スポンサーリンク
カスペルスキー セキュリティ

2017年(平成29年)5月場所(夏場所)を終えて思ったこと・感想

 以下、頭に思い浮かんだことをつらつらと書きます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

優勝は白鵬

 2017年(平成29年)5月場所は14日目に白鵬が1年ぶりの優勝を決めました。

 史上最多の38回目の優勝です。

 尚、千秋楽の日馬富士との横綱同士の対戦でも勝利し、自身13度目の全勝優勝でした。

 賜杯授与後の優勝インタビューでは、晴れやかな笑顔で、前人未踏の40回目の優勝を目指すことがモチベーションになっていると言っていました。

 この力士は、次から次へと「自分の言葉」が出てきますね。

 きっと頭もいいのでしょう。

 いやぁすごい力士です。

 今から6年前の2011年に八百長問題で相撲界に不審が広がりました。

 この問題で同年3月場所は中止、翌5月場所は技量審査場所としてNHKのテレビ中継がありませんでした。

 そんな大相撲が生きるか死ぬかの時に一人横綱を張っていたのが白鵬です。

 北の富士さんは千秋楽の解説で、本件に関する白鵬の貢献は計り知れないという趣旨の発言をされていました。

 全くその通りで、そういう経験があっての強さ、精神面の強さというのもあるのでしょう。

 歴史に残る大横綱であることに異論をはさむ人はいないでしょう。

それだけにダメ押しはやめてほしい

 それだけに残念なのが、14日目に照ノ富士に見せた余計なダメ押しです。

 勝つために、そして優勝するために必死なのはわかります。

 でもカッコ悪いですね。

 ダメ押しなんかしてたら、心に余裕がないのが丸わかりです。

 こういうことがあると、かち上げがエルボー気味ではないか、とか、取組前に汗を十分拭いていないのではないかとか、色々なことがますます気になってしまいます。

 だからダメ押しはやめたほうがいいと思います。

 ちなみに、日馬富士もダメ押ししていた時期があったと記憶していますが、今は土俵に出したら抱えて倒れないようにするようなしぐさを見せています。

 こちらの方が見ていて気持ちいいし、何より相手を気遣う余裕があってかっこいいです。

今場所も4横綱皆勤ならず

 そもそも4人も横綱がいる状態が異常です。

 直近とその1つ前の4横綱時代は短く、5場所継続にすぎません。

 現4横綱時代は今場所で2場所目でした。

 現在関脇以下に力をつけている力士がたくさんいる状況を考えると、現4横綱時代も5場所も続けばいい方ではないかなと個人的には思います。

髙安大関へ

 来場所は大関としての髙安が見られます。

 31日の大関昇進伝達式ではどんな言葉(口上)が本人の口から出てくるか今から楽しみです。

 報道によると、ストレートに自分の思っていることを言いたいと思っているようですね。

 髙安には安定して2ケタ、できれば11勝以上できる強い大関になってほしいです。

若い力の台頭

 北の富士さんが今場所は幕内前半の取組が盛り上がったとおっしゃっていました。

 なかでも私が注目しているのは貴景勝です。

 前頭7枚目で11勝しています。

 来場所は兄弟子の貴ノ岩より番付が上になるでしょう。

 上位とフル対戦する位置まで上がるのではないでしょうか。

 あの負けん気の強さと勢いが上位にどれだけ通じるのか今から楽しみです。

 そしてそのライバルの阿武咲は10勝して三賞(敢闘賞)を受賞しました。

 この2人、学生時代から互いを認め合う良きライバル関係だったみたいですね。

 お互いに相手があって今の自分があると思っているみたいですね。

 千秋楽で対戦し、貴景勝に軍配が上がりました。

 今後もお互いに切磋琢磨していくものと思います。

 その他、北勝富士や宇良、正代など躍進目覚ましい力士がたくさんいます。

 宇良は前頭10枚目で11勝ですから、上位にも当たる位置まで番付を上げるのではないでしょうか。

 あの変則的な相撲に上位がどう対応するか見ものです。

 既に三役で来場所は関脇昇進と思われる御嶽海も勢いがあります(稽古場よりも本番に強いようですね)。

 それから若くはありませんが、私の好きな玉鷲。

 北の富士さんだけでなく、色々な方が30歳を過ぎてから化けた珍しいケースと言っています。

 どうもお子さんができてから急に強くなったという話もあるみたいですね。

 いずれにせよ、三役で安定して勝ち越しており、今や次の大関候補と言っても過言ではないでしょう。

 本人は一気に突き押しで土俵の外に持って行く相撲のみというスタイルだけではだめだという課題意識があるようです。

 その課題意識をもとに稽古した成果が来場所どのように出るか楽しみにしたいと思います。

 以上、つらつらと思うがままに5月場所を終えての感想を書きました。

 おわり

読んでいただき、ありがとうございました。

これ↓をクリックしていただけると更新の励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

グーグル提供の関連コンテンツ
関連記事