スポンサーリンク
カスペルスキー セキュリティ

【速報】2017年(平成29年)5月場所(夏場所)三賞受賞者

 5月場所の三賞受賞者が決まりました。

 記事執筆時点でググったところ、まだ検索でヒットしなかったので速報で紹介しておきます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

2017年(平成29年)5月場所(夏場所)三賞受賞者

 殊勲賞:御嶽海(初)

 敢闘賞:阿武咲(初)

 技能賞:髙安(2回目)、嘉風(3回目)

三賞受賞条件と一言コメント

 三賞は戦後、大相撲の人気回復策として1947年11月場所から実施されています。

 受賞条件としては、関脇以下で勝ち越しが絶対条件となっており、その他勝ち星数や相撲内容が考慮されます。

 尚、三賞の詳細についてはこの記事の真ん中辺に書きました。

 各賞の受賞対象者は次の通りです。

 

 殊勲賞:優勝した力士や横綱から白星を挙げた力士に与えられる。

 ⇒御嶽海は横綱日馬富士、鶴竜から白星を挙げての受賞です。14日目終了時点で小結で2場所連続の勝ち越しが決まっています。

 敢闘賞:敢闘精神溢れる相撲を展開した力士に与えられる。

 ⇒阿武咲についてはほとんど取組を見ていないのでコメントを差し控えます。

 技能賞:優れた技能を発揮した力士に与えられる。

 ⇒髙安の立ち合いからの右かち上げ&体当たりは今場所強烈でした。また、攻めた後のたたきが良く決まりました。

 ⇒嘉風はその技能が今場所も光り14日目終了時点で小結で勝ち越し確定。今場所は横綱稀勢の里、鶴竜、大関豪栄道を破っています。

おわり

↓千秋楽の記事

 白鵬が千秋楽も勝って自身13度目の全勝優勝です。  結びの一番は白鵬VS日馬富士でしたが横綱同士らしい素晴らしい相撲でした。...

読んでいただき、ありがとうございました。

これ↓をクリックしていただけると更新の励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

グーグル提供の関連コンテンツ
関連記事