スポンサーリンク
カスペルスキー セキュリティ

運の良さ高すぎ!4日前に買った3053ペッパーが東証2部→1部昇格へ

 8/4(金)に2018年6月期の決算の見通しに自信が持てないことから、6062チャームケアの大半を売却しました(そして実は今日残りも全て1,468円で売り切りました)。

 結果としては、チャームケアは四季報予想の利益を上回る通期予想を発表しました。

 正直、この開示を見た時は、

 「あ、ミスっちゃったかなw」

 との思いもありましたが、その代わり売却資金でより見通しに自信が持てる銘柄に買い替えたから、まぁいいかとも思いました。

 その買い替えた銘柄の1つが3053ペッパーでした。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

4日前に新規で買った3053ペッパーが8/15に東証1部昇格へ

 「運の良さ」ステータスが高すぎますw

 いずれ1部昇格にはなるだろうとの見込みもあって買いましたが、まさか買った4日後に1部昇格を発表するとは思いもしませんでした。

 ちなみに、マザーズから東証2部に市場変更したのが今年の5月1日なので、2部だった期間はわずか3.5ヶ月での1部昇格となりました。

 これはサプライズと言えるでしょう。

 まだ株価には1部昇格が織り込まれていないと私は思いますが、果たして今後市場はどう反応するのか。

 明日からの株価が楽しみです。

 ちなみに現在(8月8日21:10現在)のPTS株価は今日の終値比+345円(+8.05%)の4,630円となっております。

ただし、1部昇格が決まってもその後逆に下げることもある!?

 尚、1部昇格が決まって一時株価が上がっても、好材料出尽くしでその後下げるなんてこともあるみたいです。

 例えば、私がよく覚えている銘柄があります。

 それは6044三機サービスです。

 三機サービスが1部昇格を発表した時、少し前からほしいと思っていながら買っていなかったことを後悔しました。

 発表が今年の4月20日で、翌日の4/21は窓を開けて株価が上昇しました。

 この時は、

 「あぁなぜ買っておかなかったのか」

 と悔しく思いましたが、その後株価は以前つけた年初来の高値を上回ることもなく逆に下落し現在に至っています。

 この銘柄のことはきちんと調べていないので、好材料出尽くしとは別に下落した要因があるのかもしれませんが、私としては

 「こういうこともあるのか」

 と1つ勉強になりました。

 だから、今回も直近の株価がどう反応するのかわからない部分もあります。

 しかし、業績が好調な同社なので、中長期的に考えれば自信をもってホールドできます。

 おわり
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
  実は本日投資資産が年初来高値を更新しましたが、それはまた別記事で。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

グーグル提供の関連コンテンツ
関連記事