スポンサーリンク
カスペルスキー セキュリティ

投資資産週末チェック20(2017年10月20日時点):前年末比+64.63%

 前週末の状況はこちらです。

 はい。

 日経平均が14連騰ですか。

 56年ぶりの記録で最長記録タイらしいですね。

 いやはやすごいことです。

 このままオリンピックまでこの調子で景気よくあってほしいものです。

 そのためにも都知事にはオリンピックに向けて進めておくべきことをしっかりと進めてもらいたいです。

 さて、日経平均ですが、さすがに週明け月曜日は自民党が勝っても材料出尽くしで一旦下げるのでしょうね。

 それを見越して何かするかというと特に何もしないのですが。

 では早速2017/10/20(金)時点の私の投資資産の状況を見ていきます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

1.全体の状況

 以下は、前週末比、前月末比、前年末比の私の投資資産の騰落率、各指数の騰落率、今週末の日経平均予想PER、日経平均予想EPS、日経平均騰落レシオ(25日)などを表にしたものです。

※クリックすると拡大します(以下の表も同じ)

アイキャッチ

 今週は週ベース、月ベース、年ベース全てで1位となりました。

 週ベースでは前週末比+7.07%となりました。

 月ベースでは前月末比+9.59%となりました。

 年ベースでは前年末比+64.63%となりました。

 後の表に出てきますが、PF主力1位の3547串カツ田中がこの1週間で20%上昇したのが高パフォーマンスにつながりました。

 その串カツを半分利益確定し、確定利益は前年末比、税引前+42.96%、税引後+34.23%まで伸ばすことができました。

 日経平均予想PERは、日経平均14連騰の影響もあってか、前週末時点14.77倍→15.00倍まで上昇。

 これでやっとこさ妥当なPERまで日経平均の水準が上がってきたと言えそうです。

 日経平均騰落レシオ(25日)は前週末時点137.90→116.99まで下がりました。

 日経14連騰の割には騰落レシオは下がっているので不思議な感じです。

 一部の指数への影響がでかい銘柄のみが上がっているということなのでしょうか。

  

 以下は、前年末比の私の投資資産の騰落率、日経平均騰落率、JASDAQ平均の騰落率、日経平均予想EPSの騰落率、日経平均騰落レシオ(25日)などの動きをグラフにしたものです。

アイキャッチ

 上述した串カツの株価上昇の影響で草木無量PF(紫の線)は再び上昇。

 騰落レシオ(25日)は山を2つ作っていったん下落。

 ピンクの線の確定利益ベースでもJASDAQ平均を超えることができました。

 残り2か月ちょっと、調子に乗って下手くそな余計な売買をして利益を減らすことのないよう、自分を戒めていきたいです。

 以下は日経平均予想PERと私のPF、日経平均騰落率の推移を比較したグラフです。

アイキャッチ

 日経平均予想PERがようやく15倍に到達しました。

2.この週の売買

 10月16日(月)に串カツを半分売却して恩株化しました。

 それから、同日に3032ゴルフドゥと3318メガネスーパーを買い増ししました。

 その辺のことについては、この記事に書いたので省略します。

 あと、記事にしなかったのですが、以下買い増しをしています。

 

 ・火水木とゴルフドゥを買い増し。

 →平均取得単価は前週末時点536円→533円まで下がりました。

  本当は本日金曜日も買い増ししたかったのですが、533円より低いところで買いたいと思っていたらあれよあれよと上がっていってしまいました(無念)。

 ・火水とメガネスーパーを買い増し。

 →平均取得単価は前週末時点の78円のまま変わらず。

3.保有銘柄の状況

 以下は、個別株、暗号通貨、現金の今週末時点の比率、週間騰落、目標株価等をまとめた表です(前々週分より表の横にコメントを載せていましたが、小さくなってしまって見づらいのでやめました)。

アイキャッチ

 

