前年末比マイナスに転落・・・(保有銘柄週末チェック2)【2017/6/16】

 私は、日本の個別株とビットコインなどの暗号通貨に投資しています。

 前週末から保有銘柄の週末チェックを始めました。

 今回が2回目です。

 2回目にして、

 前年末比マイナスにまたもや落ちました・・・

 

 って言えるようになりたいけど、まだまだです。

 もっとも「あちょ~」なんて言って頭に血が昇ってるようではだめですがw

 それでは以下で今週末の状況をみていきます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

1.全体の状況

①騰落率推移

 以下は、前週末比、前月末比、前年末比の私の投資資産の騰落率、各指数の騰落率、今週末の日経平均PER、日経平均騰落レシオ(25日)を表にしたものです。

 表の通り、私の投資資産は前週末比-2.05%、前月末比-1.94%、前年末比-1.92%となりました。

 前週に引き続き、全ての指数に負けるという、大変残念な結果となってしまいました。

 しかも前年末比で再びマイナスに転落です。

 尚、日経平均PERは14.22と前週末の14.19よりも少し上がりましたが、いまだ低めの水準です。

 25日騰落レシオは98.88と前週末の104.75からさらに下がりました。

 以下は、前年末比の私の投資資産の騰落率、日経平均騰落率、日経平均騰落レシオ(25日)の動きをグラフにしたものです。

 日経平均からさらに引き離されてしまいました。 

2.今週の売買

 今週は買いも売りもなしです。

3.保有銘柄週末チェック

 以下は、個別株、暗号通貨、現金の今週末時点の比率、週間騰落、目標株価等をまとめたものです。 

①目標株価の変更

 目標株価は今日(2017/6/16)発売の四季報夏号の情報も参考にして、一部銘柄(項目が黄色塗りつぶしのもの)で変更しています。

 変更前と変更後の目標株価は次の通りです。

 チャームケア:2,206円⇒1,985円

 イーレックス:変更なし

 日本管理センター:変更なし

 エムジーホーム:2,624円⇒3,726円

 あ、目標株価はどこかの機関とかプロが決めたものでなく、私が独断と偏見で妄想を膨らませて決めたものですので鵜呑みにされないようご注意ください。

 また、状況によっては、目標株価に届かなくても売ることがあると思いますし、目標株価を超えても売らないこともあると思います。

 あと、暗号通貨についてはどこまで上がるのか全く想像がつかないので目標価格を決めていません。

②銘柄別コメント

 以下は保有比率を円グラフで表したものです。

 保有比率が高い順にコメントしていきます。

6062チャームケア

 今週は火曜日の終値が平均取得単価近くの1,366円となり、含み損に転落することも覚悟しました。

 四季報の2018年6月期の予想EPSが前号に比べて下がった(91.9円⇒82.7円)ので、来週からの株価に影響がないか少し不安です。

 しかし、高い成長率が期待できることには変わりないので、目標株価は下げましたが引き続きホールドです!

9517イーレックス

 前週の下げもきつかったのに、さらに今週も下がり続けました。

 何かあるのではないかと不安になってしまいます。

 しかし、何か明確な悪材料が出たわけではないので引き続きホールドです。

 それにしてもPER15倍くらいまで下がり続けるのでしょうか。

 ちなみに四季報の2018年3月期予想EPSで計算すると、894円でPER15倍です。

 もしそうなったら、精神的にきついなぁ・・・。

 ちなみに目標株価は変更なしです(もともと四季報予想のEPS、会社中期計画よりも保守的に設定しています)。

3276日本管理センター

 月次情報を見ていると成長に陰りが見え始めたかとも思えます。

 しかしながら、毎回「サプライズのない決算」で宣言通りの結果を出し続けている会社です。

 目標株価も変更せず、引き続きホールドしたいと思います。

暗号通貨ビットコイン

 前週末比10%近い暴落です。

 勉強不足で詳細を語るほどの知識がないのですが、8月1日のUASF問題が不安視されての暴落のようです。

 これがあるので怖くて8月1日までは買い増しできません。

 ただ、ビットコインアンリミテッドの問題の時も、結構深刻な問題である雰囲気であったと記憶しているのですが、いつの間にかそんな雰囲気が薄まり、するすると価格が上がっていった過去事例もあります。

