スポンサーリンク
カスペルスキー セキュリティ

横綱稀勢の里関、明治神宮で奉納土俵入り!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

横綱稀勢の里関、明治神宮で奉納土俵入り

 2017年1月27日横綱稀勢の里関が明治神宮で奉納土俵入りを行いました。

 

 この稀勢の里の晴れ姿を観ようとたくさんの人が明治神宮を訪れました。

https://www.instagram.com/p/BPwwh_MBxUE/

稀勢の里の奉納土俵入りを見るために並んでいる人たち(フジテレビで2017年1月27日に放送したテレビ番組グッディより引用)

https://www.instagram.com/p/BPww8l7Bbom/

稀勢の里の奉納土俵入りを見るために明治神宮を訪れたたくさんの人々(フジテレビで2017年1月27日に放送されたテレビ番組グッディより引用)

 上記記事によると、なんと1万8千人もの人が訪れたそうです。

 これは、第58代横綱千代の富士の時の1万人を上回り、第65代横綱貴乃花の2万人に次ぐ多さだそうです。

 ものすごい人気ですね。

 私は、フジテレビのグッディという番組でその様子を中継するということを知り、番組を録画しておきました。

 結局番組終了までに奉納土俵入りが行われなかったのでテレビでは見られませんでしたが、その前の横綱推挙式の様子は観ることができました。

https://www.instagram.com/p/BPwxdHRhEGU/

横綱推挙式で推挙状を授与される稀勢の里(フジテレビで2017年1月27日に放送されたテレビ番組グッディより引用)

https://www.instagram.com/p/BPw28sIBlYh/

推挙式で自身が締める真っ白な綱を受け取る稀勢の里(フジテレビで2017年1月27日に放送されたテレビ番組グッディより引用)

 奉納土俵入りは上記記事の動画で観ました。

https://www.instagram.com/p/BPw1ckOBrEV/

奉納土俵入りで雲龍型を披露する稀勢の里(NHKのニュース防災アプリの動画より引用)

 太刀持ちが同じ部屋の髙安関、露払いが一門の松鳳山関です。

 上記テレビ番組では、奉納土俵入りのうんちく的なことが語られていました(豊作祈願とか邪気を払うとか)。

 また太刀持ちについては、横綱が武士や大名と同じ身分であったことから、護衛の役割をする刀を持つ太刀持ちを従えることができたことからきているという説明でした。

 

 露払いについては、横綱のために悪路などを先導して草木をかきわけ露や雨水を払い落とす役割を担うものがいたことからきているとの説明でした。

 昔、フジテレビでやっていたテレビ番組「トリビアの泉」にちなんでなのか、「土俵入りトリビア」と画面に表示されていました。

 今日は短いですが、あっけなくおわり。

稀勢の里↓は年間15回優勝できるのか過去達成した力士との比較で考えた記事

北の富士さんの要求する稀勢の里の優勝15回の可能性を過去達成者との比較で探るシリーズその1

読んでいただき、ありがとうございました。

これ↓をクリックしていただけると更新の励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

合掌

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

グーグル提供の関連コンテンツ
関連記事