【ストレングス・ファインダー⑦】資質5.活発性

f:id:kusakimuryou:20160621182129p:plain

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

はじめに

しばらくストレングス・ファインダー関係を書くのをさぼっておりましたが、久しぶりに書きます。

今日はストレングス・ファインダーの34の資質の内、「活発性」について書きます。尚、資質の説明は下記書籍「さあ、才能(自分)に目覚めよう」にある資質の説明文を私の独断と偏見で数行にまとめて記していますので、きちんとした説明を確認したい場合は、下記書籍をご参照ください。

活発性を強みに持つ人の特徴(草木無量が独断と偏見で数行にまとめたもの)

行動が第一。分析してから行動ではなく、行動し、その結果から学ぶ。行動の結果学んだことを次の行動につなげる。それを繰り返す。

とにかく行動。行動なくして成長なしが信条。考えて判断でなく、実行して判断。未確定要素があっても即行動。危険を冒してでも行動することに恐れるどころか喜びを感じる。

草木無量の活発性の順位は20位

真ん中よりちょっと下というところでしょうか。私はとことん突き詰めて考えてから行動するタイプではありません。かと言って全く考えないで行動するかというと、それも違うような気がします。

ほとんど考えずに衝動的に動くときもありますし、よくよく考えてから行動するときもあります。

例えば外で昼飯を食べるときは、何も考えずに外に出てふらふらし、なんとなく店に入ることもあります(いつまでもどこにしようか決まらずぐるぐる回っているときもあります)。ん?これは活発なのか、活発でないのか。まぁ外食先を考えてから動いているわけではないという意味では活発なのかな?(ただ単に計画性がないともいう)

かと思えば、何か人前で発表しなければならない時には、きちんと原稿を作って練習を繰り返してから本番に臨みます。(考えてから本番に臨む(=行動する)という意味で例に出したが、これは活発うんぬんとは別次元の話かな?)

まぁいいや。おわりです。

読んでいただきありがとうございました。

合掌

これ↓をクリックするとブログ村に飛び、僕のブログ村でのランキングが上がるので嬉しいです。

 にほんブログ村 その他日記ブログ 雑感へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする

グーグル提供の関連コンテンツ
関連記事