スポンサーリンク
カスペルスキー セキュリティ

【2017年3月場所初日】白鵬、日馬富士黒星!4横綱時代波乱の幕開け

image2

(写真はNHKのTV中継より引用)

 なんかこの写真の北の富士さんを見た瞬間、ぎろっとした眼光の感じに、仁義なき戦いで故松方弘樹さんが演じた坂井哲也を思い出してしまいました。

 はい。どうでもいい話でした。

 それはともかく!

 北の富士さんが解説に復帰しました!

 嬉しいです!

 北の富士さんのコメントも今日は久々にピックアップしていきますよ!

 とりあえず、まずは三役以上の勝敗から見ていきましょう。

image

 なんと4横綱の内、白鵬、日馬富士の2横綱が初日黒星の波乱!

 4横綱時代は長く続かないとはいうけれど、あまりにも衝撃的。

 このままの流れで下剋上の時代となっていくのか。

 白鵬はまだまだ安定していると思っていたし、今日の解説で北の富士さんも「1番安定している」と言っていたけど、今日の相撲を見るととても心配。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

三役以上についての一言コメント

【白鵬】

 正代相手にまさかの初日黒星。

 あの負け方は今までの強い白鵬のイメージとはかけ離れた負け方。

 いつもだったら、これで混戦で楽しくなる!と喜ぶところだが、なんか喜べない。

 盛者必衰とは言うけれど白鵬があんな負け方をするなんてちょっと信じられない。

 喜べない。

 北の富士さん「予想できなかったですね。今日の相撲は尾を引くような気がしますね」

【鶴竜】

 先場所敗れている御嶽海相手に、だいぶ攻められていたものの、かろうじて勝利。

 北の富士さんも「安心して観れる横綱らしい相撲とは言えない。(鶴竜も)脇の下に冷たい汗がひやり(でしょう)」と言及。



【日馬富士】

琴奨菊にがぶられてあっけなく土俵の外へ。

北の富士さんはその軽さを不安視。

【稀勢の里】

全く危なげなく横綱相撲。

押し出しで勝利!

横綱として初勝利!

よかった!

北の富士さん「いいスタートを切りました」

【豪栄道】

対戦相手は勢。

大阪出身どうしの対戦ということで取組前の歓声が大きかったです。

立ち合い後、左手で前みつをつかみ、その後離れた後に勢の足がもつれて自爆した感じ。

決まり手は上手出し投げ。

【照ノ富士】

 先場所12勝の蒼国来に対し、右四つの形になり、最後は力で持ち上げて土俵の外に出しました。


【玉鷲】

取組前、玉鷲VS貴ノ岩は北の富士さんもどんな相撲か楽しみだとおっしゃっていました。

玉鷲は立ち合い後待ったがかかるかと思ったのか、なんかふわっとしてました。

結果的に突き落としで勝ちましたが、最後までふわっとした相撲でした。

【髙安】

立ち合い松鳳山に後退させられ、もろ差しされた場面もありましたが、体が離れた際につっぱってその後一気に寄り切り!

大関への足固めの場所として幸先の良いスタート。

【琴奨菊】

日馬富士相手に胸を合わせて一気に得意のがぶり寄りで勝利!

大関特例復帰に向けまず1歩。

舞の海さんも10勝できる可能性有と言及。

ただし過去1年間の実績から北の富士さんは10勝には懐疑的。

【御嶽海】

先場所勝っている鶴竜相手に、先手先手で攻め込んだものの、最後は下手出し投げで敗れる。

【正代】

3回目の挑戦で白鵬に初の勝利!

4横綱時代、心配な幕開け

日馬富士はともかく、白鵬が初日に負けるなんて全く思ってもみませんでした。

昨日のブログでも私は白鵬を優勝候補本命としてあげていました。

でも、今日の相撲を観るとちょっと心配になってしまいました。

一瞬、千代の富士が引退した時のことが頭をよぎりました。

世代交代はまだ先だろうなんて思っていましたが、案外迫っているのかもしれません。

白鵬が強すぎるとつまらないなぁなんて思っていましたが、今日のようなあっけなく負けてしまう白鵬を見てしまうとそれも悲しいと思うのだからいい加減なものです。

田子ノ浦部屋に出稽古に出向いて稀勢の里と何番か相撲を取っている映像がNHKでも流れましたが、それを観る限り今日のような負け方をするようには見えなかったのですけどね。

ともかく、今日がたまたまあのような相撲になってしまったのか探るためにも、明日の白鵬の相撲には注目したいと思います。

北の富士さんの面白コメントピックアップ!

白鵬が初日負けてしまってちょっと呆然としているのですが、気を取り直していきたいと思います!

今場所は北の富士さんが解説に復帰されましたので11月場所の時のように面白コメントをピックアップしていきます。

1.舞の海さんがかつて新入幕で三賞を受賞したというエピソードを受けてのコメント

(宇良が新入幕初日白星だったことを受けて)

太 田 アナ:(宇良は)これだけの注目ですから、勝ち越し、さらに白星を伸ばせば、舞の海さんのように新入幕での三賞という声も、あるいは・・・まだ気が早いですが・・・

北の富士さん:舞の海さん何勝したの?

舞 の 海 さん:8勝だと思います。

北の富士さん:あぁじゃぁもうこれ@¥・・・

舞 の 海 さん:たぶん審判部に北の富士さんいらっしゃったと思うんですよね

北の富士さん:いやぁどうかな(小声)・・・いやぁ、いた・・・いたでしょう・・・いたけども8勝でくれた?

舞 の 海 さん:えぇ

北の富士さん:じゃあ俺の一票入ってないかな

一同爆笑

2.太田アナに「解説に復帰されました」と言われて一言

北の富士さん:(モニターを指さして)(太田アナの)隣にいる爺さん俺か?

【草木のコメント】

いいですね!

これぞ北の富士節!

このセリフの後、解説を休んでいる間、テレビで大相撲を観戦していたことを明かし、舞の海さんの解説はよかったと褒めていらっしゃいました。

最後に一言

北の富士さんがテレビに映るたびに、椅子の背もたれに寄りかかっている姿が何度か見られ、まだ万全ではないのかなと少し心配になりました。

お体ご自愛ください。

2日目につづく↓

2017年(平成29年)大相撲3月場所(大阪場所)2日目のテレビ中継を観て三役以上について一言コメントを書きました。写真も掲載しています。

読んでいただき、ありがとうございました。

これ↓をクリックしていただけると更新の励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

合掌

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

グーグル提供の関連コンテンツ
関連記事