スポンサーリンク
カスペルスキー セキュリティ

大相撲優勝予想(場所前時点)【2017年(平成29年)9月場所(秋場所)】

 ※相撲の絵がこれしかないから使いまわしているだけで、琴奨菊関の優勝を予想しているわけではありません

 大相撲2017年(平成29年)9月場所(秋場所)の幕内最高優勝の予想をします。

 前回、前々回は2日目まで観てから予想する後出しじゃんけん方式でしたw

 しかし、過去の優勝予想の記事がここのところちらほら読まれているので、今回は早めに予想することにしました(といっても初日当日の午前中ですがw)。

 まぁ予想自体はなかなか当たらないのですが、面白いのでやります。

 今回の予想の根拠は、過去データや大相撲関連のネット記事を多少は観ましたが、まぁ割と適当ですw

 では、前置きはこのくらいにして早速予想を書いてみます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

優勝予想

 本命:日馬富士

 対抗:髙安、照ノ富士

 大穴:御嶽海

上記予想の理由

1)過去10年のデータ

 ウィキペディア(このページ)で2007年9月場所~2017年7月場所までの過去10年間59場所(不祥事で本場所中止が1場所あったため59場所)の優勝力士のデータを確認しました。

 このデータを手集計したところ地位別の優勝率・回数は次の通りとなりました。

<過去10年59場所の地位別優勝率・回数)

 横綱:79.7% 47回(白鵬36回、朝青龍4回、日馬富士4回、鶴竜2回、稀勢の里1回)

 大関:16.9% 10回(日馬富士4回、琴欧洲1回、把瑠都1回、鶴竜1回、琴奨菊1回、豪栄道1回、稀勢の里1回)

 関脇:  1.7%  1回(照ノ富士1回)

 小結:  0.0%  0回

 前頭:  1.7%  1回(旭天鵬1回)

 横綱の優勝回数が多いのは白鵬が圧倒的に強かったからとも言えますが、やはり8割は横綱が優勝しています。

 そして、横綱・大関を合計すると実に96.6%の確率でそのいずれかが優勝しています。

 そう考えれば、本命に横綱、対抗に大関の名前を上げておけばまぁ当たるだろうとw

 あ、大関豪栄道の名前をあげていませんでしたw

 場所前の稽古では豪栄道は好調らしいですが、毎度のようにそんな期待がありながら…という感じなので予想に入れませんでした。

 というか、ここで豪栄道も入れてしまったらもはや予想ではないかとw

 ただ、本命の日馬富士は、左肘に慢性的な痛みがあって本当は手術した方が良い状態らしいですね。

 しかし、9月場所は3横綱が初日から休場という昭和以降初の事態であることから、手術して自分も休場となるわけにはいかないという判断もあったようですね。

 日馬富士は足首にも問題を抱えていますし、いわば満身創痍の状態という不安はあります。

 まぁ力士は皆、何かしらケガを抱えているものと言えばそれまでですが。

 ちなみに日馬富士はあと1勝すれば、貴乃花の幕内701勝を抜いて歴代単独7位となるらしいですね。

 というか、あと6勝で武蔵丸の幕内706勝も抜いて歴代単独6位です。

 すごい記録です。

 途中休場がなければ今場所中に達成することでしょう。

2)前回の4横綱時代のデータ

 現在の4横綱時代は、白鵬、日馬富士、鶴竜、稀勢の里の4横綱で今場所が4場所目となります。

 この間の先場所までの3場所の優勝者は稀勢の里、白鵬、白鵬でした。

 ちなみに前回の4横綱時代は、曙、貴乃花、若乃花、武蔵丸の4横綱で5場所続きました。

 この間の優勝者は、関脇の出島、武蔵丸、武蔵丸、関脇の武双山、前頭14枚目の貴闘力でした。

 前回の4横綱時代5場所の内、実に3場所で関脇以下が優勝しています。

 最後の2場所で関脇以下が優勝しているのも何か象徴的です。

 現在の4横綱時代は今場所が4場所目ですが、4横綱時代が終焉に近づきつつあるとするならば、前回の4横綱時代のように関脇以下の優勝もひょっとすればひょっとするのかと。

 というわけで、大穴に若手で力をつけてきている御嶽海をあげました。

おわりに

 そんなわけで、もう一度優勝予想を書くと、

 本命:日馬富士

 対抗:髙安、照ノ富士

 大穴:御嶽海

 であります。

 日馬富士の左肘、髙安が先場所9勝6敗に終わってしまったこと、照ノ富士の膝、御嶽海はまだ早いのではないか、など各力士に対する不安はありますが、とりあえずこのように予想します。

 

 また、2日目終了時点で予想記事を書いてみたいと思います。

 できれば、その時点で予想を変えるようなカッコ悪いことはしたくないw

 2日目終了時点の予想につづく

にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ

 日馬富士にとっては優勝できるまたとないチャンスなのでぜひがんばってほしいです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

グーグル提供の関連コンテンツ
関連記事