 めまぐるしく状況が変わっていくのが、ビットコイン取引の難しいところです。

 とりあえず、今ぐらいの保有比率と平均取得単価であれば下げた時の心理的負荷が小さいので、大きな下げ(適当だけど15万円くらいになるとか)が無い限りは、しばらく買い増しはせず、売りもせず、このままの比率で行きたいと思っています。

 

8891エムジーホーム

 短期勝負の銘柄です。

 四季報の2019年3月期予想EPSを基に目標株価を引き上げましたが、たぶんそこまで上がる前に売却してしまうと思います。

 値動きを見て、早ければ来週中には売ってしまうかもしれません。

その他暗号通貨(NEM、PEPECASH等)

 ビットコインの値動きに連動するかのように暴落しています。

 まぁ保有比率がめちゃくちゃ小さいので、あまり気にしていません。

 長期で見て大きく値上がりすることを期待しているので、特に買い増しも売りもせず、このままホールドです。

現金比率

 前週と変わらず14.5%です。

 もう少し高めたいです。

 まずは、エムジーホームの売却で現金を増やす考えです。

 次に、イーレックスが平均取得単価付近まで上がってきたら一部売却します。

 これにより現金を増やすというのが今の考えです。

おわりに

 今後も基本姿勢は、

 

 でいきます(実際はもっと冷静にw)。

 最後に、この記事で私が書いたことは私の独断と偏見と妄想が多分に含まれております。

 くれぐれも投資は自己責任でお願いいたします。

 このブログの情報を基に何らかの行動をして損害・損失・その他被害を被っても一切責任を負えません。

 予めご了承願います。

 おわり

ブログランキング・にほんブログ村へ

↑読まなくていいから押せー!!

(画太郎先生の買ったら燃やせをリスペクト)

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

グーグル提供の関連コンテンツ
関連記事

コメント

  1. 草木先生、こんばんは。
    コーヒー片手に拝見させていただきました。
    やはり、先生の絵の持つ不思議な力に引き付けられてしまいます。w
    それにしても最後の絵が凄い!先生の世界感と怒りの声が聞こえます。w

    投資の方ですが、ETFを買った事すら忘れている事もあり、下落も気になりません。
    下落は精神的に何も痛くなく、半分悟りの境地ですが、
    どこまで下がったら買い増しをしようか、逆にどこまで上がったら売ろうか、
    このあたりの判断がまだまだ未熟なところを自分自身で実感しています。

    理屈っぽいかもしれませんが、これはルールを決めておけば機械的に売る事も
    出来ると思うので、まさに仰るとおり、短期の上げ下げは気にしない、これを自分自身
    心がけていこうと思います。

    こういう時はお抹茶を点てて心をまずは落ち着かせ、富士山を見たり、
    相場の格言を見たりして目的の再確認や、大局観を養うようにしています。

    • kusakimuryou より:

      ストーンヘッド先生、身に余るお言葉ありがとうございます。
      世界観なんて単語が出てくると物凄く嬉しいですね。最高です!
      投資についてですが、私はまだまだ未熟でして、特に9517イーレックスの含み損が大きくて精神的にキツイです。
      私の悪い癖なのですが、適当な値ごろ感で買ってしまう癖があります。
      イーレックスも最初は10%下がったら買い増しと決めていたはずなのに、そこまで待てず焦って買い増しを繰り返してしまいました。
      これでいつも失敗してしまいます。
      おっしゃる通りでルールを決めて機械的に売買が良いのでしょうね。
      それにしても下落が精神的に痛くないというのはすごいですね。