スポンサーリンク
カスペルスキー セキュリティ

7421カッパ・クリエイトの株主優待カードでかっぱ寿司で寿司を食ってきた

f:id:kusakimuryou:20161225121240j:plain

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

7421カッパ・クリエイトの株主優待カードでかっぱ寿司で寿司を食ってきた

 先日7421カッパ・クリエイトの株主優待カードが届いたので、昨日かっぱ寿司に行ってきました。

f:id:kusakimuryou:20161225145832j:plain

  あ、そういえば昨日はクリスマス・イヴでしたね。

 クリスマス・イヴに男一匹かっぱ寿司である。日本人なのでケーキでなく断じて寿司である!

 混む時間帯を避けて行ったので空いていました。午後3時とかの超中途半端な時間にも関わらず私の入店後、男独りできてカウンター席に座る方がちらほらいました。

 クリスマス・イヴにも関わらず寿司食う人が結構いるんだなぁと思いました。いやクリスマス・イヴは洋食なんて勝手にイメージしてたけど、むしろクリスマス・イヴというイベントだからこそ寿司を食うのかな?まぁどうでもいいや。

 とにかくかっぱ寿司で寿司を食ってきました。

空いている時間なので寿司は流れていなかった

 すしは流れていないので目の前のタッチパネルで注文します。

 宇都宮市内だと「スシロー」もタッチパネルでの注文ですね(宇都宮に限らず今の回転寿司はもうそれが主流なのでしょう)。内気な私にはありがたいです。ちなみに宇都宮の同じ回転ずしでも少しお高めの「茜屋すしぎん」は今でも板前さんに口頭で発注する方式ですね。

 ともかくタッチパネルで注文します。すると、新幹線みたいなので寿司が運ばれてきてびっくりしました(今はこういうのが当たり前なのか!?)。

f:id:kusakimuryou:20161225142302j:plain

 写真の下部が通常のレーンです。で、上が「特急レーン」というらしく、びゅーんと下部レーンよりも速く寿司が流れてきて目の前で止まります。

 止まって皿を取ったら、タッチパネルのOKボタンを押して特急列車を戻します。が、最初OKボタンを押すということに気づかず、ちょっとそのまま停めてしまいました(画面にはボタンを押すようちゃんと表示されていました)。

 これ、そのまま停めておくと次の注文が流せないので、同じカウンターで食べている人の注文を遅らせることになってしまうのでぼーっとしてたらだめですね。

 さて、この日は株主優待で3,000円分のポイントがあったので、好きなものを好きなだけ食べようと思いました(大半が108円ですしwこの記事を書いた当日というところに自己矛盾や自分の意志の弱さを思ふw)。

 日が暮れる前から生ビールを飲んで

f:id:kusakimuryou:20161225143623j:plain

 味噌汁をすすりつつ、寿司を食い

f:id:kusakimuryou:20161225121240j:plain

揚げ物が好きなので、から揚げも食い

f:id:kusakimuryou:20161225143830j:plain

 その他写真は撮っていないけど全部で10皿+味噌汁とビールでごちそうさまという感じでした(30代の男にしては少ないのかな?ビール飲むと意外と食えない)。

f:id:kusakimuryou:20161225143935j:plain

 が、絶妙なタイミングでケーキが目の前の通常レーンに現る・・・

f:id:kusakimuryou:20161225144533j:plain

  冒頭日本人ならケーキでなく寿司だ!などと言っていたのはどこへやら・・別腹と言わんばかりにケーキもしっかり食べて今度は本当にごちそうさま。

 タッチパネルでお会計ボタンを押してレジに行くと2,000円ちょっとでした。余裕で株主優待カードのポイントの範囲内でした。

おまけ:7421カッパ・クリエイトの株主優待内容

 「株主優待カードで支払いを済ませたって言うけど、そもそも7421カッパ・クリエイトの株主優待って何?知りたい!」という人もいるかもしれないので以下おまけで紹介したいと思います。

<7421カッパ・クリエイトの株主優待内容>

(引用開始)

