スポンサーリンク
カスペルスキー セキュリティ

【速報】白鵬5日目から休場【2017年3月場所】

 

 13時のNHKのニュースを観ていたら白鵬休場のニュース見出しがありました。

 ニュースの中では詳細に触れていませんでしたので、今ググって調べてみました。

 すると、日刊スポーツ、NHK、日経などの情報がありました。

 それらによると、場所前の稽古中のケガ(右足裏)が大元の原因のようです。

 そのケガが初日の正代戦で悪化してしまっていたようです。

 記事によると宮城野親方が16日昼前に取材に応じ「太ももも腫れているようだ」と語ったとのことです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

4横綱時代最初の場所は皆勤ならず

 この記事でも書きましたが、やはり4横綱になるのには理由があるのですよね。

 横綱が昇進時の成績を保てない(横綱としてふさわしい成績を安定的に残せない)からこそ、稀勢の里という新たな横綱昇進者が出てきたわけですね。

 「昇進時の成績を保てない」ことの典型として休場という現象があります。

 前回の4横綱時代は5場所続きましたが、その時は横綱皆勤の場所は0でした。

 やはり4横綱皆勤というのはなかなか見られないものなのかもしれません。

 

 日馬富士も4日目までに2敗しており、鶴竜も4日目に土がつきました。

 大相撲ファンとしては横綱から更なる休場者が出ないことを祈りたいと思います。

 おわり。

読んでいただき、ありがとうございました。

これ↓をクリックしていただけると更新の励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

グーグル提供の関連コンテンツ
関連記事