年賀状は書かない&豊和工業買い戻す(PF+150.23%):株日記22(2017/12/13)

アイキャッチ

 毎年今くらいの時期になると「年賀状を書かねば」という思いを持ちつつも、書き始めないでいることでいや~な気持ちになります。

 1年前の記事で年賀状の基本的な方針(ウェブポを使う。職場全員に送る。前年きた人には全員送る)を2回に渡って書きました。

 が、今年はもう一切書かない方針に切り替えたいと思います。

 なんかもうそういう儀礼的なことはいいやと吹っ切れました。

 実は、先日祖母が入院してしまい、年内にもしかするともしかするかもしれないような状況であることも後押しになりました(つまり喪中になる可能性があるということ)。

 以上、どうでもいい情報でしたw

 はい。

 今日は、豊和工業を買い戻しました。

 しかし、デイトレはしないと昨日固く誓ったばかりなので今日はそれ以上取引はしませんでした。

 株価も必要以上に見ないでいられたと思います。

 えらいぞ俺!

 自画自賛ッ!

 はい。

 豊和工の出口としては買値から1割上昇で半分売却、2割上昇で残りを売却、という感じで今のところは考えています(あくまでも現時点の考えで明日にはコロッと変わっているかもしれません)。

 完全に需給だけで考えており、目標株価が決められないので、予め目標株価以外で売るタイミングを決めた次第です。

 あ、もちろん急落するようであれば速攻で損切りします。

1.各指数との比較

 以下は、草木無量PFと各指数を前日比、前週末比、前月末比、前年末比などで比較した表です(当日の日経PER,EPS騰落率は未記載。騰落レシオは速報値)

 ※クリックすると拡大します(以下の表も同じ)

アイキャッチ

 今日は、各指数との比較では、

 日ベースでは、2部指数、マザーズ指数に次いで3位のパフォーマンスでした。

 週ベースでは、日経平均を抜いて5位に浮上しました。

 月ベースでは、全指数に負けてビリでした。

 月初から一貫して負けていますOTZ

 年ベースでは、1位を維持しています。

 具体的な数値としては、

 日ベースでは、前日比+0.14%でした。

 PF主力1位のウェルビーが-4.4%のきつい調整をしましたが、3位のフィルが+9.2%の上昇、暗号通貨NEMが9.9%の上昇、WTTも+15%の大幅上昇となったため前日比プラスとすることができました。

 週ベースでは、前週末比+0.27%でした。

 月ベースでは、前月末比-3.08%でした。

 年ベースでは、前年末比+150.23%でした。

 PFは年初来9位のパフォーマンスでした。

 尚、パフォーマンスは修正ディーツ法の考え方で計算しています(私のパフォーマンスの計算方法や前提についてはこちらの記事に書きました。

 確定利益の前年末比のパフォーマンスは次の通りです。

 税引前:137.03%

 税引後:109.20%

2.売買

 上述の通り、豊和工業を平均1,852円で買い戻しました。

 買戻しの理由は単純で、戦争懸念でまだ上がると思ったからです。

 PFに締める比率は5%程度で、精神的に無理のない範囲で買っています。

3.保有銘柄の状況

 以下は保有銘柄について保有比率や騰落率、目標株価等についてまとめた表です。

アイキャッチ

 NEMが前週末と比べて倍になりました。

 また今日水曜日時点では、主力2銘柄が軟調に推移しています。

 チャームケアはこれ以上買い増ししないつもりでいましたが、現金比率に余裕もありますし、今後平均取得単価を割るような局面があれば少しずつ買い増ししたいです。

 それから、フィルカンパニーも主力2銘柄と同程度まで買い増ししたいと最近思い始めました。

 ただ、タイミングが難しいです。

 

 ガクッと一瞬暴落するような場面があれば買い向かいたいのですが。

 以上です。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村

投資の心構えに⑦として「デイトレは下手くそなのでしない」を追加。

投資の心構え(頭に叩き込むために毎回最後に記す。随時追記変更する)

①欲張り過ぎない。一気に儲けようとしない。本多先生の2割利食い、10割益半分手放しを大いに参考にして分割利益確定を。

②精神の安定を第一とする。自分の器に収まる投資行動を(心が落ち着かないほどのポジションは持たない)。

③判断・実行は拙速でもよいので迅速に。

④無駄に売買しない。調子に乗って軽はずみな悪手を打たない。

⑤利益確定(一部含む)したら自分にどんなご褒美を与えるか予め決めておく。

⑥すべてがうまくいっている時にこそ「勝って兜の緒を締めよ」の精神で。

⑦デイトレは下手くそなのでしない。

<念のための注意書き>

 この記事で私が書いたことは私の独断と偏見と妄想が多分に含まれております。

 また、この記事に書いた通りの投資行動を私自身がとることを保証するものでもありません。

 割とその時に直感的に感じた通りに行動する方なので、昨日と今日どころか、一瞬前と今で言動がコロコロ変わりますので書いていることをあまり鵜呑みにしないでください。

 目標株価についてもその株価になるまで売らないということを表明するものではありません。

 目標株価に達しなくても突然売ることもありますし、目標株価を超えても売らない場合もあります。

 くれぐれも投資は自己責任でお願いいたします。

 このブログの情報を基に何らかの行動をして損害・損失・その他被害を被っても私は一切責任を負えません。

 予めご了承願います。

グーグル提供の関連コンテンツ