 以下は、各銘柄の保有比率を円グラフで表したものです(左:前週末 右:今週末)。

アイキャッチ

以下、思うところをコメントします。

3547串カツ田中

 第3四半期(累計)の決算開示、3分割の発表、優待改善(これは次の次から)が好感されてか株価が急上昇し、月曜日はストップ高張り付きとなりました。

 私はその月曜日の夜間のPTSで半分利益確定したものの、まだ保有比率としては主力第1位です。

 残りは恩株化したので、目標株価は既に超えてしまっているものの、まだ1,000店舗達成に向けて成長が期待できることからしばらくはホールドのつもりです。

3053ペッパー

 10月16日に9月度の月次が発表され、いきなりステーキは全店売上対前年同月比237%、既存店売上対前年同月比141%と驚異の数字でした。

 しかし、株価は既にそれを織り込んでいるかのように反応せず。

 そして10月18日には来期年間200店舗出店を発表しました。

 それでもあまり株価は反応していません。

 まぁでもそれが決算の数字に反映されれば株価は上がっていくのでしょう。

 既に恩株化しているため気長にホールドするつもりです。

 ただ、少し気になるのはこうやってどんどんインフレ的にやることの派手さが増していけばいくほどそれが止まったときの落差もでかいのだろうなと思います。

 また、それがわかっているが故にそのインフレを止められない的なこともあるのかなと。

 そんな風に思います。

3318メガネスーパー

 私の見込みでは11月1日のビジョナリーカンパニーへの移行が材料視されてもう少し株価が上がっていくのかなと思っていましたが、株価は前週末とほぼ変わらずでした。

 そんな目論見があったので、PF内の比率は14%→16%まで増えています。

 来週はもう少し株価が上がることを期待しています。

3032ゴルフドゥ

 出来高が少ないので今週も少しずつ買い集めていました。

 8月9月と月次が好調だったので11月中旬開示の第2四半期(累計)決算の開示が楽しみです。

 週足ではここ3週間右肩上がりの陽線が続いており、特に今日金曜日は+41円となり+7.69%の上昇でした。

 もう少し買い増ししたかったのですが、まぁ株価が上がることは嬉しいことなのでよしとします。

 私の当初の考えでは、メガネスーパーの株価が先に反応して目標株価に到達し、それを売却したお金で11月中旬の決算開示までにさらに一気に買い増しと思っていたのですがあてが外れました。

 最初は第2四半期決算を期待した人たちの先回り買いだと思っていたのですが、某掲示板によればどうも明日10月21日発売のダイヤモンドZAIでゴルフドゥが取り上げられたらしいですね。

 定期購読している方には既に今日届けられたらしいので、その影響で今日買われたのかもしれません。

 いずれせよ、どんな形であれ注目されるのは嬉しいことです。

 

6062チャームケア

 含み損が膨らんでいます。

 

 含み損が10%に達したら買い増しと思っています。

 尚、上期の営業利益、経常利益、純利益は対前年比マイナスの会社予想になっています。

 第1四半期の決算開示(11月6日の予定)で対前年比マイナスとなるとさらに株価が下がる可能性もあるかなと思っています。

 そのタイミングで買い増すのも良いかなと思っています。

現金

 串カツの売却で、前週末19.3%→28.5%と現金比率が増えました。

 現金比率の目安は15%~25%としていますが、選挙が終わって一旦下落と考えると厚めでOKという感じがします。

 次週につづく
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

 買ったばかりのゴルフドゥが今日いい感じに上昇し、自分の運の良さと地合いの良さに感謝している。

<念のための注意書き>

 この記事で私が書いたことは私の独断と偏見と妄想が多分に含まれております。

 くれぐれも投資は自己責任でお願いいたします。

 このブログの情報を基に何らかの行動をして損害・損失・その他被害を被っても私は一切責任を負えません。

 予めご了承願います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

グーグル提供の関連コンテンツ
関連記事