スポンサーリンク
カスペルスキー セキュリティ

【2017年1月場所2日目】2日目時点で関脇以上の全勝は、白鵬、鶴竜、稀勢の里のみ

f:id:kusakimuryou:20170109185900j:plain

(写真は玉鷲に勝った後の稀勢の里。NHKのテレビ中継より引用)

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

2017年(平成29年)1月場所(初場所)2日目関脇以上勝敗表

 2日目の関脇以上の勝敗は次のようになった。

f:id:kusakimuryou:20170109185936p:plain

この表の通り、日馬富士、琴奨菊、玉鷲が負けたため、関脇以上の全勝(と言ってもまだ2勝だけど)は、白鵬、鶴竜、稀勢の里のみとなった。

関脇以上についての一言コメント

鶴竜:物言いがついた相撲で松鳳山に辛くも勝利。寄り切りというより投げられていた印象。投げられた時に塩に片足突っ込んでぶっしゃー!(下の写真)

f:id:kusakimuryou:20170109190204j:plain

(写真はNHKのテレビ中継より引用)

 日馬富士:御嶽海を投げようとするも体を寄せられ土俵際で呼び込んでしまい負け。御嶽海は初金星。御嶽海は昨日豪栄道にも勝っており2連勝!

 白鵬:右のおっつけで行くも宝富士に効かず、逆に一瞬攻め込まれるもその後盛り返し寄り切って勝利!

 稀勢の里:調子が良い玉鷲の立ち合いからののど輪をものともせず、左の強烈なおっつけで玉鷲の体をあさっての方に向かせてあっという間に土俵の下に押し出し!そしてこの顔である。

f:id:kusakimuryou:20170109185900j:plain

(写真はNHKのテレビ中継より引用)

 豪栄道:立合い後左手で栃ノ心のまわしをとれず危ないかなと思わせてからの左上手を取って上手投げで勝ち!

 照ノ富士:髙安にはたかれてあっけなく両手をついて負け。2連敗。心配。

 琴奨菊:がぶって勝てるかと思いきや寄り切れず隠岐の海にあっけなく投げられる。

 玉鷲:稀勢の里に対し、前日同様のど輪で攻めようとするも全く歯が立たず。もう少し苦しませるかと思ってたけどあっけなかった。

 正代:荒鷲に序盤土俵際まで押し込まれるも粘り腰で残ってからの逆襲で寄り切って勝ち!

御嶽海が強い!

f:id:kusakimuryou:20170109190733j:plain

(写真は日馬富士に勝ってインタビュールームで応える御嶽海。NHKのテレビ中継より引用)

 初日に豪栄道に寄り切りで勝って、今日は日馬富士の投げに倒れず体を寄せて行って寄り切って勝った。初の金星。

 2日連続のインタビュールームで「座布団が舞うところを初めて見た」と終始笑顔であった。

 明日三日目の対戦相手は白鵬。

 さすがに白鵬相手にはまだまだ勝ちは厳しいかなと思うが果たしてどうなるか?

 明日を楽しみにしたい。

明日につづく(と言いつつ3日目の記事をさぼったので4日目の記事↓)

初場所4日目玉鷲の強烈なのど輪(NHKのテレビ中継より引用) 2017年(平成29年)1月場所(初場所)4日目関脇以上勝敗表  ...

読んでいただき、ありがとうございました。

これ↓をクリックしていただけると更新の励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

合掌

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

グーグル提供の関連コンテンツ
関連記事