【2016年11月場所】豪栄道序盤5連勝!など+北の富士さんテレビ解説5日目のコメントをピックアップ

f:id:kusakimuryou:20161117205219j:plain

(NHKのテレビ放送から引用)

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

豪栄道序盤5連勝!

 2016年(平成28年)11月(九州)場所の5日目までが終わった。今場所綱取りがかかる豪栄道は5連勝である。

 前場所全勝優勝した豪栄道の勢いが今場所も止まらない。従前の引いたりはたいたりする相撲は姿を消し、全く引かない。足を前に出して前へ前へ出る相撲。

 4日目新三役の御嶽海、5日目巨体の碧山に勝利して5連勝である。

 北の富士さんも「言うことない。申し送りなしですね。気力も充実」と言っていました。

 「申し送りなし」の意味は分からなかったけど・・・。

今日(5日目)の印象に残った取組:日馬富士の強烈な喉輪!

 もちろん豪栄道の取組も勢いを感じました。

 5日目豪栄道は、対戦相手の碧山の前みつ(前まわし)をがしっと下からつかんで前へ前へ出て、上からはたかれて手が前みつから離れても踏ん張って倒れず、また前みつをつかみ直して、最後に碧山を押し出し!

 超かっこよかったです!北の富士さんが「なんだか男のファンが多いね」と言っていた(後述)のも頷けます。

 しかーし!それ以上に今日の日馬富士はすごかった!

 相手は遠藤。照ノ富士、稀勢の里、琴奨菊の3大関を次々と破り勢いに乗っている。この勢いから日馬富士も苦戦するのではないかと思っていました。

 向こう正面の解説の不知火親方も日馬富士は遠藤相手には簡単にはいかないと予想していました。

 しかーし!結果は日馬富士の圧勝。一方的な相撲。喉輪で一直線。一気に押し出し。遠藤に何もさせませんでした。これぞ電車道。いやーすごかった。

 ↓これがその画像(NHKのテレビ放送から引用)。

f:id:kusakimuryou:20161118150327j:plain

f:id:kusakimuryou:20161118150350j:plain

 北の富士さんもこの結末を「玄関場でまたこの次来なさいって感じだね」という例えで表現されていました。この絶妙な言いまわし!伝わるものがあります!

 電車道で思い出したが、SEX MACHINEGUNS(セックスマシンガンズ。ピストルズの間違いではない)の電車道も熱い歌だ。がりがりに痩せている相撲取りの魂の叫びの歌である。ヘヴィメタルシャウト!

電車道

電車道

  • アーティスト: SEX MACHINEGUNS
  • 出版社/メーカー: EMI MUSIC JAPAN INC.
  • 発売日: 2004/04/01
  • メディア: MP3 ダウンロード
  • この商品を含むブログを見る

テレビ解説5日目 北の富士さんのコメントをピックアップ

 冒頭の通りこの日は和服で決めた北の富士さん。既にいくつかコメントを引用していますが、この他個人的に印象に残ったコメントを2つピックアップします。

【①豪栄道の取組前の声援を受けてアナウンサーとかみ合わない感じ】

アナウンサー:御当所ではない大阪出身の豪栄道に大きな声援。

北の富士さん:男性に人気あるよね。

アナウンサー:はい(?)

北の富士さん:豪栄道は。

アナウンサー:はい(?)

北の富士さん:男の・・・男性のファンに人気ある。

アナウンサー:女性ファンもかなり多いとは思うんですが・・・

北の富士さん:いやぁそれは・・・でしょうけど。随分とやっぱり・・・なかなか男らしいいい顔している。男性ファンがとっても多いですよ。応援する人がね。と、僕は思ってるんだけど。

アナウンサー:はい

感想:大抵北の富士さんに押されてしまうアナウンサーが多いが、この日の大坂アナウンサーはがんばって自分の考えを主張した。

「男性ファンが多い」とのコメントから北の富士さんが伝えたいことは私としてはなんとなくわかる!

【②千代翔馬と荒鷲の取組後のスローVTRを観て一言】

北の富士さん:これ二人よく似てるから、これ、どっちがどっちだかわからなくなるね?

アナウンサー:・・・体型だけ似てますね

北の富士さん:体型も似てるし、相撲も似てるし。なんか時々・・・どっちか・・・わからんよ。どっちが勝ったの?

アナウンサー:千代翔馬です。

(中略)

アナウンサー:まぁ我々は見分けがつくんですけどもw

北の富士さん:そうですか。

感想:アナウンサーも回答に困りフォロー気味に応答しているが、北の富士さん全く譲らず。思わず笑ってしまったw

最後に一言

 白鵬が休場明けとはいえやはり強くて1,000勝達成したし5連勝してるけど、その陰でひそかに鶴竜も5連勝しているんだよなぁ。

読んでいただき、ありがとうございました。

合掌

いつも読んでいただきありがとうございます。

これ↓をクリックしていただけると更新の励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

グーグル提供の関連コンテンツ
関連記事