名古屋の株の勉強会はとても刺激的だった

 「自分を世の中に押し出す」

 これが最近の私の人生のテーマです。

 これは「自分で決める」とともに私の人生で重要なテーマです。

 この「自分を世の中に押し出す」についてその背景・意図を書き始めると、たぶんそれでまた別の1記事が書けます。

 なので、ここではこのこと自体についてはこれ以上掘り下げないことにします。

 ともかく、私は「自分を世の中に押し出す」ことの一環として名古屋の株の勉強会に参加してきました。

 結果として、この判断は大正解でした。

 物凄く刺激を受けました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

株の勉強会に参加!

 5/6に名古屋で株の勉強会がありました。

 成功している個人投資家による座談会で17時30分~20時30分の3時間行われました。

 座談会メンバーは、アイルさん、かぶ1000さん、大膨張さん、かんちさん、株水兵さん、アベルさん、でらさんの7名でした。

 皆さん株の投資で大変成功されている方です。

 これらの皆さんが、銘柄の選定方法や、リスク管理についてお話ししてくださいました。

 事前に議論してほしいテーマが募集された結果、上記のテーマとなったわけです。

 上記2テーマは私も要望していたのでそれが反映されていてうれしかったです。

 このことで、1つでも多く吸収して帰ろうという私の意識・意欲がさらに高まりました。

 また、座談会ですからそれぞれの方の話に他の方が質問して突っ込んでさらに掘り下げがされました。

 

 さらに会場からの質問も多く出て、とても活気と熱気につつまれた3時間でした。

 あっという間の3時間でした。

 この非常に密度の濃い勉強会で会費はなんと500円!

 私の場合、宇都宮からかけつけたので、往復の旅費と宿泊費で2万円ですが、これを軽く超える価値がありました。

 ノートに小さな文字で3ページ分ぎっしりメモをとりました。

 さらに座談会メンバーには、ブログ・ツイッターで発信されている方もいらっしゃることがわかりました。

 今後は新たにそれらの方が発信される情報をフォローして勉強を深めることができます。

 何よりも「よし、俺もがんばるぞ!」と刺激されました。

 これで500円(旅費含めて2万円)は激安です。

 尚、この座談会は、座談会メンバーでもある中長期投資家のアイルさん(ツイッター:https://twitter.com/zaimax3 ブログ:中長期投資で超富裕層を目指そう、他)の企画により実現しました。

 アイルさんは、毎月名古屋でキャッシュフローゲーム会を開催されています。

 こちらも会費は500円というあり得ないお得な値段です。

 今回の株の座談会はこのキャッシュフローゲーム会に引き続いて行われました。

 尚、私はこの座談会をツイッターで知り、参加することにしました。

 主催者のアイルさんも座談会に登壇された皆さんも投資教育により投資家のすそ野を広げたいとの思いで金銭的な報酬に関係なくやっていることが物凄く伝わってきます。

 このような大変貴重な機会をもうけてくださったことに改めて感謝いたします。

 ありがとうございます。

 ちなみに、私は座談会後の食事会にも参加する予定でした。

 しかし、宇都宮の家を朝6時前に出て鈍行を6回乗り継ぎ、さらに2万歩も歩いてしまったことが悪かったのか、座談会の終了が近づくにつれ気持ち悪くなってしまい、キャンセルすることになってしまいました。

 人見知りの私が初対面のたくさんの人と食事をするという状況に対する精神面の負荷もあったのかもしれません。

 それを含めて「自分を世の中に押し出す」という判断だったのですが、ちょっとがんばりすぎたかもしれません。

 いずれにせよ直前にキャンセルすることになってしまったことに対しては改めてこの場でお詫びいたします(尚、直前に1名参加者が増えたようで結果的に帳尻があったようでよかったです。結果論ですが)。

