【2017年1月場所7日目】日馬富士休場!稀勢の里ここまで取りこぼしなし!

https://www.instagram.com/p/BPRYpZYhgw5/

栃煌山に勝った直後の稀勢の里(NHKのテレビ中継より引用)

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

2017年(平成29年)1月場所(初場所)7日目横綱大関関脇勝敗表

 7日目の関脇以上の勝敗は次のようになった。

f:id:kusakimuryou:20170115132816p:plain

 この表の通り、関脇以上の全勝は6日目と変わらず、白鵬と稀勢の里のみである。

関脇以上についての一言コメント

 鶴竜:隠岐の海相手に長い相撲となり苦しみながらも上手出し投げで勝利。

 日馬富士:右太ももの後ろ側、右ハムストリング肉離れで休場。

 白鵬:玉鷲の左おっつけを嫌い、離れてつっぱり相手が前に出てきたところをいなして土俵の外にやる。

 稀勢の里:栃煌山を一気に寄り切り!相手に相撲取らせず。

https://www.instagram.com/p/BPRYpZYhgw5/

栃煌山に勝った直後の稀勢の里(NHKのテレビ中継より引用)

 豪栄道:正代相手に安易にがちゃがちゃ動いたりせず、前へ出る相撲で押し出し!

 照ノ富士:好調御嶽海の腕を怪力できめ、最後は押し出し。

 琴奨菊:高安相手に懐に入り込めず離れて相撲を取られ、前にぱたんと倒れる。

 玉鷲:白鵬につっぱられても前に出たがいなされて一瞬足が出てしまった。ここで足が出ていなければと思うともったいない。

 正代:豪栄道の攻めを一旦いなすも、押し出される。

その他一言二言

 稀勢の里がここまで取りこぼしなしです。

 稀勢の里を横綱にする会会長の北の富士勝昭さんもきっとテレビの前で喜んでいらっしゃることでしょう。

 また7日目は春日野親方の解説でしたが、私は結構好きです(刈屋アナウンサーも好きですし、さだまさしさんがゲストだったのもよかったのかもしれません)。

 中日8日目に続く↓

【2017年1月場所中日】白鵬に土。稀勢の里は勝ちっぱなしで優勝争い単独トップ!
白鵬敗れ座布団が乱れ飛ぶ(NHKのテレビ中継より引用) 2017年(平成29年)1月場所(初場所)中日(8日目)横綱大関関脇勝敗 ...

読んでいただき、ありがとうございました。

これ↓をクリックしていただけると更新の励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

合掌

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

グーグル提供の関連コンテンツ
関連記事