スポンサーリンク
カスペルスキー セキュリティ

2016年6月24日 日経平均株価歴代8位の前日比1286.33円の暴落・・・その時私は4586メドレックスをほんの少しだけ買って終わり(涙目) その3(これで終わり)

今日の記事は3回シリーズの3回目です。

まだ1回目、2回目の記事を未読の方はこちらを読んでからの方がよいかも。

1回目の記事 http://kusakimuryou.com/2016/06/24/20160624212642/

2回目の記事 http://kusakimuryou.com/2016/06/25/20160625103135/

2016年6月24日英国の国民投票でEU離脱派が勝ったことを受けて日経平均株価大暴落。このパニックで売られた大暴落の時に仕込んどけば勝てる!でも十分できなかった!

暴落に十分には対応できなかったけど、何ができたか。ということをポジティブに振り返ってみたいと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

 暴落。その時私は・・・

この日、前場(9:00~11:30)が終了して私は「こりゃまずいな。と同時に何か円高が進んでいるからFXで儲けるチャンスでもあるな」と思いました。

ただ、私はFXの口座は開設していませんでした。しかーし!SBI証券で株の口座はもっていたので、その場合たしかすぐにFXの口座も開設できたはずだということをSBI証券のホームページで見た記憶があったので、SBI証券のFX口座開設手続きを急いで進めました。

急いで口座開設し、株の口座からFXの口座に一部の金額を移しました。そこまでやると12時を過ぎていたので、後場(12:30~15:00)開始前の気配値が見られることから、4586メドレックスの気配値を確認しました。

あ゛〜とんでもなく下がってる~!

ってことに気づきました。

前回記事の「みるみる下がる~(呆然)」状態です。

こりゃFXやってる場合じゃない!メドレックス買い増しじゃぁ!ってことで銀行にあるお金をSBI証券の即時入金システムで移し、買い付け余力を増額しました。

メドレックスの株価は前場引け(前場の終わり)に4ケタを割っていました(たしか947円とかそんなんだったと思う)のでその値段で指値注文(価格を指定して注文)しました(別に成行注文でもよかったのですが、万が一3ケタで買えなかったら嫌だと思い指値にした)。

最初、私の買い付け余力で買える全力で注文したのですが、12:30を過ぎても特売り状態でなかなか値段がつきませんでした。こりゃ後場寄付後さらに株価が落ちたらまずいと思い直して、一旦全力の注文を取り消し、余力の半分の量だけの注文に訂正して発注しました。

結果的に後場寄付(「よりつき」。後場で最初についた値段。「きふ」じゃないよ)がこの日の大底の806円でしたので全力でいってもよかったわけですが、まぁこればっかりはどうなるか予測できませんでしたし、土日を挟んで月曜日にさらに下がるなんてことになったときに備えて余力を残しておくという意味でもこれはこれでよかったと思っています。

で、全力だぁ!半分だぁ!などと言ってますが、本格的にやっている方からしたら私などは超弱小投資家(凍死家)でして、今回銀行からお金を即時入金で移した!などと言ってますが、それでも株の資産と株用の現金を合わせてもごくごく少額であるということは申し添えておきます。

だから、今回806円で買い増しできたっていうのもぶっちゃけると200株に過ぎません。なのでタイトルの「ほんの少しだけ買って終わり(涙目)」ということなんですね。

 ふりかえり

 ネガティブに考えてもしゃーないのでポジティブに考えますと、臨機応変の対応が苦手な私にしては、まぁよくこの判断・行動ができたなぁと思います。

 おかげさまでメドレックスの平均取得単価を1,006円まで下げられたのでこれはこれでよかったと思っています。

あとは直近としては、ETOREATの(追加の)第3相臨床試験1本目の結果が成功に終わるのを祈るのみです。

それから、今回のイギリスの影響を受けて、今後フランスとかのEU加入国で影響の大きな国において、今回のようなEU離脱の国民投票みたいな動きが出てくるならば、それが日本株の株価にどんだけ影響を与えるのか、暴落が見込めるならそれに対応できるようあらかじめ株⇒現金への換金の動きをするってことが必要だなぁとしみじみと思いました。

また、週明け月曜日の値動きも注視していきたいと思います。

あ、前回も言っていてしつこいですが、あくまでも株の売買は自己責任ですからね~。株式投資にリスクはつきものですからね。私の記事を読んで株を買おうなどと思う人はいないだろうとは思いつつも、一応言っておかないとね。

それではこれで終わります。

読んでいただきありがとうございました。

合掌

これ↓をクリックするとブログ村に飛び、僕のブログ村でのランキングが上がるので嬉しいです。

にほんブログ村 その他日記ブログ 雑感へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

グーグル提供の関連コンテンツ
関連記事