一番印象に残ったこと

 皆さん自分なりのシナリオ・考えを持って投資されているということです。

 いや、こんなことはもう何十回・何百回と読んだり聞いたりしているはずなのですが、これが一番でした。

 買う前に自分で買う根拠を決めて買い、その前提が崩れたら売る。

 そうすれば売りの判断に迷いは生じないわけです。

 例えば

 「〇〇の時は売った方がいいのか、ホールドした方がいいのか」

 という問いがあるとします。

 その答えも自分がもともと買う前に持っていたシナリオ・考えが崩れているのかどうかで判断すればいいわけですね。

 逆に言うと、何のシナリオも持たずに、

 「なんとなくツイッターで話題になっているからなんとなく買う」

 とかは一番危険ですね。

 なぜなら、シナリオ・考えがないので売り時の判断ができないからです。

 同じツイッターでも、

 「これまで注目されてなくてずっと割安で放置されていたけど、ツイッターで話題になった。今の水準ならまだ買える。PER〇倍になったら売る!」

 とかだったら考えがあるのでいいと思うのですが。

 ツイッターではないのですが、例えば、私は5/1に材料が出て寄らずにストップ高をつけた2788アップルを翌日の5/2に売買したことを今思い出しました。

 この日、9時前の板を見ていると、どうも今日は早めに寄りそうだと思いました。

 そこで、前期から今期(予想)の売上高の伸びを調べてみました。

 約11.4%でした。

 そこから、今期四季報予想の1株益の11.4倍(=PER11.4倍)≒438円までは少なくとも買われるのではないかとの仮説の元、寄り成りで注文を出しました。

 その結果、401円で買って438円で売ることに成功しました。

 ちなみにこの日の終値は440円で一時ストップ高までいきました。

 もしかしたら、翌取引日の5/8にはもっと高値で取引されるかもしません。

 しかし、私は自分で売る水準を決めてから買ったので売りの判断に迷いはなかったし、これはこれでいいと思っています。

 さらに補足すると、ここ最近はデイトレードはあまりしていないのですが、このアップルという銘柄は、かぶ1000さんが持っている銘柄でそれをパクって私も以前所持していたことがあり、なじみのある銘柄ということもあってデイトレしました。

 さらに普段しないデイトレなので、自分の運用している金額と比較してもごく少額におさえました。

 だから全然儲かってはいません。

 そもそもデイトレの才能がないので、それで大儲けしようとは思っていません。

 ともかく、そのシナリオが当たるかどうかは別として、買う前にシナリオを持って買えば、売り時に迷いはなくなるということを説明したくてこのようなことを書きました。

蛇足

 座談会後、ホテルにチェックインすると部屋に入って間もなくベッドに倒れ込んで寝てしまいました。

 あまりにも早く寝てしまったので、朝3時半に目を覚まし、朝風呂に入った後、この記事の下書きを書いています(投稿は9時の予定)。

 さすがに4時前に風呂に入っている人は少なく、私の他、1名のみでした。

 この後朝食をとってから名古屋を出る予定です。

 普段朝食はとらないのですが、朝食がサービス(バイキング方式)であること、名古屋のものが食べられること、この2つにより今日は食べます(した)。

   写真はエビフリャーと味噌カツときし麺など。

 さらにカレーと味噌カツをおかわりし、最後に味噌汁で締めました。

    普段朝食とらないのにもかかわらず食べ過ぎです。

     昼食抜き決定。

   泊まったのは名古屋クラウンホテルというホテルでGW中にも関わらず、なんと5,000円という良心的すぎる価格で朝食付きで泊まれました。

 風呂は天然温泉で0:00~0:30を除きいつでも入れるので超助かります。

   実際、上記の通り4時前に入っています。

 でかくてちゃんとしたホテルなのに5,000円はめちゃめちゃお得でした。

 名古屋駅からは少し歩きますが、私は大満足でした。

 超おすすめです。

 尚、今回名古屋で観光はできませんでしたが、観光目的ではなく今回の目的は自分を世の中に押し出すこと&勉強なので、それでいいと思っています。

 もともとの私の性質(趣味・意思・意欲)が、名古屋に限らず、どこに行ってもあまり観光したいという気持ちを起こさせないというのもあります。

 観光しない旅行でも、それはそれで非日常感が結構楽しいのですが、先日甲府に行ったばかりということもあり、やはり半径10km以内の宇都宮の生活が早くも恋しくなっているのが正直なところです。

 あと名古屋は初上陸でしたが、思ったよりでかかったです。

 (飯以外で唯一撮った写真。しかもピンボケ)

 おわり。

読んでいただきありがとうございました。

これ↓をクリックしていただけると更新の励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

グーグル提供の関連コンテンツ
関連記事