スマホを格安simにして66%コストダウン!手続きは思ったより簡単だった。

 今日(2017年8月31日)、自分のauのiPhone6をmineoの格安simに変更しました

 思ったより簡単だったので、いかに簡単だったかについて書いてみたいと思います。

 少なくとも私同様auのiPhone6を使っている方であれば、以下で紹介するサイトを読めば簡単であることがわかると思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

めんどくさくてずっとsimフリー(格安sim)にしなかった

 サラリーマンの頃(1年以上前)からsimフリーにすると維持費が安くなるらしいということは何となくわかっていました。

 しかし、ネットで軽く検索してみるとsimロック解除がどうとか、それに失敗するとどうだとか、

 なんかめんどくさそうだし意味もよくわからないので、二の足を踏んでいました。

 あと、長いことiPhoneを使っているので、できればこのままiPhoneを使い続けたいと思っていました。

 

 それで「7,500円はたけーよ」と毎月の引き落とし額を見る度に思いつつ、そのままauと契約したまま使っていました。

 しかし、先月(2017年7月)、2017年8月がauとの契約解除の2年縛りが解除される月であることを確認しました。

 そこで、私は改めてsimフリーのスマホに変更したい、いやしなければという気持ちが高ぶりました。

素晴らしいサイトに行き当たりmineoに乗り換えることを決める!

 ググってみると、素晴らしい記事に行き当たりました。

 ↓サバイブというサイトのこの記事です(今日確認したら日付が2017/8/21になっているけど、7月時点ですでにあったからこれは更新日だと思う)

意外と知らない方が多いのですがauのiPhoneなどの端末に格安SIMを差せばすぐに使えます。手順もとても簡単。auでMNPの手続きをしてau系の格安SIMを契約するだけ。auショップに足を運ぶ必要もありません。

 なんとauのiPhoneであれば、今使っているiPhoneで格安simに乗り換えられると書いてあるではないですか!

 simロック解除とか、そういうめんどくさそうなことなしに行けると書いてあるではないですか!

 この記事を熟読し、さらに同じサイトの以下の記事も熟読して、これならできそうだと、mineo(マイネオ)の格安simに乗り換えることにしました。

SIMフリー(格安SIM)のiPhoneを最も安く手に入れる方法や、格安SIMを使ってiPhoneを最安で運用する方法を掲載しています。iPhone7発売で値下げされたiPhoneの価格も紹介。キャリアからではなくAppleから直接購入すれば24回払いまで

 

 これらのサイトに出会ったのが上述の通り2017年7月。

 2年縛り解除となるのが翌月の8月。

 そして、月中に解除してもauの料金は日割されないということを知り、8月末日(つまりこの記事の執筆日!)に乗り換えることを決定しました。

実際の手続き(説明が雑なので注意w)

 電話番号は今の番号をそのまま使いたかったので、事前にMNP(何の略か知らんけど電話番号をそのまま使うための手続きw)の手続きをします。

 手続きと言っても、電話して「MNPの予約番号をください」と言って、教えてもらった番号をメモするだけです。

 あ、この予約番号には取得した日から15日以内に手続きをしなければならないという縛りがあります。

 なので、自分が変更したい日を決めてそこから逆算して電話しましょう。

 あとは、電話口で

 「どこに乗り換えるのですか?」

 とか

 「ポイントなくなっちゃうからもったいないですよ。あと1か月だけでも伸ばしてポイントを使ったらどうですか?」

 とか言われました。

 少ないポイントのために1か月伸ばした時のコストと、即乗り換えた場合にかかるコストを比較したら答えは

 「mineoさんに乗り換えます。ポイントなくなってもよいです。今までありがとうございました」

 でした。

 ちなみにどこに電話すればいいかは、キャリア(auとかdocomoとかsoftbankとか)で異なるようなので、上記のサイトで確認してみてください。

 で、教えてもらったMNPの予約番号などの必要情報をmineoのホームページにある申請ページで申請して3日位するとmineoから格安simが家に届きました。

 説明書も一緒に届いたので、その通りにやったら簡単にsimを入れ替えることができました。

 simを入れ替えてから30分程度で処理が完了するとのことだったので、昼前にsimを入れ替え、昼飯を食い終わってから続きの作業をしました。

 説明書を見ながら必要な設定をして完了です(説明それだけかよw)。

 家から一歩も出ずに全て完了です。

 簡単でした。

 上記のサイトと送られてくる説明書を見れば、文字が読めて、iPhoneを普段いじっているならだれでもできると思います。

 あ、iPhoneからsimを取り出すのに、専用の取り出す器具をなくしてしまっていて

 「やべー。今日完了できなかったらまた1か月待たなければならんのか…」

 って少し焦りましたが、

 これで何とか取り出せましたw

 クリップを曲げましたw

 皆さんは買った時についてくる正式なやつで取り出しましょうw

 クリップでやったら傷がついたとか、その他何かあっても責任は取れませんw

月額料金など

 これでiPhoneの維持費が7,500円程度→2,500円程度(税込)と約66%コストダウンになる見込みです。

 ちなみにmineoの月額料金(auプラン)は以下のページで確認できます。

auプラン(Aプラン)の料金をご紹介します。mineo(マイネオ)なら、ご利用状況に合わせてプランを選べます。

 ちなみに6GBで契約しているから2,500円程度ですが、容量は余ったら翌月に繰り越しできるらしいです。

 そして、契約データ容量も割と簡単に変更できるみたいです。

 なので、容量が余りまくったら契約変更して1GBにすれば、税込1,400円ちょっとで済みます。

 

 25日までにweb上で申請すれば翌月から変更が適用されるようです。

 ありがたいですね。

注意点

 最後に簡単にmineoに乗り換える際の注意点を述べておきます。

 まず、電話料金は高いです。

 私はほとんど電話はしないので無問題でしたが。

 あと、キャリアのメールは使えなくなります(auだとアドレスが@ezweb.ne.jpのやつ)。

 私は全く使っていなかったので無問題でしたが。

 あとテザリングが使えないというのを指摘しているサイトがありました。

 私は(略)。

 その他、ネットサーフィン時の速さとか気にする人もいるみたいです。

 その他何かあるかもしれません。

【2017年9月3日赤字部分追記】

 今日メモ帳アプリのauのメールアドレスに紐付いていたフォルダのメモが消えていることに気づきました(auに紐付いているから当然と言えば当然)。

 他にGMAILというフォルダとIPHONEというフォルダがあるのだけどそれらは当然無傷。

 あまりフォルダを意識せずにメモを書いていたのだけど、なぜかauメルアドのフォルダ内に大量のメモ(ブログネタのメモなど)を書いていたらしく、それらが全て消えてしまいました(大したダメージではないし、クラウド上には少し前のデータが残っているとは思うのだけど)。

 もし格安simに変更するときは皆さんは気をつけましょう。

 ともかく、乗り換えることによるメリット・デメリットを自分で納得するまで情報収集してから、乗り換えの判断をしましょう。

 おわり
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

 コスト最優先なら乗り換えない手はないと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

グーグル提供の関連コンテンツ
関連記事