スポンサーリンク
カスペルスキー セキュリティ

アイロンがけをルーティン化するためにやったたった1つのこと:記録取り

 私は年初(2017年1月1日)に「人生で初めて年始に割とまじめな目標を立てた。しかも12個も。できるのかおい?【2017年の目標】」という記事を書きました。

 この記事では今年(2017年)の12個の目標を立てました。

 その中の1つに、家事関係として「アイロンがけを担当できるようになる」という目標がありました。

 私は主夫をしていて、妻が働いているので、料理や洗濯、掃除、家計簿等の家事全般を担当しています。

 しかし、アイロンがけだけはなぜかハードルが高く、妻に任せていました。

 中学校の家庭科でアイロンがけをたぶん教わった気がしますが、それ以来これまでの人生でまともにアイロンがけをしてきませんでした。

 主夫であるからには、アイロンがけもできるようになりたいということで目標設定したわけです。

 ところが、1月は全くやりませんでした。

 でも、2月に入ってからはきちんとやり始めました。

 今日はそのためにやったたった1つのことを書きたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

アイロンがけをルーティン化するためにやったたった1つのこと

 記録をつける。

 それだけです。

 

 ネタばらしすると、なんだそんなことか、と思うのは手品でもなんでも一緒ですね。

 でも、記録をつけることのパワーは物凄いと思います。

 私はアイロンがけに限らず、日々の歩数やブログの1記事の文字数、体重・体脂肪率、その他諸々記録しています。

 記録すると漠然としていたものがはっきりします。

 昔流行ったレコーディングダイエットをご存知でしょうか?

 毎日ただひたすら食べたものを記録するダイエット方法ですが、私は過去に実際にやってみて効果を大変実感しました。

 食べたものを書きだして、目で見て、「あぁこんだけ食べたんだ」と再びインプットし直す(自然に)ということの威力を実感しました。

 このように漠然としていたものがはっきりすると「じゃあどうしようか?」と自然に思考が一歩先に進みます。

 あとは時間だけが問題ですね。

 やることはわかったけど、時間作ってやるのかやらないのか、みたいな。

 年間の目標だけだと、下手すると1年に1回しか見直さないので、私は月間の管理表を作って月の結果を評価することにしています。

 

image

 アイロンがけについては1月は全くやりませんでしたので×がつきました。

 この結果を受けて、1月の振り返りでこんな風に書きました。

(引用開始)

・・・アイロンがけ全然やっていません。「×0点」です。

 2月は・・・まぁ目標の中では優先順位は低いです。

(引用終了)

 はい。この時点では2月もやらなくていいや的な感じが見て取れます。

 この記事を投稿したのは2/3ですが、なんと日々の記録を見ると翌日の2/4に3枚アイロンがけをしています。

 いや自分でもびっくりします。

 やったことと言えば、日々アイロンがけした枚数を記録して、月単位で振り返っただけです。

 以下は単にアイロン掛けした枚数を日単位で記録したものです。

image

 当然、1月は0が並んでいます。

 あぁやるって宣言したのに全然やってないなぁと思いながら毎日0をつけてた気がします。

 2月に入ってちょこちょこ0でない数字が出てくるようになりました。

 アイロンがけをルーティン化するためにやったことはこれだけです。

 もっとも、まだ半月程度しかやってなくてルーティン化したなどと偉そうには言えないのですが。

 ともかく、お伝えしたかったことは記録を取ることのパワーです(あと、宣言する、定期的に進捗を公開するというのもデカい気がします)。

おまけ:できばえ

 ハンカチみたいな全部平らなやつはアイロンがけも楽ちんですね。

image

 

 しいて言えばこういうへりのところがちとめんどくさいけど。

image

 アイロン後。

image

 きれいにアイロンがけできると気持ちもすっきりします。

 あと、そうじと同様、没頭すると無心になれて気持ち良いです。

 Yシャツ。仕事辞めてからも気持ちがだらだらモードから切り替わるので着ています。

image

image

 肩の辺りは立体的で不慣れな私としては少し難易度高いです。

image

image

 うまく説明できないけど立体になってしまう部分は、なるべく平面にしてかける。

 そでも立体的で私的には難易度高い。

image

 ボタンをはずして立体を平面にしてかける。

image

 おわり。

読んでいただきありがとうございました。

これ↓をクリックしていただけると更新の励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

合掌

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

グーグル提供の関連コンテンツ
関連記事