ブログを書くことに意味はあるか

 

 この記事で毎日ブログを書くことに意味があるかということについて書きました。

 今回は、そもそもブログを書くことに意味があるかについてです。

 上述の記事を読んだ方には想像がつくと思いますが、結論から言うと意味がないとも言えるし、意味があるとも言えるし、どうでもよいとも言えます。

 上述の記事でも述べたとおり、意味があるかどうかは自分で決めることです。

 なので自分がどういう観点・理由でブログを書くことに意味があるか、まず決めることが必要です。

 これを決めないと「これでいいんだ」と思えません。

 自分で意味づけした結果「これでいいんだ」と思うことが大切だと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

「これでいいんだ」と思えないとドツボにはまる例

 ブログ関係ではないのですが、私自身の失敗例を紹介します。

 「これでいいんだ」と思えなかったことによる失敗例です。

 それは、私が高校3年生の時のことでした。

 それまで毎日少しずつコツコツと勉強していました。

 しかし、ある時「こんな勉強をしていったい何の意味があるのか」とふと思いました。

 これまでは努力した分だけ成績も上がってきたので、それが楽しくて勉強していました。

 しかし「勉強をすることに絶対的な意味は何もない」とふと思ったのです。

 以来、ほとんど勉強が手につかなくなってしまいました。

 今思うと無意識に自分の学力の限界を感じていた面もあったのかもしれません。

 まぁ無意識のことなので想像でしかありませんが。

 なんとか高校2年までの余力で大学には合格できましたが、そんな思いが頭から離れず勉強が手につかなくなってしまいました。

 今思えば、そんなこと(勉強をすることに絶対的な意味はないこと)は周囲の人は皆了解したうえで、割り切って勉強していたと思うのですが、当時の私は絶対的な意味を追及してしまいドツボにはまりました。

 高校3年生の私に言いたいのは、そんな絶対などということを言いはじめたら世の中のこと全てに意味なんてないということです。

 そもそも生きることにも絶対的な究極的な意味なんてありません。

 まぁ生きることにまで話を広げるととっちらかるので、ここでは学校の勉強だけに論点を絞ります。

 当時、周囲の皆は、勉強することの絶対的な意味など追及せず、割り切って、自分なりの目的を決めて勉強していたと思います。

 または、何も考えず、皆がやるからやるとか、何となく不安だからとか、親が言うからやるという感じの人もいたかもしれません。

 ともかく、ここで言いたいのは、自分なりの目的を決めて勉強していた人の方がぶれないということです。

 なぜなら「なぜ勉強するのか」と問われたらその目的を明確に示せるからです。

 目的を明確に示せる人は、その目的を達成するための行動をとっていれば「これでいいんだ」と思えます。

 その目的は自分で決めたことであれば何でも構いません。

 「大学に入ったら遊びまくれるのでその権利を得るために大学生になる。そのために今勉強する」でもよいのです。

 高校3年生の私は「そんなのは邪道だし意味がないから間違っている」と思っていましたが、それでいいのです。

 なぜならその人が自分でそう決めたのですから。

 それが正しいかどうか、意味があることかどうかは他の誰でもなく自分が決めることなのです。

 その人の人生だから他人がとやかく言うことではありません。

 強いて言えば、他人に迷惑をかけすぎるとかそういうのがなければいいのです。

 今にして思えば私が勉強が好きだったのは「勉強して成績が上がるのが楽しいから」でした。

 なので「成績が上がるのが楽しいから勉強する」という目的で勉強してりゃよかったのです。

 でも当時は「そんなのは間違っている。そんな理由じゃダメだ」と思い込んでドツボにはまってました。

 当時から非常に頭の固い、柔軟性に欠ける思考の持ち主でしたw

私にとってのブログを書くことの意味

 「このブログについて」でも書きましたが、書くのが楽しいから書いています。

 そして、それでいいと思っています。

 それでお金も稼げたら万々歳です。

 また、読者の方に何か気づきとか、きっかけとかが与えられたらうれしいです。

 書くことで自分の頭が整理されるというのもいい効果ですね。

 しかし、根源的にはやはり楽しいから書きたいことを書いているだけです。

 他者に気づきを与えるとか、頭が整理されるとかはその次ですね(お金はこれらよりちょっと上かなw)。

 自分が楽しんで書いて、それで他者にも良い影響が与えられればさらにうれしいという感じですね。

 ちょっと前までの人生は、過剰に他者に合わせてきて疲弊してた気がするので、今はこのくらいのスタンスでちょうどいいと思っています。

 おわり。

読んでいただき、ありがとうございました。

これ↓をクリックしていただけると更新の励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

グーグル提供の関連コンテンツ
関連記事