年初からの株の確定利益の変遷を調べてみた

 だいたいこういうのはうまくいっていて調子に乗っている時にやるものですw

 私の場合も例外ではありませんw

 はい。

 これまで確定利益の状況は特にデータをとっていなかったのですが、含み益は幻になりかねないので、確定利益ベース(税引前、税引後)で前年末の資産額に対してどの程度のパフォーマンスになっているのか調べてみました。

 

 尚、今回は株についてだけを調べたので、暗号通貨の損益は含まれていません。

 基資料は、SBI証券の電子交付書面「譲渡益税徴収・還付のお知らせ」です。

 これに書かれた金額を基にパフォーマンスを計算しました。

 いつも週末月末に報告しているエクセル資料の右端に確定利益(税引前)と確定利益(税引後)を追加しました。

アイキャッチ

 10月6日(金)時点で確定利益(税引前)で前年末比25.13%、税引後で20.02%でした。

 税引後でぎりぎり目標のパフォーマンスを上回っている状況でした。

 あと今回調べてみてわかったのは、確定利益(税引前)ベースでは、2月~4月で既に7,8%の利益を出していたのですね。

 たしか、前年から持っていた株を1月の終わりから2月にかけて利益確定したのだと思います。

 しかし、それが9月の終わりには1%にまで減ってしまいました。

 利益を減らしたのはたぶんイーレックスの損切がでかかったのだと思います。

 週末、月末に報告しているグラフに確定利益の折れ線を追加してみました。アイキャッチ

 7本も線があってごちゃごちゃしていてわかりにくいですが、確定利益ベースでまだJASDAQ平均に負けていることがわかります。

 今後は、週末、月末のチェック記事に確定利益のデータも加えて報告することで、確定利益についても意識化していきたいと思います。

 おわり

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

 含み益、確定利益ともに今の利益をキープしていきたい。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

グーグル提供の関連コンテンツ
関連記事
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告