スポンサーリンク
カスペルスキー セキュリティ

【ダイエット体験記23日目】月末目標体重達成ならず。手づかみで食う(+0.3kg)

 残念。

 しかし、摂取カロリーを制限する、摂取カロリー<消費カロリーとする、という考え方・方法で体重は減少傾向にある。

 よって、この考え方・方法は変えずに引き続き実行していく。

 また、特に新たな取り組みはしない。

 1日の摂取カロリーを1,600kcalよりさらに減らすとか、1日の歩数を増やして消費カロリーをさらに増やすとか、そういうことはしない。

 そういうことは、目標体重達成前に減量傾向がなくなり、明らかに停滞が見られた時に考える。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

23日目(10月30日)の記録など

1)食べたものの記録(内訳の合計カロリーは適当にキリのよい数字に切上)

 朝食:0kcal

  内訳:無し(水のみ)

 間食:0kcal

  内訳:水1リットル0kcal

 昼食:580kcal

  内訳:キャベツの千切り12kcal

     キューピー深煎りごまドレッシング59kcal

     ハヤトウリの漬物20kcal

     ハムカツ128kcal

     ゆで卵91kcal

     白米茶碗1杯270kcal

 間食:25kcal

  内訳:Blendy stickエスプレッソ・オレ微糖を超薄めたやつ600ml 22kcal.

 夕食:805kcal

  内訳:おでん(玉子91kcal、こんにゃく5個15kcal、がんも91kcal、たこ20kcal)217kcal

     野菜スティックサラダ17kcal

     ハヤトウリの漬物2種40kcal

     しいたけチーズ焼き73kcalの上にひき肉22kcal

     レタス2kcal

     けんちん汁160kcal

     白米茶碗1杯270kcal

間食:0kcal無し

  内訳:無し(水のみ)

 1日の摂取カロリー合計:1,410kcal

<昼食について>

アイキャッチjpg

 この日も天気が良かったので公園に行って食べた。

 ゆで卵が弁当箱に入らなかったので適当にカバンに入れておいたら割れてしまっていてカバンの中が大変なことになったw

 さらに箸を入れ忘れるという凡ミスにより全て手づかみで食べたOTZ

 小さな子ども連れのいる若い夫婦のベンチの隣でOTZ

 40にして惑わずどころか、物凄く戸惑いながら昼飯を手づかみで食ってやったぞこのやろー!

 割り箸を買ってきてから食べるよりも、家に帰って食べるよりも、今手づかみで食べることを選択した草木であった。

<夕食について>

アイキャッチjpg

 白米は茶碗1杯分だけ食べるということが定着してきた。

2)目標体重と現状の体重

 年末目標体重:59.9kg

 月末目標体重:63.1kg

 開始直前体重:65.7㎏(10/8朝時点)

 23日目(10/30)朝の体重:63.5kg

 24日目(10/31)朝の体重:63.8kg(開始直前比:-1.9㎏ 前日比:+0.3kg)

3)雑感

 繰り返しになるが、月末目標体重である63.1kgは達成できず。

 体重は3日前の水準に戻った。

 日々の上下のぶれは以前にもあったことで、仕方がないと思う。

 結果として目標は達成できなかったが、23日間で2kg近くやせられた結果には満足している。

 以下はダイエット開始直前から今朝までの23日間の体重の推移。

アイキャッチ

 

 右肩下がりで着実に下がっており、このままの考え方・方法で継続する。

 ↓昼飯で千切りキャベツにかけたやつ

 24日目につづく

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

 具体的な数値目標を掲げても今回のように達成できないことも多々ある。しかし、そこに向かう意識・継続力・スピードは目標を掲げる前よりも上がる。つまり行動が変わる。行動が変われば、その行動が目標に向かうための正しい行動である限り、いずれ結果も出ると考える。

目標体重達成のための行動方針(頭に叩き込むために毎回最後に記す)

 ①摂取カロリーが増えれば体重が増えるという本質を理解・意識する。

 ②細かなカロリー計算はしないが、おおよその目安として1日1,600kcal以内を意識する。

 ③具体的には、昼600kcal程度、夜1,000kcal程度を目安とする。

 ④レコーディングダイエットとして前日食べたものの記録を写真とともにブログで毎日発信する(食べたものを再認識する手段)。

 ⑤間食は原則としてしないこととし、水、コーヒー等の飲み物のみ可とする。

 ⑥期間はひとまず目標体重達成までとする。

 ⑦ ⑥に関わらず、目標体重達成後も必要かつ行いたいと判断した場合は当面の間は継続するものとする。

 ⑧友人等と会食する場合は例外的に上記に縛られなくとも可とする。

 ⑨消費カロリーを増やす方策としての散歩(1日8,000歩。月4日休み)は継続する。

 ⑩その他合理的感情的に目標体重達成のために必要かつ行いたいと判断したものがあればその時点で取り入れる。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

グーグル提供の関連コンテンツ
関連記事