スポンサーリンク
カスペルスキー セキュリティ

【ストレングス・ファインダー⑭】資質12.コミュニケーション

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

はじめに

今日はストレングス・ファインダーの34の資質の内、「コミュニケーション」について書きます。尚、資質の説明は下記書籍「さあ、才能(自分)に目覚めよう」にある資質の説明文を私の独断と偏見で数行にまとめて記し、場合によっては独自の言葉を付け加えていますので、きちんとした説明を確認したい場合は、下記書籍をご参照ください。

コミュニケーションを強みに持つ人の特徴(草木無量が独断と偏見で数行にまとめたもの)

説明、描写、進行役、人前で話すこと、書くことが好き。

単なる事実を物語に転換させて上手に語ることができる。また、単なるアイデアをイメージと具体例と比喩を使って活き活きとさせることができる。

情報があふれる時代に人の頭に残る情報は限られるが、自分が発信する情報は人々の心に残したいと考える。人々の関心を自分に向けさせ、とらえて放さないようにしたいと思っている。

そのための手段として上記のような豊かな表現による発信を最大限試みる。

その結果人々はあなたの話を聞きたがる。そしてあなたの表現力は人々の興味をそそり、刺激して行動へと啓発する。

草木無量のコミュニケーションの順位は18位

真ん中よりちょっと下ですね。ここでいう「コミュニケーション」は「コミュ力」とかって言われる対人能力の高さというよりは、

関心を集めたい→そのために表現を工夫して皆を引き付ける→結果として人々に影響を与える

みたいな話です。

なんというか「魂のこもった表現力」の強さみたいな感じでしょうか。そしてそこには「方法を問わず発信するのが好き」という土台があります。

私の場合、書くのは好きですが、人前で話すのは好きではないし、説明もめんどくさいし、進行役はやりたくないという感じです。

だから、ここでいえば「書いて発信するのは好き」だけどそれ以外の方法の発信は必ずしも好きではないというかむしろ嫌いという感じです。

まぁ書くのも好きだけどめんどくさいという気持ちは常にありますね(日記は3日と続いたことがないです)。

そういう意味では、全般的にインプットばかりしていてほとんどアウトプットをしない方です。このブログも今は続けたい気持ちが大きいですが、おそらく3日以上放置すると永遠に書かなくなってしまいそうで怖いです。

話を戻すと、私の場合、正直な思いをのせて、それこそ思い浮かんだことをできるだけそのまま書くように努めているのですが、

それを推敲してより相手に伝わる物言いをしようとか、書きなおそうとかっていう気持ちよりも、「あーもうめんどくさっ!」という気持ちの方が勝ってしまいます。それでただただ書き綴ったものをそのままで投稿してしまいます。

この中途半端な魂の込め方と書くという表現方法にのみ特化しているということが、コミュニケーション18位という高くも低くもない順位として表れています。

読んでいただきありがとうございました。

合掌

これ↓をクリックするとブログ村に飛び、僕のブログ村でのランキングが上がるので嬉しいです。

 にほんブログ村 その他日記ブログ 雑感へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

グーグル提供の関連コンテンツ
関連記事