スポンサーリンク
カスペルスキー セキュリティ

投資資産週末チェック18(2017年10月6日時点):今週も月火水とPFYH更新だコノヤロー!

 前週末の状況はここに書いてあるぞコノヤロー! 

 今週も年初来高値を更新したぞバカヤロー!

 月火水と年初来高値更新して、木曜日の3053ペッパーの急激な下げくらってびっくりして一部利確しちまったじゃねーかコノヤロー(この記事で書いたぞバカヤロー)!

 そろそろ飽きてきたから普通のテンションで書くぞバカヤロー!

 ……はい。

 ついにペッパーを一部利益確定しました。

 

 これでだいぶ気持ちが落ち着きました(冒頭のバカヤロー!コノヤロー!では全然落ち着いているように見えないけどw)。

 この辺のペッパーを売るか売らぬか悩んでいたことについてはこの記事などに書いたのでここでは省略します。

 さて、では早速2017/10/6(金)時点の私の投資資産の状況を見ていきます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

1.全体の状況

 以下は、前週末比、前月末比、前年末比の私の投資資産の騰落率、各指数の騰落率、今週末の日経平均予想PER、日経平均予想EPS、日経平均騰落レシオ(25日)を表にしたものです。

※クリックすると拡大します(以下の表も同じ)

アイキャッチ

 今週は週ベースと月ベースで日経平均のパフォーマンスに負け、いずれも2位でした。

 前週末比+1.17%、前月末比+1.14%でした。

 尚、年ベースでは1位をキープできました(前年末比+51.93%)。

 ただ、稼ぎ頭の2トップの1つペッパーの一部を利益確定してしまいましたので、ここからはこれまでのような劇的なパフォーマンスを続けるのは難しいと思われます。

 しかし、これまで含み益が幻となって消えてしまうことを恐れる旨の記述を何度もしてきましたが、その心配は一定程度解消されて気持ち的には「これでよかった」、「今の自分の器では利益を伸ばすのはこれが精いっぱいだった」と納得しています。

 尚、日経平均予想PERは前週末時点14.39倍→14.62倍まで上がってきています

 また、日経平均騰落レシオ(25日)は前週末時点130.11→117.22とやや過熱感が解消されました。

 以下は、前年末比の私の投資資産の騰落率、日経平均騰落率、JASDAQ平均の騰落率、日経平均予想EPSの騰落率、日経平均騰落レシオ(25日)の動きをグラフにしたものです。

アイキャッチ

 今週も草木無量PFは年初来高値を更新したとはいえ、グラフを見れば伸びが一服していることが明らかです。

 対して緑のラインの日経平均はほんの少しですが上向き加減であることがわかります。

 選挙の影響で大型株が買われているのでしょうか。

 その辺のことはよくわかりませんが、私としては、ここから紫のグラフが急降下することのないような守りの運用を心掛けたいです。

 その思いがペッパーの利益確定という行為にもつながっています。

 目標の年利20%は既に達成している状況なので、足るを知るの精神で、欲深くなってポジションをとって自爆するようなことがないよう気を付けます。

 

 以下は日経平均予想PERと私のPF、日経平均騰落率の推移を比較したグラフです。

アイキャッチ

 日経平均PERが上がり基調になっています。

 これから各社中間決算の開示が進むと思いますが、果たして日経平均PERはこのまま右肩上がりを続けるのでしょうか。

2.今週の売買

 10月5日(木)に3053ペッパーの一部を利益確定し、残りを恩株化しました。

 

この売買には悩みましたが、その辺はこの記事などに書きましたので、ここでは省略します。

 一言でいえば、急落にびびって売却してしまったということなのですが、結果的には含み益を確定利益化することができてよかったと思っています。

 尚、平均取得価格から+120%での利益確定となりました。

  

3.保有銘柄の状況

 以下は、個別株、暗号通貨、現金の今週末時点の比率、週間騰落、目標株価等をまとめた表です。

 あ、今週から備考欄を設けてコメントを書いています。

アイキャッチ

 以下は、各銘柄の保有比率を円グラフで表したものです(左:前週末 右:今週末)。 アイキャッチ

 

 以下、思うところをコメントします。

主力2銘柄⇒1銘柄体制へ

 3053ペッパーの一部を利益確定したため、主力は3547串カツ田中1銘柄となりました。

 上記備考欄にも書きましたが、串カツ田中は以前設定した目標株価(2~3年後妄想EPS基準)を既に超えてきているので株価水準的にはいつ売却してもいいかなと思っています。

 ただ、今後の東証1部上場の可能性を考えると、現状の流通単位が1部上場基準の半分未満であることから、2分割ではなく3分割をする可能性があるのではないかと妄想しています。

 また、将来1,000店舗の達成を目指している中で、現状まだ158店舗ですから成長余地がまだまだあります。

 足元の月次の売上高も対前年同月比140%超えが続いており好調です。

 さらに9月は既存店売上高が108%とこれも好調でした。

 現状ペッパーほどの含み益があるわけでもなく(+55%)、精神的にもまだ余裕を持ってホールドしていられます。

 尚、ペッパーは恩株化してこの銘柄で損をすることはなくなったので、気楽に持ち続けることにします。

チャームケア、メガネスーパーは買い増ししたい

 6062チャームケアは浮動株が少ないせいか、値動きに癖がある気がしており、下手なところで買うと含み損が増えそうなので含み損が10%を超えたらナンピンしようと思います。

 3318メガネスーパーはじわじわと株価を上げてきているのでどこかで押す場面があれば買い増ししたいです。

 できれば平均取得単価以下で買い増ししたいです。

 いずれの銘柄も無理には買い増しせず、焦らずに、買い増しできればする、買い増しできずに上がっていってもそれはそれでOKというスタンスで行きたいと思います。

暗号通貨

 特になし。

 あ、WTTは上場したみたいです。

 今後の情報に注意したいと思います。

現金

 ペッパーを売却して39%まで比率が高まりました。

 目安としている15%~25%を超えています。

 でも、北朝鮮リスクや選挙リスクがあるのでとりあえずこの状態でいいかなと思っています。

 おわり
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

 何といっても今週はペッパーの利益確定が大きな出来事だった。

<念のための注意書き>

 この記事で私が書いたことは私の独断と偏見と妄想が多分に含まれております。

 くれぐれも投資は自己責任でお願いいたします。

 このブログの情報を基に何らかの行動をして損害・損失・その他被害を被っても私は一切責任を負えません。

 予めご了承願います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

グーグル提供の関連コンテンツ
関連記事