スポンサーリンク
カスペルスキー セキュリティ

【2017年2月】目標管理月次フォロー①:2月も毎日ブログ更新できた

 2016年末に1年をふりかえる記事を3回に分けて書きました(リンク:)。

 この3回の記事に完全に対応するものではないものの、これらふりかえりも踏まえて2017年の目標を立てました(この記事)。

 で、その年間目標を達成するために月ベースの管理表を作りました(この記事)。

 1月が終わったタイミングでこの管理表を基に月次の振り返りをしました(この記事)。

 早くも2月が終わったので月次の管理表を基に2月の振り返りをしたいと思います。

 

 12個の目標をこの記事1回で全て振り返ると長くなってしまうので、この記事では目標⑦’まで振り返ります。

 というわけで管理表の2月分を埋めたもの(目標⑦’まで)を以下貼り付けておきます。

無題

 それでは、項目ごとに以下でふりかえっていきます。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

2月目標管理月次フォロー①

(1)人生全般 

目標①:楽しく生きる、目標②:心に余裕を持つ

↓結果

無題

 これら2つの目標については、1日の終わりにその日を振り返って、それぞれどうだったか1,2行で毎日メモをしておきました。

 それをふりかえってみると、「楽しく生きる」については、「新ブログを立ち上げたこと」とか「その新ブログの引っ越し作業が大変だったけど楽しかった」とか「飲み会楽しかった」とか「Z氏(仮名)の確定申告とか事務作業の手伝いをして喜んでもらえて良かった」とかざっくり書くとまぁそんな感じのことが書かれていました。

 「心に余裕を持つ」については、バタバタしていたため少し余裕がない的なことを書いた日も数日ありましたが、たいていの日は「気分OK!」とか「安定」とかポジティブなことが書いてありました。

 ということで、1月の評価はいずれも「〇」としました。

 

 尚、この評価は点数化しないことにしています。

(2)ブログ関係

目標③:2017年末までブログを続ける

 これは各月ごとに評価するのが難しいので、月ベースでは「継続的に投稿できたかできなかったか」という観点で評価することにしています。

 具体的には、

   ◎:毎日投稿 

   〇:1日だけ投稿せず

   △:2日投稿せず 

 ×:3日以上投稿せず

 としています。

 ↓結果

無題

 なんと1月に引き続き2月も毎日投稿することができました!

 よって「◎12点」です!

 ちなみに旧ブログへの投稿も含めているため新ブログでは投稿されていない日もあります。

 ともかく、毎日投稿できました。

 これは昨年までの五月雨的な投稿をしてきた自分からしたらあり得ないことです。

 飽きっぽい私が1月2月と2か月間毎日投稿できたのはもはや奇跡です。

 目標設定のパワー恐るべし!

 ちなみに先月のフォロー記事では

 「ブログで結果を公表するんだからがんばろうと思えました。少ない文字数でもいい。毎日書こう。そう思えました」

 なんて書いていましたが、2月は「がんばろう」という意識が薄くなった気がします。

 半分習慣みたいな感じになってきた気がします。

 書かないと気持ち悪いみたいな感覚が出てきた気がします。

 まぁそうは言ってもまだ2か月です。

 それに投稿時刻が0時ちょっと前なんてのも何度もやっています。

 つまり、日付をまたぐ直前のぎりぎりのところでやっと投稿できたということを何度もやっています。

 もう少し早い時刻に投稿したいものです。

 尚、薄い内容の投稿を毎日するくらいなら、日にちを空けても濃い内容の投稿をすべきという考え方もあります。

 ただ、私の場合日にちを空けてもそんな濃い投稿をする自信がないので、あくまでも毎日投稿を重視します。

 たくさん書くことで自分的には書く能力が少し成長したかなと思うところもありますので。

 

 3月も毎日投稿の方向でいきます。

目標④:365記事/年(≒月30記事)書く

 月ベースの評価は以下の通りとしました。

 ◎:42記事以上

 〇:30記事以上

 △:28~29記事

 ×:27記事以下

 

 尚、◎は年間500記事ペースです。

 ↓結果

 無題

 

 上記の通り、1月は43記事書けたのですが、2月は30記事にとどまりました。

 ブログ記事引越しが大変だったのと、Z氏(仮名)のお仕事のお手伝いをするなどしてバタバタしている中で毎日最低1記事投稿できたのは良かったと思います。

 2月は28日しかないので、1日1記事では「〇」評価がつく30記事には届きません。

 25日まで1日1記事しか書けていませんでしたが、26日と28日に2記事書いてなんとか30記事に到達しました。

 「月30記事で〇」という具体的な目標がなければ、月30記事にはこだわらなかったでしょう。

 やはり自分で考えて目標を決めると実行力が違いますね。

 3月は14日間大相撲ネタが書けるのでネタ数的には困りません。

 奇数月は大相撲があるから私的にはやりやすいです。

 3月は42記事を目指します!

