投資資産週末チェック13(2017年9月1日時点):PF3週連続で年初来高値更新!

 前週末の状況はこちらです。

 

 はい。

 なんと3週連続で年初来高値更新です。

 今週は3053ペッパーはさすがに足踏みしたのですが、他が堅調で年初来高値更新となりました。

 まぁ上がったら下がるのが株なので、どこかで間違いなく調整はするのでしょうが。

 とりあえずなんとかして前年末比+20%を維持したいです。

 さて、2017/9/1(金)時点の私の投資資産の状況を見ていきます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

1.全体の状況

 以下は、前週末比、前月末比、前年末比の私の投資資産の騰落率、各指数の騰落率、今週末の日経平均予想PER、日経平均予想EPS、日経平均騰落レシオ(25日)を表にしたものです。

 ※クリックすると拡大します(以下の表も同じ)

 

 表の通り、今週も週ベースで各指数に勝つことができました(前週末比+2.45%)。

 しかし、月ベースでは全ての指数に負け、私のPFのみ唯一マイナスでした(前月末比-0.25%)。

 まぁ月ベースと言っても、まだ1日なので前日比マイナスという意味でもありますが。

 直近調子が良すぎたので調整もやむを得ないでしょう。

 年ベースでは前年末比+20.90%となり、3週連続で年初来高値を更新することができました。

 指数との比較では、日経平均、TOPIX、マザーズ指数には勝っていて、ジャスダック平均(+26.07%)、東証2部指数(+26.16%)には負けている状態です。

 とりあえず、ジャスダック、2部に勝つよりも、上述の通り+20%を維持したいところです。

 尚、日経平均PERは前週末時点13.73倍→13.93倍と少し上がりました。

 

 また、日経平均騰落レシオ(25日)も95.97→107.00とやや上がっています。

 北朝鮮のミサイル発射を底にして、全体は上げ基調になっている感じでしょうか。

 毎度同じことを書きますが、ここから上がるのか下がるのか私にはわかりません。

 

 しかし、大きく下げるようなことがあれば、各種指標も参考にしながら勇気をもって買いに動きたいと思います。

 以下は、前年末比の私の投資資産の騰落率、日経平均騰落率、日経平均予想EPSの騰落率、日経平均騰落レシオ(25日)の動きをグラフにしたものです。

 願わくばここから急落することなく、ヨコヨコの後に再び上昇みたいな形を望みます。

 以下は日経平均PERと私のPF、日経平均騰落率の推移を比較したグラフです。

 日経平均予想PERは下げ止まった感じなのか?

2.今週の売買

 8/31(木)に9517イーレックスを1,049円で買い増ししました。

 これで平均取得単価が前週末時点1,076円→1,070円に下がりました。

 今週末の終値が1,027円ですのでまだ-4.02%の含み損状態です…。

 でも前週末と比べるとイーレックスの株価は4.4%上がっています。

 このまま調子よく上がってほしい…。

 尚、イーレックスの他に売買はありませんでした。

3.保有銘柄の状況

 以下は、個別株、暗号通貨、現金の今週末時点の比率、週間騰落、目標株価等をまとめた表です。

アイキャッチ

 3053ペッパーと3138富士山マガジンが1株→2株の分割をしているので平均取得単価と目標株価を1/2にしています。

 また、上述の通りイーレックスの平均取得単価が1,070円に下がっています。

 表の通り、ペッパーはこれまでの急騰から一休み状態ですが、3547串カツ、9517イーレックス、3276日本管理、ビットコイン、NEMと幅広い銘柄が堅調でした。

 単価の低いNEM当たりがさらに暴騰してくれるとインパクトがデカいのですが。

 どこか海外の取引所で新たに取り扱いが始まるとかがあるとそれが材料になるというか、実際購入する母数が増えれば値段は上がりやすいと思うので、そんなことがあるといいのだけど。

 あとは、ペッパーか串カツが思い切り押すような展開があれば、その後ヨコヨコになったタイミングで買い増ししたいと思っているのですがなかなかタイミングが難しいです。

 以下は各銘柄の保有比率を円グラフで表したものです。

アイキャッチ

 買い増しによりイーレックスの割合が少し増えた以外に大きな変化はありません。

 

 おわり
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

 あぁ+20%を維持したい。でもペッパーも串カツもまだまだ利確したくない。

<念のための注意書き>

 この記事で私が書いたことは私の独断と偏見と妄想が多分に含まれております。

 

 くれぐれも投資は自己責任でお願いいたします。

 

 このブログの情報を基に何らかの行動をして損害・損失・その他被害を被っても一切責任を負えません。

 予めご了承願います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

グーグル提供の関連コンテンツ
関連記事