9517イーレックスの下げがきつい・・・(保有銘柄週末チェック1)【2017/6/9】

 私は、日本の個別株とビットコインなどの暗号通貨に投資しています。

 今週末から保有銘柄の週末チェックを記事にしたいと思います。

 もっとも、成績が悪くなったら突然やめるかもしれませんw

 尚、この後読めばわかりますが、悲しいことに今も別に成績はよくありませんw

 それではいきます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

全体の状況

 以下は、前週末比、前月末比、前年末比の私の投資資産の騰落率、各指数の騰落率、今週末の日経平均PER、日経平均騰落レシオ(25日)を表にしたものです。

 表の通り、私の投資資産は前週末比-4.09%、前月末比0.11%、前年末比0.13%で全ての指数に負けるという、大変残念な結果となってしまいました。

 これは主力の9517イーレックスが今週も大きく下げ続けた(なんと10%以上下げた!)ことが大きな要因です。

 まぁこの辺については後述します。

 尚、日経平均PERは14.19といまだ低めの水準であり、騰落レシオも104.75と一時よりだいぶ下がってきました。

 以下は、前年末比の私の投資資産の騰落率、日経平均騰落率、日経平均騰落レシオ(25日)の推移をグラフにしたものです。

 やっと日経平均に追いついてきたと思ったらまた離されてしまいました。 

保有銘柄週末チェック

 以下は、個別株、暗号通貨、現金の今週末時点の比率、週間騰落、目標株価等をまとめたものです。

 あ、目標株価はどこかの機関とかプロが決めたものでなく、私が独断と偏見で妄想を膨らませて決めたものですので鵜呑みにされないようご注意ください。

 また、状況によっては、目標株価に届かなくても売ることがあると思いますし、目標株価を超えても売らないこともあると思います。

 あと、暗号通貨についてはどこまで上がるのか全く想像がつかないので目標価格を決めていません。

 さて、表には色々書いてありますが、ここでは9517イーレックスに絞って書いていきたいと思います。

 正直9517イーレックスについては、はぁ・・・とため息をつきたい気持ちです。

 何でこんなに下げているのか全くわかりません。

 中期計画で掲げている成長が実現するならば、現在の予想PER16.4倍という水準は割安すぎると思うのですが・・・。

 ともかく、何かイーレックスの業績に関わる悪材料が出たわけでもないので、私としては売る理由がありません。

 成長株への中長期投資を志向するものとしては、目の前の株価の上下に心を惑わされてはいけません。

 イーレックスの今後の成長を加味して目標株価を計算し、表の通りの価格に決めたわけです。

 その成長の前提が崩れない限り、目標株価は変わりません。

 よって、このままホールドです。

 しかし、それにしても買うタイミングについては大反省です。

 落ちるナイフを掴みに行ってしまいました。

 しかも、ナンピンは10%以上下げてからと決めていたはずなのに、値ごろ感からそのルールを破って安易に買い増しを繰り返してしまいました。

 過去に何度も同じ過ちをして「失敗した・・・」と反省しているはずなのに、またやってしまいました。

 どうも極端に下げてくると強気になって逆張り的に買ってしまう癖があります。

 猛省であります。

 以下は保有比率を円グラフにしたものです。

 こんだけ比率のでかいイーレックスの株価が振るわないとその影響はでかいです。

 まぁ週末ごとにチェックは入れますが、前提が変わらない限り、または株価が目標株価を超えてくることがない限りは、2,3年持つつもりで付き合っていきたいと思います。

 最後に、この記事で私が書いたことは私の独断と偏見と妄想が多分に含まれております。投資は自己責任でお願いいたします。

 おわり

読んでいただき、ありがとうございました。

これ↓をクリックしていただけると更新の励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

グーグル提供の関連コンテンツ
関連記事