スポンサーリンク
カスペルスキー セキュリティ

【ダイエット体験記24日目】猛省(+0.4kg)

 これまで前日分の記録を毎日投稿してきたのに、今回の分(24日目、10/31分)の投稿を昨日さぼってしまった。

 はい。

 

 これからは、11月末時点の目標体重61.5㎏を目指していくことになる。

 10月31日朝時点の体重が63.8kgだったので、1か月で2.3kg減らさなければならない。

 ただ、ここまでの23日間で1.9kg減らせたので1か月=30日間で2.3㎏減らすのは無理な目標ではないと考える。

 …との油断からか、この日はアイスを食ってしまった。

 猛省! 

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

24日目(10月31日)の記録など

1)食べたものの記録(内訳の合計カロリーは適当にキリのよい数字に切上)

 朝食:0kcal

  内訳:無し(水のみ)

 間食:0kcal

  内訳:水500ml 0kcal

 昼食:930kcal

  内訳:おでん(こんにゃく6個18kcal、がんもどき91kcal、たこ20kcal)129kcal

     キャベツの千切り12kcal

     キューピー深煎りごまドレッシング59kcal

     ハヤトウリの漬物20kcal

     しいたけチーズ焼き73kcalの上にひき肉22kcal

     牛肉コロッケ185kcal

     けんちん汁160kcal

     白米茶碗1杯270kcal

 間食:170kcal

  内訳:クランチシュガーコーン(アイス) 168kcal

 夕食:525kcal

  内訳:鍋350kcal

     ハヤトウリの漬物20kcal

     野菜スティックサラダ17kcal

     白米茶碗半分135kcal

 間食:0kcal無し

  内訳:無し(水のみ)

 1日の摂取カロリー合計:1,625kcal

<昼食について>

アイキャッチjpg

 昼飯で930kcalは明らかに食い過ぎOTZ

 食べた後、過度な満腹感を感じた。

 昼飯では久しぶりである。

 前日の夕食の残り物にプラスして牛肉コロッケとキャベツの千切りをプラス。

 カロリー的な意味では、牛肉コロッケとけんちん汁が余計だった。

 牛肉コロッケを翌日に回し、けんちん汁の代わりに前日に買っておいたインスタントの味噌汁(30kcal)にしておけば600kcal程度に抑えられた。

 反省。

<間食について>

 ただでさえ昼飯を食い過ぎているのに、アイスまで食べてしまったOTZ

 行動方針⑤「間食は原則としてしないこととし、水、コーヒー等の飲み物のみ可とする」の違反である。

 母が目の前でアイスを食うのを見て我慢できなくなってしまいました。

 これまで同じようなことがあっても大丈夫だったのに。

 どうしてしまったのだろう。

 猛省。

 激しく猛省。

<夕食について>

アイキャッチjpg

 鍋。

 もちろん1人分ではない。

アイキャッチjpg

 アイスを食ってしまったことを猛省し、白米は茶碗半分とした。

 この結果、1日の摂取カロリーは1,625kcalと多少オーバーという水準に抑えられた。

2)目標体重と現状の体重

 年末目標体重:59.9kg

 月末目標体重:61.5kg

 開始直前体重:65.7㎏(10/8朝時点)

 24日目(10/31)朝の体重:63.8kg(開始直前比:-1.9㎏ 前日比:+0.3kg)

 25日目(11/01)朝の体重:64.2kg(開始直前比:-1.5kg 前日比:+0.4kg)

3)雑感

 アイスを食ったとは言え、1,600kcal程度に抑えられたはずなのに増えたOTZ

 日々の誤差と考えることにする。

 25日目につづく

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

 何度もしつこいがアイスを食ってしまったのは猛省。ここからずるずる易きに流れぬよう気を引き締めていく。

目標体重達成のための行動方針(頭に叩き込むために毎回最後に記す)

 ①摂取カロリーが増えれば体重が増えるという本質を理解・意識する。

 ②細かなカロリー計算はしないが、おおよその目安として1日1,600kcal以内を意識する。

 ③具体的には、昼600kcal程度、夜1,000kcal程度を目安とする。

 ④レコーディングダイエットとして前日食べたものの記録を写真とともにブログで毎日発信する(食べたものを再認識する手段)。

 ⑤間食は原則としてしないこととし、水、コーヒー等の飲み物のみ可とする。

 ⑥期間はひとまず目標体重達成までとする。

 ⑦ ⑥に関わらず、目標体重達成後も必要かつ行いたいと判断した場合は当面の間は継続するものとする。

 ⑧友人等と会食する場合は例外的に上記に縛られなくとも可とする。

 ⑨消費カロリーを増やす方策としての散歩(1日8,000歩。月4日休み)は継続する。

 ⑩その他合理的感情的に目標体重達成のために必要かつ行いたいと判断したものがあればその時点で取り入れる。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

グーグル提供の関連コンテンツ
関連記事