目標⑤:1記事平均1,400字以上

 ◎:平均2,032字以上

 〇:平均1,400字以上

 △:平均1,261字~1,399字

 ×:平均1,260字以下 

 としました。

 ◎は2016年10月~12月の1記事当たりの平均文字数です。

 目標③④の通り、2017年は記事投稿数を増やす方針なので、月に書く文字数総量が変わらないという前提で計算して〇:平均1,400字以上としました。

 年初の記事でも書きましたが、ここは◎はそれほど意識せず、〇でよしとし、目標③④による切れ目ない投稿と記事数の増加をより重視しています。

 ↓結果

無題

 2月は1記事平均1,733字でした。「〇10点」です。

 1月より少し1記事当たりの文字数が増えました。

 1月の相撲記事では短いものもたくさんありましたので、その影響かもしれません。

 尚、月間総文字数は1月の72,904字から2月は52,006字と約20,900字も減っています。

 3月も評価〇を目指します。

目標⑥:1,000文字当たり執筆時間を30分にする

 ◎:20分以下

 〇:30分以下

 △:1時間以下

 ×:1時間超 

 としました。

 年初にも書きましたが、これはかなりチャレンジングな目標です。

 しかし目標③④による記事数増の達成や目標⑤による平均文字数の維持を考えると避けて通れない目標です。

 きちんと書く速さを毎回意識するためにあえて設定した目標です。

 毎回ストップウォッチで執筆時間を計測しました(何回か計測を忘れたので、その分は仕方なくその時点での平均値としました)

 「年末までに〇になればいいかなぁ」なんて年初に書きました。

 ↓結果

無題

 

 2月は1,000文字当たり執筆時間の平均は44分でした。

 「△5点」です。

 1月より増えてしまいました。

 まぁこの目標は気長に考えます。

 1月の振り返りでも書きましたが、平均が1時間を超えることはまずないと思います。

 しかし、30分を切るイメージも今のところ全然持てないです。

 しばらく△が続く気がします。

 3月は44分が1分でも縮まれば良しとします。

目標⑦’:2017年末までにグーグルアドセンス報酬20,000円以上/月の状態に至る

 目標報酬は目標PV数(グーグル規定により公開できないが手元で管理している)との関係から設定しました。

 2017年末までに目標値に達するべく、各月の目標値は段階的に設定しました。

 2月は5,927円を目標に設定しました。

 ↓結果

無題

 1月に引き続き、2月も残念ながら目標値には達せず、4,410円に終わりました。

「△5点」です。

 想定はしていましたが、やはり、ワードプレスへの引っ越し直後はPV数がガクッと減りました。

 具体的には新ブログと旧ブログのPV数の2月のPV数の合計値は1月と比較して半減しました。

 旧ブログから新ブログへの記事移転は終了しましたが、記事ごとの旧ブログ⇒新ブログへのリンク貼りがまだ全然終わっていません。

 その関係で、グーグルによるペナルティを避けるため、新ブログの大半の記事に「NO INDEX」の処理をして検索結果に出てこないようにしています。

 そのため、最初は新ブログには全く検索流入がありませんでした。

 ただ、ここ数日検索で来てくれている方も少しずつ出てきました。

 と言ってもまだまだごくごく少数です。

 今は、ツイッター経由とかダイレクトで来てくれる方の存在が非常にありがたいです。

 これらの方は、検索流入の方よりも1回の訪問当たりの閲覧ページ数が多い傾向にあり、これは大変ありがたいことです。

 というわけで今はPV数的には苦しい時期です。

 そんなPV数が半減した苦しい状況の中で、なぜか報酬額が微増しているのはうれしいです。

 

 3月は大相撲もあるのでもう少しよくなるのではないかと少し楽観視しています。

 つづく

 つづき↓

年初に立てた目標を月次ベースで振り返る記事その2。その2では、ダイエット・健康関係と投資関係についてフォローしています。

読んでいただきありがとうございました。

これ↓をクリックしていただけると更新の励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

グーグル提供の関連コンテンツ
関連記事