【宇都宮のおすすめバー】フルールドゥリス:私が好きな3つの理由

 

 あまり知られていないかもしれませんが、宇都宮はカクテルの街であります。

 宇都宮のバーでポピュラーなのは、「パイプのけむり」というお店です。

 パイプのけむりは市内に何店舗かあるのですが、それぞれのお店に個性豊かなマスターがいらっしゃって、「今日は武井さんの方にしようか」などと言いながら、友人とよく飲みに行ったものです。

 さて、今日この記事で紹介しようとしているバーは、そんなパイプのけむり出身の方が経営するバーです。

 BAR fleur-de-lis(フルールドゥリス)さんです。

 果実酒がメインというバーとしては珍しいお店です。

 誰かと飲みに行くときに、バーに行きたいと言われたら、今はこのお店一択です。

 その位気に入っています。

 もっともそんなに友達が多いわけではないので、通い詰めている常連かと言われれば全くそんなことはないのですが・・・。

 ともかく、私が宇都宮で今一押しのバーであることは間違いありません。

 以下、その理由を3つ書いてみたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

フルールドゥリスが好きな理由

①お店のスタッフがイイ!

 フルールドゥリスはかわいらしいお二人の姉妹でお店を運営されています。

 妹の百合子さんがオーナーでバーテンダーをされています。

 姉の綾子さんがソムリエで料理を担当されています。

 ちなみにお店の名前の「フルールドゥリス」はフランス語でユリとかアヤメの花を意味するようです。

 つまり姉妹の名前がお店に反映されているのですね。

 なんかおしゃれです。

 そしてこのご姉妹、とてもやさしいのです。

 なんというか、うまく言えないのですが、人見知りをする私でも話しやすい雰囲気なのですね。

 ただ、それだけでは通いません。

 さらにいいなと思うのが、お二人とも向上心が高く、常に新しいことに挑戦されている印象がある点です。

 百合子さんは、さらにおいしい果実酒を追求すべく、国内外のお酒の作り手(蒸留所とか蔵元とかいうのかな)や農家を訪ねられています。

 バーの経営だけで忙しいはずです。

 そんな中で研鑽を積まれているわけで、より良いものを提供したいという熱意が伝わってきます。

 綾子さんは、これまたお忙しい中、ワインの勉強を重ねられ、ワインやソムリエの資格を取得されています。

 そしてワイナリーの訪問もされていて、ワインについて聞くと私の知らないことをたくさん教えてくださいます。

 こんなお二人が経営されているので、うまくいかないはずはなく、いつもお店にいくとお客さんでいっぱいです。

②果実酒が自家製で無添加でさらに地元の素材を使っているからイイ!

 お店に行くと、カウンターにずらーっと瓶に入った果実酒が並んでいます。

 いちごとか梅とかのオーソドックスなものから、唐辛子とか目薬の木とかの変わり種までたくさんの種類があります。

 そしてそれらの果実酒には着色料とか香料とかは入っていないそうです。

 別記事でも何回か書いていますが、私は極力余計なものが入っていない食べ物が好きです。

 素材の味が活かされている食べ物が好きです。

 

 それは、安心とかそういう意味合いもありますが、何よりも単純にその方がうまいと感じるからです。

 また県内で作られた素材を使うことで地域の活性化も志向されています。

 ある日ホントにたまたまなのですが、テレビをつけたら百合子さんが何かの賞を受賞された様子が映し出されていました。

 

 それは2016年に県内で開かれた女性のためのビジネスコンテストで「地域の果実を使用したリキュール製造」というアイデアで最優秀賞を受賞した時の映像でした。

 夢に向かってすごいなぁと思うと同時に彼女なら実現させるのではとも思わせるところがすごいです。

③きちんと休むときは休むという考え方に共感する

 バーとか居酒屋とか酒を提供するお店は休みが少なく、深夜まで営業するイメージがあります。

 せいぜい休めて週1で、深夜2時とか3時まで営業しているイメージがあります。

 しかし、フルールドゥリスは週休2日(日曜、月曜)で営業は19:00~23:45です。

 そして年末から年始にかけても10日以上休まれています。

 そしてきちんと休むときに休んでいるからこそ、スタッフのお二人が自己研鑽に時間を当てられるのでしょう。

 そしてその自己研鑽がさらにお店をよりよいものにしていく。

 だからお店に人が集まる。

 そのような好循環がフルールドゥリスからは感じます。

 人気店であるからこそ休めるという側面もあるのでしょうが、きちんと休むお店だからこそ人気が出るとも思うのです。

 このようなお店が増えてほしいという思いもあるので、応援したくなります。

 ちなみにバーで完全禁煙(喫煙所は外)にしたという判断もとても思い切っていて好きです。

 

お店の情報

 【メニュー】

  <ドリンク>

   ・自家製リキュール

   ・栃木の日本酒

   ・ワイン

   ・ウイスキー

   ・ノンアルコール

    などおいしい飲み物がたくさんあります。

    ※執筆時点

  

  <フード>

   ・那須烏山市キタアカリポテトフライ

   ・さつきポークのトマト煮込みハンバーグ

    など地元の食材を使った食べ物や、

    ナッツ、チーズ、ピザなどおいしい食べ物がたくさんあります。

    ※執筆時点

   【営業時間】

  19:00~23:45

 【定休日】

  日曜、月曜

 【電話】

  028-643-5050

 【キャパ】

  カウンター8席

  テーブル席×2(全9席)

  いずれの席も完全禁煙(喫煙所は外)

 

 【住所】

  住所栃木県宇都宮市本町6-9しいの実ビル3F

    (場所を漠然と表現をすると泉町の一番下の方です)

 

 【地図】

 ホームページ:http://www.kajitsusyu.com/

 フェイスブック:https://www.facebook.com/kajitsusyu

 

最後に一言

 私が宇都宮で今一押しのバーです。

 隠れ家的に秘密にしておきたい気持ちもあるのですが、応援したい気持ちの方が強いのでご紹介しました。

 というか、このブログで紹介するまでもなく、大人気で入れないこともあるお店です。

 おすすめです!

読んでいただき、ありがとうございました。

これ↓をクリックしていただけると更新の励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

合掌

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

グーグル提供の関連コンテンツ
関連記事