株主優待について

カッパ・クリエイト株式会社では、100株以上の株主の皆様に、コロワイドグループ店舗(一部の店舗ではご利用頂けません。ご利用頂けない店舗はこちら)でご利用頂けるご優待ポイント(1ポイント1円に充当)を下記のとおり発行させて頂きます。

ご優待内容(2015年9月末の権利株主様より、下記の内容に変更となります)

100株以上のカッパ・クリエイト株主の皆さまにご優待ポイント(1ポイント1円に充当)を進呈
9月末割当基準日でご所有の方 12月に発行
3月末割当基準日でご所有の方 6月に発行

1回の発行につき
100株~1,000株未満
3,000ポイント(3,000円分)
1,000株~2,000株未満
6,000ポイント(6,000円分)
2,000株以上一律
12,000ポイント(12,000円分)

※株主優待券の利用に関しては下記、「重要なお知らせ」を
ご参照ください。

(引用終了)

(下記かっぱ寿司のホームペーページより引用。)

http://kappacreate.co.jp/company/ir_kabushiki.html

年2回(9月と3月)の基準日に100株以上所有している株主に対し、その所有株数に応じ3,000円分~12,000円分のポイントが付与される内容となっています(ちなみに私は基準日に100株のみの株主だったので3,000円でした)。

 冒頭にカードの写真を載せましたが、株主名簿に記載されない時期がない限り、このカードを使い続けるそうです(ポイントを使い切ったからと言って捨てちゃダメ)。

 ポイントは付与日から1年間有効だそうです。

 かっぱ寿司だけでなくコロワイドグループでも使える(一部を除く)とありますね。

 宇都宮のコロワイドグループの店舗をコロワイドグルメサーチというホームページで検索したところ、「ステーキ宮」とか「暖や」とか「風神社中」とか13件の店舗がヒットしました(13件というのは支店別に表示されているので、例えばステーキ宮が内7件を占めています)。

 これら13件はこのコロワイドのホームページを見る限り、2016年12月25日現在は一部除外の店舗には該当していないようです。

 また、ポイントはカタログギフトみたいな感じで各地の名産品と交換できるようです(ここの下の方に載っている)

 ちなみに7421カッパ・クリエイトの株主優待を受けるためのざっくりとした費用イメージを示します。直近の終値(2016年12月22日)で考えると1株1,286円なので、1,286円×100株=128,600円で株主優待が受けられる最低数の100株が買える計算です(実際は手数料とか税金がさらにかかります)。

 

 この100株をずっと持ち続けて9月と3月の基準日にも持っていれば3,000円分のポイントがしかるべきタイミングで付与されるということですね(ちなみに2016年9月の基準日の株主に対しては2016年12月20日にポイントが付与されました)。

 まぁずっと持ち続けていなくても基準日の直前とか基準日に買って、翌営業日に売ってしまっても基準日に持っていることには変わりないのでそれでもいいわけですが。

 でも基準日の直前とかって株価が上がりやすいのですよね。(もちろん絶対なんてことは言えませんが)。で、その翌日は下がるということは往々にしてあるわけです。

 だからクロス取引と言って値下がりの影響を受けないで優待をゲットする手法もあるのですが、その辺は興味がある方はクロス取引でググってみればいいと思います。

 尚、念のため書いておきますが、私は株取引全般や株主優待、カッパ・クリエイトの株をすすめているわけでは一切ありません。

 あくまでも株主優待でかっぱ寿司に行ってきたという記事を書いたので、優待内容を知りたい人もいるだろうからと考えて、ついでにカッパ・クリエイトの優待内容を紹介しているだけです(その割には優待の紹介が長くなったけど)。

あまりにも当たり前すぎますが、株式投資は自己責任です。

 ちなみに私は今(2016年12月25日現在)はカッパ・クリエイトの株は持っていません。

おわり。

読んでいただき、ありがとうございました。

これ↓をクリックしていただけると更新の励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

合掌

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

グーグル提供の関連コンテンツ
関連記事