『昇格期待の優待バリュー株で1億稼ぐ!』(v-com2)の読書感想文:少し掘り下げて考えることの大切さを知る


 

 著者はのv-com2(ブイコムツー)さんは、株関係の雑誌にもたびたび登場されている方です。

 21世紀投資というブログを運営されており、私もfeedlyに登録して更新されたらすぐに読んで勉強しています。

 尚、私は著者の2作目の本『最強のファンダメンタル株式投資法』を先に読みました(感想はこちら)。

 その本がとても面白く、勉強になったので1作目のこの本も買いました。

 東証1部などへの昇格可能性のある会社かどうか判断するうえで、この本はとても勉強になりました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

どんな本か

 2015年8月24日に第1刷が発行されている本です。

 もう2年前(当記事執筆時点)ですね。

 私が買ったのは、2017年5月18日発行の第3刷です。

 3回も刷られているのですから売れているのですね。

 この本では、株式投資に親しむためにまずは優待株投資から入ることをすすめています。

 で、その後にバリュー株投資を学ぶことで、優待バリュー株投資に進化させることを次の段階としています。

 そして、さらに東証1部などへの昇格可能性のある会社を見極める昇格株投資の視点を身につけて、投資家としてのレベルを向上させることをすすめています。

 投資家としての心構え的なことや勉強の仕方的なことも書かれています。

 最後には袋とじで昇格期待の13銘柄が掲載されています。

 ただし、既に発売から2年以上経っていますから、当然もう昇格してしまっている銘柄がたくさんあります。

 だから袋とじを目的で買うのは、今となっては違う気がします。

 恐らく著者のv-com2さんとしても、袋とじの銘柄を知ってもらうよりも、その手前の262ページを割いて説明されている内容を読んで勉強することを望んでいると思います。

 本文を読んで、優待株投資とは何か、バリュー株投資とは何か、昇格株投資とは何か、ということを自分の頭で考えて理解し、袋とじを見なくても自分で昇格候補株かどうか判断できるようになることを望んでおられると思います。

 著者はこの本の中でも、2作目の本でも、ブログでも繰り返し、自分の頭で考えることが大切であることを主張されていますから。

感想

 2作目の本に比べて1作目のこの本は実用的だと聞いていたのですが、この1作目の本でも理屈もきちんと重視されていると感じました。

 そのうえで、東証1部などへの昇格候補を見極めるためのポイントが実例とともに詳しく書かれていてとても分かりやすかったです。

 たぶん半分以上のページの角を折って、赤線を引いて読みました。

 この本を読んで学んだ知識を生かして、早速保有株の3547串カツ田中の東証1部への昇格可能性を探りました。

 東証1部への上場には様々な要件があります。

 本で書かれていたポイントとなる要件を1つ1つ調べてみました。

 どんな要件があるかは、この本を読んだり、ネットで調べればわかると思います。

 で、串カツ田中が東証への上場を狙っていると仮定すると、あまりいい加減なことは書けませんが、流通株式数(単位)の観点から近く3分割の可能性があるのではないかと考えました(あくまでも可能性)。

 分割は、株主数や流通株式数の比率を上げるうえでも有効な手段でもあります。

 株価も5,000円を超えており(2017年10月11日の終値は6,850円)東証が望ましいとする1単位500,000円以下を満たしていないことからも分割の可能性があると思います。

 一旦学んでしまえば、昇格株投資について少し掘り下げて考えることができるようになった、という程度に感じます。

 それは自分の知識レベルをこの本によって上げてもらったからなのですが。

 で、実はその少しの掘り下げ方がわからないことが大きな差につながるわけで、そこを少し掘り下げて考えられるかどうか、その積み重ねの差が圧倒的なパフォーマンスの差になるのだと思います。

 この本は、その少しの掘り下げ方を丁寧にわかりやすく解説してくれるので、逆に「あ、ここに着目すればいいのね。こんな簡単なことなのか」と思わせてくれます。

 知識は荷物になりません。この本を読んで昇格株投資を身につけることは、投資の視野を広げてくれると思います。

おわり
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

今後も何回も読む本になると思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

グーグル提供の関連コンテンツ
関連記事

コメント

  1. カメ より:

    おーすごい!あたってますよ。
    13日引け後、11月30日を基準日として1対3の株式分割を実施すると発表

    ちょうど株やろうと思ったところで、基礎知識を一冊。
    同時に出てきたこの本を後で買いました。

    わかりやすいなあぁと思ってたんで
    実践したいと思います

    • kusakimuryou より:

      カメさん、コメントありがとうございます!
      当てることができてうれしいです。
      この記事でご紹介したv-com2さんの本を読んだおかげです。
      感謝。

      カメさんもこの本を買われたとのこと。
      そして実践したいとのこと。
      素晴らしいです!