【2017/9/6前場】3銘柄売り切り:完全にちぐはぐ

 完全にちぐはぐである。

 今は売るタイミングではなく、せっかく下がっているのだから少しずつ仕込んでいくタイミングだと思う。

 しかし、この記事で書いた通り、9月4日前場の段階で落ちるナイフを一気に掴みに行ってしまった私に現金の余裕はなくなっていた。

 3547串カツ田中なんて月次開示の1日前に買ってしまったのである。

 8月は雨ばかりで売上に影響するのではないかと思った。

 そうであれば、月次の悪い結果を受けて下がったところを買えばよかったと買った後に思った。

 アホである。

 結果的に8月の月次は雨の影響も何のそのですごく順調な結果だったので助かった。

 11時の開示前は悪い結果を織り込むかのようにひどく下落していたが、開示を受けて一気に上に行った。

 とは言っても私の買い値よりは下の状態。

 やはり買うのは早すぎた。

 さて、全体の相場はこれ以上下落するのかどうかわからないが、わからないのであれば守備力を高めた方が良いと今更考えた(ワンテンポ遅いw)。

 というわけで、主力でない銘柄をひとまず売って現金を厚めにすることとした。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

3銘柄売り切り

 2017年9月6日の前場の取引は下記の通り。

 3276日本管理センターを1,449円で利益確定した(確定利益+5.1%)。

 3138富士山マガジンサービスを1,279円で損切りした(確定損失-4.3%)

 3910エムケイシステムを1,818円で損切りした(確定損失-3.7%)

 これにより、現金比率は

 前週末時点:16.5%

 ↓

 9/4時点:5.6%

 ↓

 9/6前場時点:16.5%

 と、前週末時点の状態に戻ったw

 ただ、現金比率は戻ったものの、PFの中身は主力の3053ペッパーと3547串カツ田中に集中的に投資している状態となった。

 さて、どうなるか。

 ここからは慎重に動くようにしたい。

 おわり。
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
にほんブログ村

 相変わらず下手くそである。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

グーグル提供の関連コンテンツ
関連記事