらの値動きにも注目したいです。

特にビジョンは昨日半分売ってしまったので、決算までに買い戻したい気持ちもあります。

フィルカンパニーが超短期で目標株価に到達すれば、その売却資金でビジョンを買い戻すことができ、であれば現金比率を下げなくて済むのでいいのですが、まぁそんな都合よくはいかないでしょうw

1.各指数との比較

アイキャッチ

【含み益ベースの資産増減率】

●前週末比

+6.64%(全指数に勝利!)

●前月末比=前年末比

+11.54%(全指数に勝利!)

●前年末比パフォーマンスの年初来順位(週末時点)

1位(年初来最高値更新!)

【確定利益(仮計算)】

●税引前(前年末比)

11.86%

●税引後(前年末比)

9.47%

アイキャッチ

先週まで指数と団子状態でしたが、今週は一気に指数を引き離しました。

年間目標パフォーマンス前年末比+61.4%を基に決めている月ベースでの目標パフォーマンスと比較すると、現在の+11.54%という数値は2月末までに達成する目標値ですので前倒しでここまできています。

アイキャッチ

いつ暴落が来るかわからないので、利益確定を進めて少しずつ現金比率を高めることでいざというときのパフォーマンスの急落を防ぐみたいなことができればいいなと思いますが、言うは易し行うは難しでしょう。

ただ、やばそうだと思ったら祈るのではなく早めに船から海に飛び込む(つまり逃げる)ことは常に意識しておこうと思います。

2.今週の売買

●1/15(月)~1/18(木)

なし

●1/19(金)

9416ビジョンを2,972円で半分利確(平均取得単価から12.5%上昇)

3.保有銘柄の状況

アイキャッチ

JIAが時価総額1,000億円を突破。

時価総額1,000億円以上の銘柄を保有するのはペッパー以来だと思う。

ちなみに他の保有銘柄はいずれも時価総額500億円未満。

ただ、期待成長率が高く目標株価比上昇余地も一番高いのでまだホールド。

アイキャッチ

フィルカンパニーは購入時100%だった目標株価比上昇余地が1週間で残り37.8%まで急騰。

ウェルビーはここのところの下落で上昇余地が上昇。

アイキャッチ

アイキャッチ

アイキャッチ

フィルカンパニーは保有1週間で急騰し、含み益率もトップに。

今のところは超時間効率のよい投資。

以上!

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村

昨日は上京して酒を飲んでいたので今日もエロDVD鑑賞スペースからの投稿wこの後一蘭でラーメンを食って帰ります。

投資の心構え(頭に叩き込むために毎回最後に記す。随時追記変更する)

①欲張り過ぎない。一気に儲けようとしない。本多先生の2割利食い、10割益半分手放しを大いに参考にして分割利益確定を。

②精神の安定を第一とする。自分の器に収まる投資行動を(心が落ち着かないほどのポジションは持たない)。

③判断・実行は拙速でもよいので迅速に。

④無駄に売買しない。調子に乗って軽はずみな悪手を打たない。

⑤利益確定(一部含む)したら自分にどんなご褒美を与えるか予め決めておく(終わりを自分で納得するための手段)。

⑥すべてがうまくいっている時にこそ「勝って兜の緒を締めよ」の精神で。

⑦デイトレは下手くそなのでしない。

<念のための注意書き>

この記事で私が書いたことは私の独断と偏見と妄想が多分に含まれております。

また、この記事に書いた通りの投資行動を私自身がとることを保証するものでもありません。

割とその時に直感的に感じた通りに行動する方なので、昨日と今日どころか、一瞬前と今で言動がコロコロ変わりますので書いていることをあまり鵜呑みにしないでください。

目標株価についてもその株価になるまで売らないということを表明するものではありません。

目標株価に達しなくても突然売ることもありますし、目標株価を超えても売らない場合もあります。

くれぐれも投資は自己責任でお願いいたします。

このブログの情報を基に何らかの行動をして損害・損失・その他被害を被っても私は一切責任を負えません。

予めご了承願います。

グーグル提供の関連コンテンツ