【2017年3月場所2日目】4横綱そろって白星!琴奨菊と照ノ富士の気合い!

(写真はコトバウアーをしている琴奨菊。NHKのテレビ中継より引用)

 昨日は初日から4横綱の内、白鵬、日馬富士の2横綱が黒星となる波乱の幕開けでした。

 2日目はどうだったのでしょうか?

 2日目の三役以上の勝敗は以下の通りです。

 

 表の通り、2日目は4横綱がそろって白星となりました。

 私の応援している玉鷲は、残念ながら照ノ富士に敗れてしまいました。

 では、それぞれコメントしていきます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

三役以上についての一言コメント

【白鵬】

 蒼国来相手に横綱らしい余裕の相撲で寄り切って勝利。

 昨日の相撲が心配だっただけに今日の相撲を観て安心しました。

【鶴竜】

 豪風相手に終始落ち着いて相撲を取り、寄り切って勝利!

【日馬富士】

 勢相手に立ち合いからの速攻の攻めで一気に土俵際までもっていくも残られて、逆に土俵際まで攻め込まれてひきながらたたいてしまい、行司軍配は日馬富士に上がるも物言い。

 結局軍配通り日馬富士の勝ち。

【稀勢の里】

 正代に立ち合い攻め込まれ体が浮いたものの、慌てることなく落ち着いて相撲を取り、正代を土俵に押し出し!

 新横綱2連勝!

【豪栄道】

 最近存在感を増している髙安との取組。

 立ち合いは豪栄道が一歩踏み込んで良かったが、髙安の厳しく突き返してからのはたきに、前にばったり倒れてしまいました。

【照ノ富士】

 立ち合いからの玉鷲ののど輪をものともせず、前へ前へ進み押し出して2連勝!

(NHKのテレビ中継より引用)

 気合の入った表情が印象的でした。

(NHKのテレビ中継より引用)

【玉鷲】

 角番の照ノ富士相手であったが、必殺技ののど輪は通用せず土俵の外に押し出されてしまいました。

 私としては大穴ではあるが優勝候補の1人にあげているだけに残念。

【髙安】

 立ち合いは豪栄道に攻め込まれるも、土俵際でしっかり残して厳しく突き返してからのはたきで勝利!

 強い!

【琴奨菊】

 先場所好調だった貴ノ岩に対し、前に出てがぶる相撲で寄り倒し!

(NHKのテレビ中継より引用)

 解説の柴田山親方(元横綱大乃国)もいい相撲と褒めていました。

【御嶽海】

 松鳳山がひと足先に立ちました。

 待ったがかかるかなと思いきや待ったにならずふわっとした感じになり御嶽海が押し出しで勝利。

【正代】

 立ち合いから稀勢の里を押して攻め込んだが、そのまま押し切ることはできず、落ち着いていた稀勢の里に押し出される。

角番の照ノ富士と大関復活を狙う琴奨菊

 この2人、今日の相撲、ものすごく気合が入っているように見えました。

 (上記2枚ともに2日目のNHKのテレビ中継より引用)

 ともに2連勝です。

 果たして今の勢いを保ったまま千秋楽まで突き進めるのか?

 明日以降も注目していきたいと思います。

 3日目につづく↓

【2017年3月場所3日目】日馬富士早くも2敗目!解説は貴乃花親方!
2017年(平成29年)3月場所(大阪場所)3日目の三役以上の取り組みについて書きました。それから稀勢の里の横綱昇進についての貴乃花親方のコメントがいいなと思ったのでそれも書きました。

読んでいただき、ありがとうございました。

これ↓をクリックしていただけると更新の励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

合掌

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

グーグル提供の関連コンテンツ
関連記事