スポンサーリンク
カスペルスキー セキュリティ

豊和工業全株利確も下手なデイトレで利益を削るw(PF+149.98%):株日記21(2017/12/12)

アイキャッチ

 今日は豊和工業をまず半分利確して、その後残りの半分も利確しました。

 で、その後株価が上がっていくのを見て、我慢できずにジャンピングキャッチし、そのジャンピングキャッチ分を損切りしましたOTZ

 久しぶりにデイトレしてしまいました。

 超絶下手くそなのがわかっているのに。

 完全に調子に乗っています。

こんなことをしていたら運が逃げていきます。

しかもジャンピングキャッチした後に、体の中の内臓という内臓がキリキリ痛み始めました。

何事かと思いましたが、たぶん精神的なものですね。

ストレスです。

ストレスで胃が痛くなるという経験はほとんど記憶がないのですが、胃どころか心臓とか背中のあたりとかあらゆるところが痛くなりました。

自分でもびっくりです。

どんだけメンタル弱いんだw

で、損切りしたらいつの間にか痛みはなくなっていました。

今は何ともありません。

やはりストレスです。

自分の器以上のポジションで苦手意識のあるデイトレをやってしまったことが原因でしょう。

やはり自分の器を超える取引はできません。

自分に不利な状況で重荷を担いで戦場に行き、ろくに身動きとれず被弾して撤退みたいな。

アホです。

全く周りが見えていないし、己のことも見えていない。

無駄な取引で利益を削ってしまいました。

大反省です。

ともかく、これで豊和工業のポジションもなくなりましたので、株3銘柄、暗号通貨3銘柄の6銘柄のみとなりました。

現金比率は38%まで高まっています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

1.各指数との比較

以下は、各月末と前月当月の前日比、前週末比、前月末比、前年末比のPFの騰落率、各指数の騰落率、日経平均予想PER、日経平均予想EPSの前年末比騰落率、日経平均騰落レシオ(25日)などを表にしたものです(当日の日経PER,EPS騰落率は未記載)

※クリックすると拡大します(以下の表も同じ)

アイキャッチ

今日は、各指数との比較では、日ベースでは、日経平均に次いで悪い成績でした。

週ベース、月ベースでは全指数に負けました。

年ベースでは1位を維持しています。

具体的には、

日ベースでは、前日比-0.29%でした。

PF主力1位のウェルビーの4%近い下落がききました。

週ベースでは、前週末比+0.13%でした。

月ベースでは、前月末比-3.22%でした。

年ベースでは、前年末比+149.98%でした。

PFは年初来9番目のパフォーマンスでした。

尚、パフォーマンスは修正ディーツ法の考え方で計算しています(私のパフォーマンスの計算方法の詳細はこちらの記事に書きました)。

確定利益の前年末比のパフォーマンスは次の通りです(仮計算)。

税引前:+137.00%

税引後:+109.17%

2.売買

上述の通り、豊和工業を全株利確しました。

下手くそなデイトレの詳細は省いて、平均取得単価と平均売却単価をまとめると、具体的には、

豊和工業を平均1,818円で買い、平均1,840円で売却しました。

あらゆる内臓が痛む思いをして損切りして1.2%程度の利益に減らす…悲しすぎる。

何もせずに休んでいればもっと利益が出てたという。

休むも相場の意味が全然分かっていない証拠である。

3.保有銘柄の状況

1)まとめ表

以下は、個別株、暗号通貨、現金の現時点の比率、前週末比騰落、目標株価等をまとめた表です。

アイキャッチ

今週は暗号通貨の調子がいいです。

以下は、前週末比の今日時点での騰落率です。

アイキャッチ

暗号通貨のNEMとWTTが驚異の爆騰しています。

私がアホなデイトレをしてもこれらの銘柄に助けられています。

やはり私は中期でやるのが向いている。

今日みたいな下手くそなデイトレを繰り返していたらあっという間に資産は底をつくでしょう。

スマホで5分足と板を凝視していたおかげで、やるべき個人事業主の仕事も放置してしまいました。

こんなことをやっていたら間違いなくダメになります。

金銭的にも人間としても。

デイトレが悪いと言っているわけではありません。

現にそれで滅茶苦茶稼いでいる人も世の中にはいるわけですから。

私のダメなところは、苦手だとわかっていて、やるべき仕事もあるのにそれを放置して、博打的にやってしまったことです。

それがダメというわけです。

猛省。

以上です。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村

一晩寝てコロッとこの猛省を忘れてはならない(パチンコで大負けして翌日に取り返す気になってまた店に向かうという悪癖が過去に何度もあるから怖い)。

投資の心構え(頭に叩き込むために毎回最後に記す。随時追記変更する)

①欲張り過ぎない。一気に儲けようとしない。本多先生の2割利食い、10割益半分手放しを大いに参考にして分割利益確定を。

②精神の安定を第一とする。自分の器に収まる投資行動を(心が落ち着かないほどのポジションは持たない)。

③判断・実行は拙速でもよいので迅速に。

④無駄に売買しない。調子に乗って軽はずみな悪手を打たない。

⑤利益確定(一部含む)したら自分にどんなご褒美を与えるか予め決めておく。

⑥すべてがうまくいっている時にこそ「勝って兜の緒を締めよ」の精神で。

<念のための注意書き>

 この記事で私が書いたことは私の独断と偏見と妄想が多分に含まれております。

 また、この記事に書いた通りの投資行動を私自身がとることを保証するものでもありません。

 割とその時に直感的に感じた通りに行動する方なので、昨日と今日どころか、一瞬前と今で言動がコロコロ変わりますので書いていることをあまり鵜呑みにしないでください。

 目標株価についてもその株価になるまで売らないということを表明するものではありません。

 目標株価に達しなくても突然売ることもありますし、目標株価を超えても売らない場合もあります。

 くれぐれも投資は自己責任でお願いいたします。

 このブログの情報を基に何らかの行動をして損害・損失・その他被害を被っても私は一切責任を負えません。

 予めご了承願います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

グーグル提供の関連コンテンツ
関連記事