スポンサーリンク
カスペルスキー セキュリティ

【2017年1月場所中日】白鵬に土。稀勢の里は勝ちっぱなしで優勝争い単独トップ!

https://www.instagram.com/p/BPSTocNh-vs/

白鵬敗れ座布団が乱れ飛ぶ(NHKのテレビ中継より引用)

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

2017年(平成29年)1月場所(初場所)中日(8日目)横綱大関関脇勝敗

 中日8日目の関脇以上の勝敗は次のようになった。

f:id:kusakimuryou:20170115223229p:plain

 白鵬に土がついて7勝1敗。稀勢の里は勝ちっぱなしで8連勝と星を伸ばし優勝争い単独トップとなった。

関脇以上についての一言コメント

 鶴竜:正代相手に危なげない相撲で勝利。

 白鵬:荒鷲とは初顔合わせ。勝てば初顔相手に29連勝でこの記録は歴代単独2位のはずだったが、まさかの黒星。当然のように白鵬が勝つと思っていたので正直びっくり。

 稀勢の里:隠岐の海が終始前に出てきて後退する形になりヒヤッとしたが、土俵際で逆転!

https://www.instagram.com/p/BPSSJ9thcvv/

土俵際で逆転した稀勢の里(NHKのテレビ中継より引用)

 豪栄道:照ノ富士との大関同士の対戦に敗れる。

 照ノ富士:豪栄道との大関同士の対戦は、調子を上げてきた照ノ富士に軍配!

 琴奨菊:今日も負けて5連敗。なんだか少しかわいそうになってきた。

 玉鷲:今日も必殺技ののど輪で攻めた!最後は引き落とし。

https://www.instagram.com/p/BPSRRnVB0jn/

玉鷲の必殺技のど輪!(NHKのテレビ中継より引用)

 正代:立ち合いから終始鶴竜のペースで何もできず。

白鵬中日にまさかの土。土をつけたのはもう1人の「鷲」

 上でも書きましたが、白鵬が平幕の荒鷲にまさかの黒星。

 このブログでは写真付きで玉鷲ののど輪が強烈だ!必殺技だ!と書いてきました。

 今日白鵬に勝ったのはもう1人の「鷲」、荒鷲。

 荒鷲は初の結びの一番で、白鵬に初挑戦し、なんか土俵の上でくるくる回っているなぁと思っていたら、そのまま寄り切ってしまいました。

 座布団が乱れ飛びます。

https://www.instagram.com/p/BPSTocNh-vs/

白鵬敗れ座布団が乱れ飛ぶ(NHKのテレビ中継より引用)

 今日のNHKテレビ中継はハーバード大卒のお笑い芸人パックンがゲストでしたが、この取り組みの前に「史上最強の横綱が相手だけどがんばれば勝てるかもしれない」みたいなことをおっしゃっていました(一言一句正確ではありません)。

 荒鷲は今場所鶴竜相手に初金星をあげていますが、昨日宝富士にも負けていますし、「いやいやそれはないだろう」と思っていました。

 ところが、勝ってしまいました。これがあるから大相撲は面白いです。

稀勢の里は勝ちっぱなしで優勝争い単独トップ!

 白鵬に土がついたことで、稀勢の里は優勝争い単独トップとなりました。

 今日の相撲はヒヤッとする感じだったものの、ここまで取りこぼしなく勝ちを積み重ねてきました。

 しかし、この単独トップになってからの心境はこれまでとは全く変わってくるでしょうから、少し心配です。

 とは言え、優勝し、今後横綱になるべき人は、こんなことで精神的にやられてたら、横綱としてやっていけないでしょう。

 そういう意味では、横綱になるうえでこの精神的重圧は必然。ぶち当たるのは必然です。

 明日から稀勢の里がどんな相撲を取るのか、注目したいと思います。

 ↓9日目につづく

地元の稀勢の里応援団が手拍子(NHKのテレビ中継より引用) 2017年(平成29年)1月場所(初場所)9日目横綱大関関脇勝敗  ...

読んでいただき、ありがとうございました。

これ↓をクリックしていただけると更新の励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

合掌

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

グーグル提供の関連コンテンツ
関連記事