スポンサーリンク
カスペルスキー セキュリティ

PF主力1位のJIAが通期業績予想を上方修正:株日記45(2018/1/18)

アイキャッチ

バイト先(最近始めたのじゃない方)で一緒に働いていた仲間が1人辞めることになりました。

というわけで、明日からその人がやっていた仕事を覚えなければならなくなりました。

新たに別のバイトを始めた矢先のことでもあり、ここのところ色々新しいことに取り組むことが増えています。

新しい仕事を任せてもらえるのは嫌な気分はしないのですが、何というかやはり新しいことに取り組むということにはパワーがいります。

加えて、バイト掛け持ちにより労働時間がこれまでよりも長くなっていることも重なり、株に向き合う時間は削られています。

まぁ労働時間が長くなったとは言っても一般的なサラリーマンの定時よりは短いのですが。

ともかく、ちょっと今仕事上慣れない環境にあったり、プライベートの時間が削られたりで、少しこの状況に慣れるまでに時間がかかるかなと思っています。

要するに何が言いたいかと言うと、これまでのように日中株の値動きを追って売買したり、その売買タイミングをツイッターでつぶやいたり、ブログで2,000字弱の文章を毎日更新したりということがやりにくい環境になっているということをお伝えしたかった。

とは言え、特にブログについては、文字数を少なくしてでも毎日更新を続けたいとは思っています。

はい。

本題。

JIAが引け後に通期予想の上方修正を発表しました。

四季報予想の上を行く上方修正で、

●売上

 前期比+30%

●営業利益

 前期比+89%

●純利益

 前期比+94%

というとんでもない数字となりました。

明日地合いがよほど悪くなければ、普通に上に行くのではないでしょうか。

ちなみに夜間PTSでは今日の終値比+420円(+12.35%)の3,820円をつけています(1/18 22:06現在)

明日が楽しみです。

アイキャッチ

ウェルビーが保有後最高値からついに14.2%まで下落してしまいました。

今日は切り返して陽線になるだろうと思っていたのですが、そんなに甘くはなかったです。

あとは昼にチャームケアが爆上げしていて安心していたのですが、終値を見たらそこから結構下がっていて残念。

地合いの悪化に引っ張られた形でしょうか。

それから、フィルカンパニーが決算説明会の資料を開示しました。

中身を見るとできるだけ長く保有して長期投資したい気持ちになりました。

でも、たぶん私の性格的に長期で持つことはできないので、中期で保有して上昇したところで一旦売却し、下がる場面があればまた買い戻すみたいな形を繰り返すのかなと思います。

以上!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

1.各指数との比較

アイキャッチ

【含み益ベースの資産増減】

●前日比

-0.57%(TOPIXに次いでワースト2位)

●前週末比

+1.55%(全指数に勝利!)

●前月末比=前年末比

+6.22%(全指数に勝利!)

●前年末比パフォーマンスの年初来順位

3位(年初来最高値は1/17)

【確定利益(仮計算)】

●税引前(前年末比)

10.99%

●税引後(前年末比)

8.78%

2.売買

なし。

以上! 

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村

明日はバイト後に上京し酒。パワー温存のためにももう寝る!

投資の心構え(頭に叩き込むために毎回最後に記す。随時追記変更する)

①欲張り過ぎない。一気に儲けようとしない。本多先生の2割利食い、10割益半分手放しを大いに参考にして分割利益確定を。

②精神の安定を第一とする。自分の器に収まる投資行動を(心が落ち着かないほどのポジションは持たない)。

③判断・実行は拙速でもよいので迅速に。

④無駄に売買しない。調子に乗って軽はずみな悪手を打たない。

⑤利益確定(一部含む)したら自分にどんなご褒美を与えるか予め決めておく(終わりを自分で納得するための手段)。

⑥すべてがうまくいっている時にこそ「勝って兜の緒を締めよ」の精神で。

⑦デイトレは下手くそなのでしない。

<念のための注意書き>

この記事で私が書いたことは私の独断と偏見と妄想が多分に含まれております。

また、この記事に書いた通りの投資行動を私自身がとることを保証するものでもありません。

割とその時に直感的に感じた通りに行動する方なので、昨日と今日どころか、一瞬前と今で言動がコロコロ変わりますので書いていることをあまり鵜呑みにしないでください。

目標株価についてもその株価になるまで売らないということを表明するものではありません。

目標株価に達しなくても突然売ることもありますし、目標株価を超えても売らない場合もあります。

くれぐれも投資は自己責任でお願いいたします。

このブログの情報を基に何らかの行動をして損害・損失・その他被害を被っても私は一切責任を負えません。

予めご了承願います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告
投資の心構え(頭に叩き込むために毎回最後に記す。随時追記変更する)

投資の心構え(頭に叩き込むために毎回最後に記す。随時追記変更する)

①欲張り過ぎない。一気に儲けようとしない。本多先生の2割利食い、10割益半分手放しを大いに参考にして分割利益確定を。

②精神の安定を第一とする。自分の器に収まる投資行動を(心が落ち着かないほどのポジションは持たない)。

③判断・実行は拙速でもよいので迅速に。

④無駄に売買しない。調子に乗って軽はずみな悪手を打たない。

⑤利益確定(一部含む)したら自分にどんなご褒美を与えるか予め決めておく(終わりを自分で納得するための手段)。

⑥すべてがうまくいっている時にこそ「勝って兜の緒を締めよ」の精神で。

⑦デイトレは下手くそなのでしない。

<株は自己責任でお願いします!>

<株は自己責任でお願いします!>

この記事で私が書いたことは私の独断と偏見と妄想が多分に含まれております。

また、この記事に書いた通りの投資行動を私自身がとることを保証するものでもありません。

割とその時に直感的に感じた通りに行動する方なので、昨日と今日どころか、一瞬前と今で言動がコロコロ変わりますので書いていることをあまり鵜呑みにしないでください。

目標株価についてもその株価になるまで売らないということを表明するものではありません。

目標株価に達しなくても突然売ることもありますし、目標株価を超えても売らない場合もあります。

くれぐれも投資は自己責任でお願いいたします。

このブログの情報を基に何らかの行動をして損害・損失・その他被害を被っても私は一切責任を負えません。

予めご了承願います。

シェアする

フォローする