スポンサーリンク
カスペルスキー セキュリティ

【2017年1月場所初日】三横綱初日白星!大関は豪栄道、照ノ富士が早くも黒星!

f:id:kusakimuryou:20170108190407j:plain

(NHKのテレビ中継より引用)

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

2017年(平成29年)1月場所(初場所)初日関脇以上勝敗表

関脇以上の勝敗は次のようになった。

f:id:kusakimuryou:20170108182645p:plain

 この表の通り、三横綱は初日白星。大関は豪栄道、照ノ富士が早くも黒星となってしまった。

関脇以上についての一言コメント

 鶴竜:栃ノ心相手に、前みつ取ってくるっと回って出し投げで勝利!危なげなし。

 日馬富士:髙安相手に、頭で当たってすばやく右に動いて腕を取る動きで勝ち!

 白鵬:正代を立ち合いから押し込み土俵際まで追いつめてからの引きで余裕勝ち!

 稀勢の里:宝富士に危なげなく勝利。明日の相手は好調っぽい玉鷲!面白くなりそう!

 豪栄道:御嶽海に終始押しこまれて首投げもだめで土俵際粘るも負け。ちょっと心配。

 照ノ富士:松鳳山に中に入られもろざしされて伸び上がって負け。今場所も膝がダメなのか?

 琴奨菊:7度目の角番だが、荒鷲を前への圧力で圧倒!

 玉鷲:隠岐の海を立ち合いからの強烈なのど輪で圧倒!明日稀勢の里!面白くなりそう!

 正代:白鵬に全く歯が立たず。立ち合い押し込まれてからの引きで前に倒れ一瞬で敗れる!

新関脇玉鷲は歴代ワースト5位タイのスロー昇進、新関脇正代は歴代2位タイのスピード昇進

 玉鷲の初土俵から77場所での関脇昇進は歴代ワースト5位のスロー昇進だそうです。年齢も32歳と意外と高齢です。

 

 一方同じく新関脇の正代は初土俵から17場所で関脇に昇進しており、これは歴代2位タイのスピード昇進だそうです。

 今日、正代は白鵬相手にコロッと負けてしまいましたが、この新関脇2人が活躍してくれると今場所はおもしろくなりそうです。

 今場所はこの2人に注目したいと思います。

今日は天覧相撲だった

 今日は天皇皇后両陛下が大相撲を観覧されました。

 結びの一番が始まるときの行司さんのセリフが微妙に違っていて、「この相撲一番にて『結ぅびぃー』」と言ってました。通常『』の部分が『打ち止め―』ですよね。

 テレビのアナウンサーの説明によると天皇皇后両陛下がご覧になっている時はこのように言い回しを変えるそうです。

 力士の方々もいつもよりも身の引き締まる思いで相撲をとっていたのではないかと思います。

初日恒例の北の富士さんの解説はなし

 この記事でも書きましたが、病気療養のため今場所北の富士さんの解説はありません。残念。

(若かりし頃の北の富士さん。武田葉月著『横綱』P79より引用) 2017年1月場所は北の富士さんの解説なし ブログの北の富士さん...

 1日も早いご回復を祈っております。

 明日に続く(↓2日目の記事)

(写真は玉鷲に勝った後の稀勢の里。NHKのテレビ中継より引用) 2017年(平成29年)1月場所(初場所)2日目関脇以上勝敗表 ...

読んでいただき、ありがとうございました。

これ↓をクリックしていただけると更新の励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

合掌

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

グーグル提供の関連コンテンツ
関連記事